今日もイイお湯でした(^。^)フゥ

TwitterやFacebookでは湯巡り適時更新チゥ。でも・・・再開したほうがいいかしら(^m^;)

お知らせ

すべて表示

2014年 冬のお楽しみ。

3年前の2011年、ぶらんとマガジン社発行の月刊誌

『HO(ほ)』http://www.toho-ho.jp/ 2011年5月号Vol.42 

この本にて、「歓迎!秘湯マニア御一行様」と銘打った
主に北海道で活動する温泉ブロガーの座談会に招かれ
自分が見聞きした道内温泉事情やお湯巡りアイテムについて語り
誌面に・・・アタシの全身入浴シーンが載ったコトがあった(^m^;)
当時の座談会の模様の一部は
2011年 冬のお楽しみ その2】 
ココに書いたとおりだが

時は流れて〜〜〜

再び、その企画で座談会開催しますと、ぶらんとマガジン社からお話が来たのは
先月1月末のこと。

昨年一年間・・・ココのブログ記事更新して無いのに
ブロガー座談会というお話頂いて・・・ちょっとどうしようかと戸惑い(^m^;)
でもね、アタシは全く道内の温泉巡り・野湯探索辞めてるワケじゃないのですよん。
去年は喪に服していた・・・という理由でココを更新してませんでした、とは言っても
別件がメインだが、南は函館市、北は稚内市、東は根室市まで
道内を舞台に縦横無尽、愛車フフフ2号で爆走。

その途中で、積極的にお湯情報確認・ネタ収集しているし
ブログでは無いが、TwitterやFacebook上ではちゃんと入湯記は書いて居るので
素直にお誘いを受けました。

今回、またまた秘湯マニアが集う座談会のお宿は・・・
雌阿寒温泉にある 山の宿 野中温泉
男性露天風呂の景観

雌阿寒岳への最短ルートの登山口にある宿で
国民宿舎 野中温泉別館 という名前で、アタシもこのブログで入湯記UP。
その名を知る方の方が、多いかも知れない。

アタシの道東在住時代
2006年の雌阿寒岳(マチネシリ)の水蒸気爆発の時もだが
阿寒のお山ん中にひっそり湧くお湯探してウロウロ遊んだ後にも
良く入りに行ったお湯でもある。


アタシ以外のメンバーは、前回も参加な
この2人に、新たなメンバーとして
【+ green wing +】のんさん
が参加するコトに。

このメンバーとは時折、野湯へ
合同探索したり
同じ釜の飯食い&酒瓶ゴロゴロ並ぶ深夜までの怪しい酒宴する
気心知れたお湯仲間だったりする(笑)


今回、新メンバーが加わった温泉座談会。
前夜祭で
イメージ 1
十勝の水と米にこだわった純米吟醸酒「十勝晴れ」という旨い酒を、たらふく呑み

寝不足と二日酔い気味の翌日の座談会では
イメージ 2
皆で宿特製の鶏鍋を囲み

今の道内温泉のあれこれイロイロ話したが〜〜〜
大人の事情で・・・載せたいけど載せらんない話(謎笑)や
誌面の都合上、載り切らない話がてんこ盛りで
編集の方を悩ませ困らせたようで・・・ゴメンなさい。

でも、刷り上がってホヤホヤで手元に届いた本読んで〜
読んでくれたみなさんにもきっと「ココへ行ってみたいなぁ」と思って
頂けるような内容の本になって良かったなぁと
上手くまとめてくれた編集のN女史に(^人^)感謝♪

アタシはもちろん、温泉仲間がオススメのお湯もたくさん紹介してますし
その他の温泉特集も読み応えモリモリなので

本日2/25発売な


『HO(ほ)』 2014年4月号Vol.77  記憶に残る温泉旅
http://www.toho-ho.jp/
イメージ 3

道内書店・コンビニで、この表紙を見かけたら、お手にとって頂けたら嬉しいっす。

あっ!アタシのサービスショットは〜無い・・・と思いたい(笑)


・・・今年は、もう少しブログ更新出来るよう努力しま〜す(^m^;)

その他の最新記事

すべて表示

天狗の湯

2012/3/4(日) 午前 0:51

天狗の湯 単純泉かと思われるが未調査かと 泉温37℃ほど アルカリ寄りかと思われる 湧出量不明  昨年(2011年)明けてまもなくのこと・・・全国放送のTV情報番組でも紹介された野湯だが 温泉部(笑)の仲間より、この湯へ行くスノーシュートレッキングツアーがありますよとの報告を頂いた。 しかしσ(^^)は日程の都合が付かず、同じ仲間 ...すべて表示すべて表示

2012年 冬のお楽しみはこれからだぁ〜 その1 からの続きです。 今宵のお宿は〜上士幌町 ぬかびら源泉郷にある 『糠平館観光ホテル』 2年程前にも、この湯宿にて 8つの温泉ブロガーが集まる温泉オフ会 があったのだが〜 やはり、ココの湯とスタッフの人柄(謎笑)が良い、というコトで再度ココにて開催する運びに。 そのスタッフの方のノリ ...すべて表示すべて表示

寒い日が続くある日、毎年恒例となりつつある冬季の十勝方面遠征に出発。 夜明け少し前、枝に白く霜の付いた山の道雪煙上げながらクルマで向かったのは 2012 しかりべつ湖 コタン の 氷上露天風呂 。 この日は薄曇りで気温は氷点下18℃。σ(^^)的には2009年の氷点下21℃から更新出来ず、ちょい残念(笑) 今年はくちび ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事