全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

体育の日

イメージ 1

今日は体育の日にうってつけの晴天。気温も夏に戻った。
こんな日に家にいるのももったいないと思い、すかさずロードレーサーで街に出る。
皇居でも走ろうと思っていたら今日は日曜じゃないから道路を封鎖しておらず、サイクリング
ロードにはなっていないじゃん!!
ではこのまま海まで行こうと考え、お台場に向かう。
築地あたりから似たような連中がうようよと出現。僕らもたまに10人以上で走ることはあるが、
20人以上いるんじゃないかという団体さえいたくらい。さすがは体育の日だ。
そんな集団列車にのっかれれば楽なのにあまりペースの早い列車はいなかったので結局ソロで
マイペースで走る。
最終目的地の潮風公園も今日はかなり混雑している。やはりちょっとでも気温が下がるとBBQ
にはもってこいなんだろうなぁ、あの場所。
帰りは東京タワー経由で六本木、青山、信濃町、新宿、中野ルートを走り総走行距離は50kmちょい。
あれっ、先週のレースより多く走ってるじゃん。
しかし気持ちの良い季節だ。

この記事に

開く コメント(6)

Bike Washing & Recovery Ride

イメージ 1

レースも終わりボクの2台のバイクたちも汚れてきたので洗車。
バイクならクルマとちがってペットボトル半分の水があれば綺麗に汚れを落とせる。
バイクもさっぱりしたところで昨日の筋肉痛がこないように回復走を午後から行う。
本日の愛車はGT。手ごろな距離というところで、久しぶりに秋が瀬に向かうことにした。
光が丘公園を抜け、東京大仏を下り荒川CRに入る。彩湖を抜け秋が瀬公園到着。
季節がよくなったせいか、光が丘公園も秋が瀬公園もBBQ客でいっぱい。いいニオイがあちら
こちらからしてくる。
帰りは朝霞に抜け、和光から笹目通りで帰宅。
ゆっくり走って2時間。軽く汗もかき、筋肉痛がほぐれたようだ。

この記事に

開く コメント(4)

Cycle Park Festival 2010

イメージ 1

今年で3年連続の出場になるサイクルパークフェスティバル。
去年一昨年と雨に降られ、今年は??と皆で心配していたが心配をよそに今日はいい天気。
気温もちょっと前のくそ暑い熱帯からようやくいつもの温帯気候に戻ったようだ。

3時間の耐久レース、今回は総勢16人で参加。7人はソロ、9人はチームで参戦。
とても3時間も休みなしで走れる自信はないので2人組のチームで参戦したが、相棒のsnakeさんが
脚の故障で突然の欠場。一時はどうなることかと思ったが急遽、Kenkenさんのお友達のK氏参戦の
おかげでなんとか危機を回避することができた。

予定通り、45分交代で一人あたり1時間半を走ることに。
とはいえ、去年までは30分で交代していたので15分長くなるとやはり結構つらい。
(ああ、3人で2チーム回すなんてことになんなくてよかったぁ)
最後の急坂スロープで脚が攣り気味になるがなんとか乗り越え45分X2ラウンドを終了。

結果は78チーム中37位ということでとりあえず真ん中よりは上に行くことができた。
総走行距離49.3kmで平均速度は30.4km。

とにかく、今日は晴れてて気持ちよかったなぁ。

ぱんぱんさん他皆様、お疲れ様でした!

P.S. Kenkenさん、早速写真使わせてもらいました!

この記事に

開く コメント(12)

Training in Yokohama

イメージ 1

本日はレース前最後のトレーニング。
ぱんぱん師匠の掛け声で横浜に集結。
いつもより遅めの集合時間ということもあって、今日は初めて自走で参加。
日吉で蜻蛉さんと待ち合わせ。
日吉までは家から20kmジャストくらいなので所要時間もほぼ1時間くらい。
途中、東横線と大井町線の踏み切りに引っかかってなければ1時間弱でつけるかも。
蜻蛉さんにひっぱられ、綱島街道から鶴見川CRに入る。のんびりと走っていると
見慣れた新横浜プリンスやスタジアムがすぐに見えてきた。
集合場所でメンバーと合流。今日はすでに9人。赤レンガでブラス2人ということで
久しぶりのオーバー10人ツーリングとなる。
まったりと鶴見川を下り、鶴見経由で赤レンガへ。
今日は天気が良いこともあり、横浜も人とクルマで溢れている。
オープンスペースで皆でランチ後、港の見える丘公園に向かう。
雨が降りそうだったからやめておこうかという話もあったがとりあえず、坂を上る。
一息ついて即下山。
帰り道は六角橋経由でいつもの最短ルート。途中ぶちょーが先頭になった瞬間に
ペースが上がっていく。あっという間にスタジアム到着。
ガリガリ君を皆で食べ、コースの試走をして帰路に向かう。
帰り道、イッパイアッテナ君とISOさんの超ハイペースにめげそうになったが蜻蛉さん
と別れ一人になってからはマイペースで北上。
予想通り総走行距離は久しぶりの100kmオーバーで104.3kmだった。
さて、これでレースは何とか走れるかな。

この記事に

開く コメント(13)

Training at Lake Tama

イメージ 1

レースに向けてのトレーニングが続きます。
本日は一人で午後よりいつものコース、多摩湖へ向った。
多摩湖まで20kmちょっと、湖畔を回って10kmちょっとで大体50kmから60kmの距離を走ることができるこのコース、お気に入りの一つである。
連休最後の日ということもあってか道路はどこも渋滞ばかり。路肩の狭い田無付近の青梅街道では歩道にも逃げられず、対向車が来ないのを見計らってセンターからクルマをすり抜けなきゃいけない始末でスリルいっぱい。
途中から多摩湖自転車道に入るも今度は人がいっぱい。歩行者は歩行者用の道があるにもかかわらず誰もそこを歩きやしない。
一体、この国の道路行政ってどーなってんだよーって思っているのはボクだけじゃないでしょう。
気候が良くなってきたせいもあって多摩湖もサイクリストや散歩客でいっぱい。
とはいえ、緑に恵まれた多摩湖周辺は走っていてとても気持ちがいい。
帰りは走りずらい多摩湖自転車道と青梅街道は避け、五日市街道に並行して走る側道を使う。
この道は道幅が広い割りに常にどちらかの一方通行になっているので五日市街道より断然走りやすいし、緑も多く、気持ちのよい道だ。
本日の走行距離は60kmちょうど。何とか3連休の走行距離が100kmを越えた。

この記事に

開く コメント(4)

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事