日々、我思う

人間は忘れる生き物だ。過去は記憶の中で歪んでいく。

全体表示

[ リスト ]

今まで出会った人。こんにちは。
これから出会う人。はじめまして。

と、変な始まり方だが、頭がおかしくなった訳ではない。

ただ、僕は生きてるうちで、どのくらいの人と知り合いになるんだろうって考えていたもので。
そして、その中の何人に好意を持てるだろうか。
そして、その中の何人と友達という関係を築けるだろうか。

ふと、そんなに多くないんじゃないかって気がする。
きっとすれ違っていく人のほうが多いだろう。

僕の友人は「世界中の人間の3分の1は嫌いだ」って言っていた。根拠はよくわからないが。
僕はどうだろう。多分、顔を合わせてしまえばこちらから誰かを嫌うことはまずない。
自分がいかにくだらないかということを知っているからだ。
でも、相手が波長が合わなそうにしていればそれに気づいて、距離をとる。

そんな感じだ。対人関係においては、あんまり主体性はない。

僕の大学時代の後輩は、よく「だれだれがこんなことしてたんですよ、おかしくないですか」とか、仲間を批判していたが、どうも僕は対人関係において、心が広すぎるようだ。「まあ、そうは言っても、あいつにも事情があったんだろう」とか言ってしまう。
別に、どっっちに対しても、いい顔をしてる訳じゃあない。
人はいろんな人がいるし、いろんな考え方を持っている。いろんなことが見えるやつもいれば、視野の狭いやつもいる。ずうずうしいやつがいれば、おとなしいやつがいる。
そう思うと、人間関係においてあんまり腹を立てることもない。相手が理不尽でさえなければね。

どうも、人に対しての許せる範囲ってのが広いのかもしれないって思う。
だから、とんでもなく理不尽な会社にいても、多少は耐えられるのだろう。
結果、ぼろぼろになったけれど。

という感じで、自己分析してしまった。
だんだん、随筆が日記になってきてしまった。
最近どうも、僕の頭の中の農園は草だらけで、実がならない。
今日の昼間も国防について、首相の権限強化について、軍事というものについて、買い物に行った時にふといろいろなことを思いついていた気がするのだが、家に帰ってきて雑事をしていたらすっかり忘れてしまった。もしかしたら自分が思うよりもたいした内容じゃあなかったかもしれないけれど・・・。

この記事に

閉じる コメント(2)

私のの頭の中の農園も草だらけで、じつは実がならないのです。なんでだろう。世の中はしょせん、どうでもいい事だらけで出来ていて、本当に大切なものは、農園で耕作しなくても野に落ちているのかもしれない。でも、農園で実った作物の充実したおいしさも知っているから、やっぱり耕しに行ってしまうけれど。

2006/9/17(日) 午後 6:13 るるー 返信する

顔アイコン

そうですね。僕はすぐ「どうでもいい」とか言ってしまう。でも、頭の中の農園を少しでも耕そうとする。多分、人間なんでしょうね。知識を求めることをやめない。それが苦悩をもたらすとしても。そして、その知識を肥料に作物を育て実を収穫する。そうして自分が人間であると確認してるんです。

2006/9/17(日) 午後 9:29 [ マグ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事