ここから本文です
こえだガッフェ
大家好〜 歓迎光臨 ♪ 隨便睇!!

書庫全体表示

デュエットシリーズ
トリオシリーズ
カルテットシリーズ
メニーメニー
…これら4つの各シリーズを始めることになったきっかけの「デュエットシリーズ」。
 
今日のシリーズは、
今年最後の「シリーズもの 」ですし、
きっかけのデュエットシリーズの順番が回ってきた偶然性(記事の5回に1度ペースでシリーズなのです)を
記念して、
偶然に順番が巡ってきた デュエットシリーズ イン HK ⑦ です。
( デュエットシリーズ イン HK の前作は、コチラ 。…あらら、前回は8月だったのですね。4ヶ月も前…。)
 
 
 
ということで、
本日のデュエットは、コチラ。
ブレッド&バター。
 
曲も、擦り切れるほど聴き込んだ、名曲「あの頃のまま」でいきましょう。
ユーミン(松任谷由実)が、ご存知の方も多いペンネーム“呉田軽穂”の名前で書き下ろした曲ですね。
まさに、ブレッド&バターのための曲!!っていうはまり方…。
他に色々なアーティストさんがこの曲を歌い継いでいますが、
独特な浮遊感と、透明さは、このお二人ならではでないでしょうか。
 
今日の映像は、ライヴですが、
歌い方も、
ギターも、
何もかもが、レコードのオリジナル演奏と同じです。
ときどきライヴになると、
レコードやCDのオリジナル版とことなる節回しやタメで歌うアーティストもおられますが、    
このお二人は、オリジナルのまま。
 
もしもコチラの演奏に、アコースティックピアノが少し色づけされれば、
まさにレコードと何ひとつ変わらない再現となります。 
でも、
このアコースティックギター1本の音色の、なんと素敵なことか。。。
 
『 ♫ 幸せのカタチにこだわらずに 人は自分を生きているのだから ♫ 』
病の期間が長かった自分も、
頭の中で流れるこのフシに、ずいぶん救われました。
ユーミン、いや、呉田軽穂さんの詞とメロディーが、全開の作品ですよね。。。
 
 
 
 
 
 
ということで、
本年最後の、本日のシリーズ、行きます〜。
 
 
 
 
 
イメージ 1こちらの写真は、過日に載せたトリオシリーズだったかに使った写真とよく似ていますが、あの時は雨の日の画像でした。これは、雨が降り出す前の朝の1枚。
って言っても、前回のとアングルも良く似ています。。。
このホテルのこの部屋にいる間は、こうして眺められる下り道のワインディングロードがことのほか気に行って、何枚もこの窓から角度を変えては撮っていました。(笑)
高架線の横には、また高層マンションを建てる建設現場が。ホントに隙間なく建物が経ち続ける香港ですよね。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2燒臘茶餐廳で、メインディッシュを待つ間に運ばれてきた咖啡と奶茶のカップ&ソーサー。これを2つと見るか、重ねられた蓮華を2つと見るか…。それともやはり、仲良く寄り添うお茶コップを2つと見ましょうか。。。
太太との日常ですから、毎日数時間、単独で別行動を楽しむ以外は、2人で楽しくテーブルも囲みます。早餐セットの時間帯だと、オーダーがそれぞれ異なってもこうなりますし、麵好きの太太と飯好きの僕がまったく別メニューでオーダーしても、待つ間は、こうなります。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3角の丸いビルシリーズ」は、デュエット〜メニーメニーとは別に展開しているように、香港を代表する建物の一つの特徴として大好きですが、コチラはツインズ。
青空と白い雲を背景に佇む唐樓が、なんとも言えぬ存在感で迫ってきていました。
「角の丸いビル」は、そこここで見かけますが、こうしたツインズや、エリアの中で多数遭遇できる場所というと、深水埗や荃灣などが思い浮かびます。しかもここらは商店街の中の唐樓ですから、地階には、お約束の肉屋や八百屋や超級市場などが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4集配車が仕事を終えて出て行った直後の映像でした。局員の男性は、2つそれぞれの裏扉を開放して郵便物を車に積み込み、忙しげに車を発進させました。
その後に残ったのが、集配車と同じカラーで仲良く佇むコチラのポスト。
ポストに表示されているナンバーが続き番号ではないので、どちらかが後から追加設置されたのでしょうか。近づいて良く観察しても、どちらも同じ受け口の表示。それぞれにローカルエリア用とエアメイル用とが、両目のように施されています。そんなに多く投函されるんかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5燒臘茶餐廳のチェーン店「太興」の店内テーブルには、袋詰めされたホワイトシュガーとブラウンシュガーがざくざく積まれていました。
あんなに甘みのある、あの独特なサーブのしかたで供される奶茶や咖啡には、まだまだ砂糖を追加する方々がおられるのでしょうかねえ…。(笑)
カットがなかなかよかったので、三賓飯が届く間にパチリと撮影。このあとにブラウンシュガーも撮ろうかなと思っていたら、にこにこ見ていた店員さんが、ブラウンシュガーをテーブル上に並べてくれました。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6悲しく残念なことですけれど、こればかりは避けて通れない「離港する日」の帰国便への搭乗。。。
待合室を泣く泣く離れ、ブリッジをとぼとぼ歩き、「これが最後の香港の空気」とばかりに深呼吸をして機内に入る1m手前。新聞に手を伸ばします。
もちろん手に取るのは、香港の新聞や台湾の新聞など。
よって、これまたもちろん機内で広げている間にCAさんから話しかけられるのは広東語か普通語。いえいえ何ひとつ話せないんです…って苦笑いしつつごまかします。
 
 
 
 
 
 
 
師走もだんだん押し迫ってきましたね。
ウチの職場も、年末の休暇が近づいてきたので、
それにともなって、
仕事がよりいっそう慌ただしくなったり、
いやいやコレさえ越えればひとときのお休みがもらえると思って、踏ん張ったり…。
 
今年のうちに、あと2回くらいは記事更新が出来たらいいなあ〜っと思っております。
それよりなにより、
仲良くしていただけている皆様のトコロに、
なかなか遊びに行ける時間が取れなかったり、コメントを残せなかったりする失礼を
どうぞ、お許しくださいませ。
 
おだやかな年末年始を迎えるためにも、
どうか、お風邪など召されませんように。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

  • デュエットシリーズもГ覆鵑任垢諭繊
    色々と楽しいデュエットを有難うございました!
    それぞれにこえださんの思いが沢山詰まっていて
    私も香港で
    デュエットシリーズ
    トリオシリーズ
    カルテットシリーズ
    メニーメニー
    を探す目をもって、旅をグンと楽しいものにしたいと思います。

    お忙しい日々、どうぞお体ご自愛くださいね♪

    i-style

    2010/12/12(日) 午後 6:00

    返信する
  • 顔アイコン

    「太興」のお砂糖の袋のデザイン素敵ですね。
    ここも是非行ってみたいとずっと思ってるお店だから
    今回行ってみたいと思ってます。
    その時はこのお砂糖も 同じかどうか 確認してきますね。

    12月もあれよあれよともう13日ですね。
    あっという間に大晦日がきそうです。
    こえださんも 無理せず気をつけてくださいね。 削除

    [ ブラボー ]

    2010/12/13(月) 午前 1:16

    返信する
  • 顔アイコン

    i-styleさん
    今年最後のシリーズもの、ご覧になっていただけてありがとうございました。(笑)ウチも(というか、僕一人かな)、今後香港へ出向ける時があるならば、これからは今までと違って、「シリーズものを意識して写真を撮る」ことをしそうな感じです。旅が忙しくなっちゃいますね。(笑)

    こえだ

    2010/12/13(月) 午後 6:22

    返信する
  • 顔アイコン

    ブラボーさん
    そうですね。香港にはさまざまな興味深いデザインの砂糖袋がありますが、コチラのモノも傑作でしたので、やっぱりお持ち帰りして、コレクションの1つに加わっています。(笑)ブラウンシュガーの方は袋の色が異なるんですよ。ファミレスチェーン店たちだと、クリスマスヴァージョンになってたりするのが恒例です。

    こえだ

    2010/12/13(月) 午後 6:25

    返信する
  • 顔アイコン

    ブレッド&バター
    よ〜く聴きました。特にアルバム「Sunday Morning」「Pacific」の頃。ホテルパシフィックはサザンよりもブレバタです、わたくし的には。今でも車に3枚組のベスト積んでます。
    角丸ビルのデュエット、いいなぁ〜、そしてこのアングルですよ。
    1階の肉屋や八百屋の呼び込みの声が聞こえてきそうです。
    砂糖袋ってあんまり気にしてなかったなぁ〜

    kor*tah*

    2010/12/14(火) 午前 9:20

    返信する
  • 顔アイコン

    korotaさん
    korotaさんのクルマの中には、手に取り目にすると懐かしさがこみあげて来るような名盤の数々が積んであるのでしょうね。クルマの中でそうなのだから、ご自宅にお手持ちの音は、きっとDEEPなものからポピュラーなものまで網羅しておられるんですね。…コチラの街では、角の丸いビルシリーズに収まりきらないほどの建物たちと遭遇出来ました。活気ある街中に佇む丸ビルは、現役バリバリで元気そうでした。(笑)

    こえだ

    2010/12/14(火) 午後 7:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ビルの写真は荃灣 川龍街ですね。
    先日早朝6時前に散歩していました。
    昼間はこんな感じなのですね。
    ずいぶん印象が異なります。 削除

    [ らしくん ]

    2010/12/16(木) 午前 1:00

    返信する
  • 顔アイコン

    らしくんさん
    そうですね。この界隈をくまなく散歩していると、香港で味わいたいものや眺めたい情景達の大部分が、ほとんどすべて出会えるかのような気持ちになってきます。(笑)このときには、角地にあるお肉屋さんで、ご主人が乳猪を焼いてこしらえているのを間近で眺めつつ外賈した咖啡を飲んでいたのでした。写しておられたように、ここを深夜〜早朝歩くのもいいですね。

    こえだ

    2010/12/16(木) 午前 4:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事