HAND AND HAND

私のイラストで誰かがよろこんでくれるのがうれしい♪

全体表示

[ リスト ]

「海と渚の博物館」
この場所で「HAND展」を開催するようになり8回目を迎えました。
光がやわらかくて、大好きな場所です。ここでたくさんのHISTORYが生まれました。

「STORY」

このテーマを発表したときに、常連作家さんみんな「難しい」と悩みました。
年頭に発表して、じっくり考えてもらうのですが、「なかなか浮かばない」と・・・(笑)
でも、作品一つ一つにSTORYはあり、HISTORYがあります。
作っているときは夢中だけど、必ずSTORYがあるんです。でも自分でさえそれを忘れてしまう。
作品が出来上がってそれで満足。そんな人の集まりがHAND展かもしれない。似たものが集まる。
でも、もっと実感させてあげたい。
自分を表現できる幸せプラス、人にも本当に伝わったんだ・・・と、まずは作家さんにです。
主宰として、全体をコーディネートさせてもらう私の役割だと思いました。
イメージ 1

イラストレーターとしての参加もあるんですけどね。こんな写真があるとイラストレーターっぽいでしょ。

■チームHAND■
●写真 いのうえゆり● 書 木滑芳恵 ●グラスアート 吉本律子●フラワーアレンジメント 下出智子 
●手編み 高崎 綾 ●ビーズアクセサリー他 西山 真美 ●レザークラフト 高岩 陽子
● 筆遊び 舩本るり子 ●ナプキンデコパージュ他 おかだ ひろみ ● クレイクラフト たかいえりみ
●イラスト こむらまゆ
さて、引き続きゲストブースへ・・・

20日の「笑顔写真撮影会」で、着付けをしてくれる西村教室の皆さんの作品。完璧(≧▽≦)

イメージ 7
 
「クラフトマリス」の店長さん。 東京にも大阪にも先生として出かけて行きます。クラフト作品はさすが(≧▽≦)

イメージ 2

女性ばかりの中に男性一人。あ、和傘の師匠もいたか・・・二人です(笑)
まいどおなじみのぶんさん。何でもできる器用な人。石やガラスも削ったりできます^^

イメージ 3

 布から花を作る野尻さん。羊毛フェルトの張田さん。ホント、クオリティ高い。

イメージ 4

ペーパーデコレーション 工房とめさん。全部紙です。どれもこれもこだわりが感じられる作品。
彼女の配色が好き。写真も得意です。
イメージ 11

糸かけ曼荼羅、点描曼荼羅 正水さんと三宅さん。アートやね。住宅展示会なんかに似合いそう。

イメージ 5

イメージ 8

和紙灯りの堀下さんも初参加です。
チームHANDのメンバーもコラボしてます。
イメージ 6

私も紙風船を作ってみましたよ。中に灯りをいれるところまではできなかったけど。
障子紙にアルコールマーガで描きました。

イメージ 10

初参加と言えば、西村さんと中野さん。
二人ともfacebookで美しい作品をアップしてらっしゃる先輩で、作るものも半端ない本物です。
こんな田舎の展示会にどうかな・・・と思いながらも声をかけさせてもらいました。
喜んで参加いただけて、また輪が広がりました。

イメージ 9

イメージ 12

ほらね、まだ書ききれないので続きます。(笑)

HAND AND  HANDのfacebookページはこちら

写真は、HAND展の公式ページに投稿いただいたものをお借りしました。

ゲストのみなさま
●金沢和傘 山田ひろみ(明兎)●着物と帯結び 西村和子着物教室 ●趣味もろもろ 文術白秋 ●.水引art 波華 井波佳奈●クレイクチュール他 クラフトマリス●布花デコレーション 野尻 祐紀子●宙を奏でる点描曼荼羅画他 正水 瞳 三宅 優貴●イラスト・切り絵 白(しろ)●粘土細工(樹脂粘土) ねんどのまりちゃん●羊毛フェルト人形 siesta(張田令子)●イラスト atsuko ●グルーアートデコ 古畑優子●ジュエル・スコープ&サンキャッチャー 川田睦美●紙デコ 竹内朋子●パステル画 ふたくちけいこ♪ ●ニットソーイング 中野 桂子●布・毛糸・刺繍手芸 西村 実千代●オリジナル和紙あかり 堀下 幸恵 ●フラワーアレンジ feelふらわぁ

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

突然失礼いたします。緊急告知情報です。今、地球は、有史以来の危機に直面しています。国民の命を守る為にどうしても、必要なので
「シオン」の広告をいたします。現在、太陽系が10万度のプラズマベルトに突入しようとしており、その為に、太陽系に数万機のマザ
ーシップ円盤が、久遠の教主(五井野博士)に学ぶべく集結しています。博士は、人類に福音をもたらす多くの発明(例えば、放射能遮
蔽・濾過99%のナノホーンや風邪より、早く癌を治すGOP(五井野プロシジャー)、豊かで、税金を必要としない、自然環境を取り
戻す社会作りに貢献するフリーエネルギーシステムや円盤も実用化できていました。)をされてこられましたが、反・法華勢力、朝鮮カ
ルト「創価学会」偽ユダヤに妨害され、国民がその恩恵に浴せずいます。日本はこのままでは、核戦争に突っ走っていくでしょう。それ
を防ぐには「シオン」の下でカルマの解消(一念三千の法門の要諦・朝鮮カルト「創価学会」など反・法華勢力糾弾、解散運動)をしな
ければ、地上の全ての生き物は滅ばざる得ないのです。五井野博士を応援していきましょう。 by インター

2016/12/12(月) 午前 4:50 [ aru*us*mi*o ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事