タイ、タオ島で見れる魚たち

大物、マクロ、マイナーな魚などタオ島のマリンライフを紹介

全体表示

[ リスト ]

ツキチョウチョウウオ

イメージ 1

タオ島でサンゴの付近で黄色い2匹の魚のポストカードが売られています。
それがツキチョウチョウウオです。

タオ島の周辺ではよく見られ、黄色が水中でよく映え、タオ島の海を彩る魚の1種です。

英名では中華がとても美味しく大好きな香港とあり、親しみが沸いてしまいます。
香港付近で多く見られるそうですが、中華の材料にも利用されてるかも!?

--------------------------------------------------------------------------

生物名:ツキチョウチョウウオ「ツキ(?)蝶々魚」


網 名:条鰭綱 Actinopterygii

目 名:スズキ目 Perciformes

科 名:チョウチョウウオ科 Chaetodontidae

属 名:チョウチョウウオ属 Chaetodon

生息地:世界中の暖かい海のサンゴ礁などに100種以上が生息し、日本近海でも約50種が見られる。

特 徴:体長〜成魚で18cm程度

     英名 Hongkong butterflyfish

    他のチョウチョウウオと同じように、木の葉のように丸くて薄い体型。
    つがいで見かけることが多いのですが、タオ島では数十匹の群れをなすことも。

    黄色に斜めの線が特徴です。チョウチョウウオと類似。
    斜め線の模様の違いと、チョウチョウウオは頭にある白い帯が途中で
    曲がらずに直線になっている点で見分けられる。

     チョウチョウウオ科は11属約120種を含む。
     中でもチョウチョウウオ属は約75種を含み、本科最大の属である。

     科の学名 Chaetodontidae は、ギリシア語のchaite(髪の毛)とodontos(歯)に由来。
   チョウチョウウオの口には毛のような歯が生えており、これを表したものと言われている。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事