《女性限定》片付けヘルパー日記

片付け本を買っても、パワフル掃除機を買っても、美しくならないお部屋をサポート

ゴミと仲良くしてますか







こんばんは。

明日は燃えないゴミの日。

我が家の燃えないゴミで多いのは空き缶。

犬どものエサ缶です。

ドンドン食べて、ドンドン空き缶。

排出しないと、あっという間にゴミ箱はてんこ盛り。

さあ、忘れないように準備しておこう!







みなさん、ゴミの排出にお困りではありませんか?

どこの自治体でも、エコに努め、ある程度の分別は必須。

アルミ缶、スチール缶、透明ビン、青ビン、茶ビン、電池…

古新聞、古雑誌、古着…

この分別が、もう、どうしていいやら。










理想は、ゴミを1箇所に集中させること。

こっちの部屋には古新聞、あっちの倉庫には空き缶。

分別するのにウロウロしなくてはいけません。








 イメージ 1


                                               サービスエリアのゴミ箱も一点集中型!











百均にあるプラのゴミ箱に、ガラス、缶、電池、

新聞は、自分が片手で持ち上げられる重さのうちにひとまとめ。

ペットボトルや、アルミ缶は洗って乾いたら潰す。

最近では、「紙の駅」って、空き地にコンテナが置いてあって、

古着や雑誌、段ボール、ペットボトル、も自由に回収してくれるものもあり、

こちらの都合で持ち込める。

マメに持ち出せるのは、すぐに持ち出せる格好になってるから。

そして、一目でいっぱいになっていることがわかること。





ゴミは困りモノ。

溜まると汚い。

誰かに見られたくない。






でも、ゴミと仲良くなってください。

家にゴミの行き場所を作ってあげ、

時にはお掃除し、

たまには、溜まり具合を見て、

窮屈になっていないか気を配って欲しいのです。

ゴミと仲良くなって、

快適な生活にしましょう!






片付けでお困りな方はご相談ください。

メールはこちらから





.


みんなの更新記事