小江戸大鍬飼育記

2015年夏よりオオクワガタの飼育を始めました。

メリークリスマス!

メリークリスマス!!
皆様クリスマスはいかがお過ごしでしょうか?どうもMJです。
クリスマスを一人で過ごすことを「クリぼっち」と言うらしいです。ニュースで知りました。なんか卑猥な響きだなと思った私は頭がおかしいのでしょうか。

皆さんはクリスマスに聞きたい一曲ありますか?私はJohn Lennon - Happy Christmas War Is Over  を聞くのが毎年の恒例です。12/25も朝からyoutubeで音楽を垂れ流しながら午前中は菌糸詰めを行いました。

さて我が家のクリスマスですが、長男の誕生日が23日なのでケーキを食べるのは毎年23日。あとは惰性でクリスマスっぽい何かを食べ、24日の夜はこどもが寝てからプレゼントを仕込んで寝るという感じです。

イメージ 1

ケーキはいつもの如く祖父・祖母の差し入れ。この時期はクリスマスケーキしか注文できないのでたまには違うケーキがいいと長男はボヤいていました。(チョコレートケーキとかが食べたいらしい。)
長男は10歳になりました。大きくなったものです。それでもクラスでは背の順で一番前なんですがね
今年は長男はベイブレードのセット、次男はモモンガが欲しかったらしいですが流石に用意できないので3DSのポケットモンスター(ムーン)となりました。プレゼントの後は1週間後にお年玉ですね。年の瀬恐るべし。

イメージ 2

クリスマスの朝は早朝(4時頃)より起きだしてクリスマスプレゼントで遊んでいたようです。私は爆睡してましたが。

さて以前、ご厚意のコメント頂いた九州久留米党党首のクマモンさんより着弾がありました!!

イメージ 3

キター!!大人のクリスマスプレゼントォォォ!!
ぬぉぉぉぉ!!
クマモンさん。あなたは神ですか?サンタですか?


イメージ 4

体重が乗りそうなペアを選定して頂きプレゼントして頂きました。本当にありがとうございます。しっかり越冬させ来期に使用させて頂きます。アゴが長く内歯に厚みがあり非常にカッコイイ!!といじくり回したい心を抑え越冬セットに入れ低温部屋に移動しました。

皆様良いクリスマスを!!

この記事に

開く コメント(8)

3本目交換開始。

皆様ご無沙汰しております。MJです。

10月〜11月は週末は子供の柔道の試合や出稽古、合同練習で週末は忙しく過ごしておりました。
中々結果や練習の成果が出せない試合が多く、親としてはイライラしたり、やきもきしたり。しかしながら本人達は頑張っているので子育てというのは楽しくもあり、難しくもありと、長い目で見ていかなければと自戒する次第です。

気が付けば師走ですね。会社の忘年会なども終わり、年末に向けてやらなければならないことも山積みです

さて、3本目の交換を開始しました。結果から言うと惨憺たる結果でした。飼育スペースの都合上20本づつ1週間毎に年末までかけて交換していきます。現在18本ほど交換しました。
状態の悪いもの12本と28g〜30gのものを6本。そして自然早期が2本出ています。1♂1♀。

イメージ 1

とりあえず一番よく育っていたのがこれで5g増量。ほかは1〜2g減量または増量、体重変化なしという結果でした。おそらく残りも同じ傾向だと思います。

オオクワガタの大型を出したいと思っても、そうは甘くないと痛感した次第です。血統、餌、温度管理、環境管理これらをきちんとやっていかないと結果は出ないと。

床下とスタイロフォームで作った温室での管理で何処までできるか疑問ですが、来期は夏場エアコン管理したいなぁと思いつつ(嫁に一蹴されそうですがあんたクワガタに幾ら使うの的な攻撃でチクりチクりHPを削られてるのではないか・・・きっと私だけではないはずっ

4月からのスタートでここまで来て、1本目できちんと体重を乗せつつ〜2本目に良い状態で交換し、2本目も食わせて体重を増加させる。これがかなりのキーポイントになるように思いました。
ブリード1年目、失敗気味ですが、2年目にはこの反省を活かし少しでも大きいオオクワガタをブリードしてければと思います。

寒さも厳しくなってきました。皆さま風邪などひかれぬよう、お体には十分に気をつけてください。

巷ではドラマの逃げ恥が流行っているようですが、そんな私もガッキーが可愛くて夜も眠れません。朝起きたら、俺と星野源が入れ替わるか、ガッキーが俺の嫁と入れ替わってるとかそんな妄想をしつつ今夜はここまでにします。

この記事に

開く コメント(12)

2本目交換

みなさんこんにちは。どうもMJです。

食痕があまりないものと、神長さんのS4の分が残分として残っていたので9月23日の夜間作業〜9月25日で2本目の残りを交換しました。

♂は30gが4頭、32gが1頭 残り28〜25的な感じでした。♀は16gが最高であとはどんぐりの背くらべでした。
2本目でどこまで伸びるか・・・というところ。

菌糸的には、Grand-G Blue 菌糸がうちではアベレージが最も高い結果となりました。
S4は食いあげていていたんですが、ホームページ調整中につき、注文が1週間程交換が遅れてしまったので食い上がってるものは予想に反して体重は25前後が多かったです。最大は30gでした。

イメージ 1

イメージ 2

ブリード初年度の1本目としては30gを超えられた点は及第点かなと。欲を言えば35gを超えたいところですがやはり知識、腕、環境等様々な面で足りないことを実感しました。

9月24日は会社の研修最終日で打ち上げが入っていたため、兼ねてから行きたかった『NIGHT FOREST オオク輪in品川』には参加できず・・・。非常に残念。

しかし先日嬉しいことがありました。Blogを通じて知り合うことができた九州久留米党党首のクマモンさんと電話をしてお互いの子供の柔道の話や、ブリードについての話をしました。ブリーダーさんと電話で話をするのは初めてでかなり緊張しました!
柔道に関しては、地震の爪痕の残る熊本で息子さんの学校の道場が地震で使えないことを伺いました。関東ではそういことまでフォーカスして報道されることはありませんが、今、現在進行形で地震の影響で不自由をしている、けれど頑張っている人たちがいることを忘れてはいけないと思いました。

ブリードに関しては、それはもう色々とど素人の私では気が付かないようなところを教えてくださいました。久留米の良さ(クワガタだけではなく、ブリーダー同士の交流等)も聞くことが出来て本当に良かったです。話を通じて、クマモンさんはなんて立派な方なんだと思いました。

さてさて、先日の息子との約束ですが

イメージ 3

長男が嬉しくて、言葉と行動がおかしくなっていました。
なんだか、次世代機に向けてかWiiU本体のみが軒並み売り切れ。スプラトゥーンの同梱版セットのみありましたのでそちらを購入。コントローラーが1個しかないので、弟君もできるようにもう一つ買わないとですね。
まだほとんどプレイしてないですが、家族で楽しめたらと思います。

この記事に

開く コメント(21)

2本目交換

夏も終わり、秋の気配がしてきましたねまたまた少し更新期間があいてしまいました
我が家では8月下旬より交換を開始しました。予定では今週あたりから開始の予定だったのですが、思いの外劣化、カビ等の瓶を出してしまい、救出を兼ねてダラダラと交換することとなってしまいました。

【菌糸使用所感】
三階松きのこ農城さんのG+T菌床 かなり劣化、カビが出てしまった。ヒラタケ菌の為、我が家の夏場の床下温度(最高28.5°)では耐えられなかったか、私の詰めが甘かったか・・・。2本目に期待 最大個体29g

Grand-GさんのGrand Blue 菌床 こちらはオオヒラタケ菌の為、劣化、カビはほぼ無し。しかしながら食い上がりが遅い。 最大個体29g

神長きのこ園さん S4 こちらも劣化、カビなし。しかしながら2頭が☆。1本食い上がった♂の瓶を交換したのみ。菌糸瓶を買いたいが、神長きのこ園さんWebサイトが絶賛停止中・・・。困った・・・。

現在のとこ☆が5頭。想定内。

イメージ 1

う○こを2回ほどしてしまって30gが消えてなくなりました笑

初の本格ブリードで夏場を終わり、やはりオオクワブリードの難しさを痛感した次第です。床下で思うように温度管理が出来ない中、何ができたか今一度振り返っています。
ブロ友さんが30over連発してるのを見て1年目とはいえ、未熟さを痛感しました
『菌糸の状態をいかに良く保ち、喰わせるか。』 この命題になんとか知恵を絞って来年を迎えたいと思います。
Try&Errorです。

さて、ギネスホルダーのワイドカウ氏が能勢YG血統で90.1mmを発表されましたね。驚愕です。ワイドカウ氏がそれが自分だけの力ではなく、各ブリーダーさんに感謝の意を述べている点がまた素敵でした
また、有名ブリーダーのGull氏が1本目40gOVERとこれまた驚愕です

今年からブリードなので、当然来期の親だねもいませんので、来年の親種をヤフオクでちょいちょい物色していますが、なかなか落札できませんね菌糸代だけでも妻に睨まれてるので悩ましい所です。しかも長男がちょっとどでかいことをやってくれた。約束したからには買わねばなるまい・・・。とこれは後述。

話は変わりまして、我が家では子供二人に柔道をやらせています。敬老の日に毎年埼玉県の小川町で行われる柔道大会に子供達が参加しました。この柔道大会は勝ち抜き方式で、5人、人数が多い学年は7人勝ち抜くことで入賞となります。勝ち抜き同率が多い場合は決定戦を行います。

で小学校4年生の部。長男は身長が低く、背の順で試合を組む為、第一試合から。これまでずっと練習してきた背負い投げが冴えわたり、破竹の勢いで7連勝。内容は優勢勝ち2回、1本勝ち5回。4年生で7人抜きが息子の他に2名出ましたが、内容差でなんと優勝してしまいました。

イメージ 2

小学校1年生から始めて、初めての金メダル。正直泣きそうな位感動させられました。なかなか普通の試合では大きい子とあたると勝つことが難しいのですが、今回はやってくれました。
練習を休まないこと。練習で手を抜かないこと。いつも泣きながら練習してきたけど、続ければ必ず結果に繋がること。息子がそんなことを体現しました。子供の成長プライスレス。

次男は4勝して、3位決定戦で勝ち、3位でした。
イメージ 3

次男はそこまで技が切れるわけでもなく、これまでもおこぼれ的な感じで何度か入賞してきましたが、長男は試合で勝つことがほとんどできずにずっときて、4年かかっての入賞、そして優勝とちょっと感動の度合いが違いました。私生活を犠牲にして、いつも稽古をしてくれている先生方にほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

で。かつて長男に私は柔道の大会で優勝したらなんでも好きなもの買ってやる!と豪語していたのです。いや、まさかこんな早く結果が出るとは思ってなかったんで
「パパ優勝したらなんでも買ってくれるって言ったよね
「う・うん」
「Wii U」
「What?!」
「Wii Uが欲しい」(満面の笑みで)
「Oh・・・」
とまぁ男に二言は無いのでWii Uを買うことになりそうです。いやWii Uとか値段知らなかったんですがね、ググりましたよ。高ぇ・・・どうしよう。←今ここ

この記事に

開く コメント(21)

皆様残暑お見舞い申し上げます。
山の日〜の連休モードで、子供達を映画に連れて行ったり、昆虫採集にいったり、本日は東京スカイツリー大昆虫展に行ってきました。

子供達はスカイツリーには全く興味なし・・・。すごい建築物だと思って色々見たかったのは私だけのようでした笑
イメージ 15

まずどでかいヘラクレスから。
イメージ 1

イメージ 2


続いてカブトムシゆかりちゃんの「昆虫クイズ」
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

次男はクイズに答えてキラキラのカブトムシを、長男は最後に並んで全員にプレゼントのキラキラのカブトムシを貰いました。カブトムシゆかりちゃん、アウトデラックス等のTVでお馴染みですが、クイズのとき会場の端っこや、後ろまで壇上から降りて子供たちに回答を求める姿勢がとても真摯でした。うまく答えられない子にも答えがでるように誘導してあげたりと、可愛くて気配りができるアイドルさんでした。
たまたまヘラクレスの写真を撮るときに並んでいるとゆかりちゃんが目の前を通ったので、「あ、ゆかりちゃんだ。」とつぶやいたら、「これからクイズです〜。」って答えてくれたり、帰り際に私服姿を目撃したりとラッキーでした。

会場の様子。
イメージ 7

イメージ 8

哀川翔兄貴のカブトムシも展示中。哀川の兄貴と言えば昔のドラマの「とんぼ」「しゃぼん玉」。当時小学生だったような気がしますが、はまってました。
イメージ 9

兄貴のカブトムシ。これはデカい!!と思わず納得。
イメージ 10

ふれあい体験。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

この後虫社さんの昆虫くじ。二人とも三等でカブトムシ♂か、ノコギリ♂の選択制。
特賞のヘラクレスを狙っていたようですが、そう簡単にはいきませんね

同じフロアのポケモンセンタースカイツリー
イメージ 16

イメージ 17

今日は残念ながらDSは持参せず。DSもってきていれば、レックウザ貰えたのに、と子供たちは少し残念そう。

イメージ 18

少し散策しましたが、お盆休みで人。人。人。人多すぎ笑 こどもも手を離せば迷子になりかねないような込み具合だったのでささっと退散しました

この記事に

開く コメント(12)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事