今後、楽天は10月17日から始まるCSファイナルステージに備えるが、仙台を離れてのCS直前合宿は行わない方針。

現時点でレギュラーシーズン最終戦は10月8日のオリックス戦(Kスタ宮城)。ただ、今月15、16日に台風の影響で中止となったオリックス2試合(Kスタ宮城)の振替試合が9日以降に組み込まれる可能性があることで、実戦感覚を維持できるためだ。

また、現時点で優勝旅行先はハワイが最有力。期間は12月中旬からの1週間程度で、星野監督、田中ら主力だけでなく、三木谷浩史オーナーも同行する予定。

2013年9月27日 スポーツニッポンより

この記事に

共同通信社は17日、昨年からことしにかけて、プロ野球の3試合で本塁打の写真と偽って同じ選手の別打席の写真3枚を配信していたと明らかにした。いずれも大阪支社編集局写真映像部の男性写真記者(28)が、本塁打の場面を撮影できず、取り繕うために偽装していた。共同通信社はこの記者のほかの写真について同様の偽装行為がないか調査する。

3試合は、ことし7月14日の阪神―DeNA戦、昨年9月4日のオリックス―ロッテ戦、昨年5月19日の阪神―楽天戦。DeNAブランコ選手とロッテ根元俊一選手、楽天テレーロ選手が本塁打を打った写真として配信した。

記者は社内調査に「本塁打を撮り逃したことが自分の失敗なので正直に言い出せず、ほかのコマから持ってきても分からないという甘い気持ちがあった」と話している。

共同通信社の中屋祐司総務局長は「真実を伝えるべき報道機関として許されない行為で、おわびします。極めて重大に受け止めており、過去にさかのぼって調査します。関係者を厳正に処分し、再発防止策を講じます」との談話を発表した。

2013年9月17日 スポーツニッポンより

この記事に

レンジャーズのダルビッシュの次回登板が9日(日本時間10日)のパイレーツ戦に決まった。ワシントン監督が6日に明らかにした。

ダルビッシュはこの日、ブルペンでフォームを確認しながら27球を投げた。投球練習後には、マダックス投手コーチとフォームを再確認しながら約30分話し込んだ。

前回登板では5回0/3で5失点したが、ワシントン監督は「ユウも人間。悪い日もある。通常、彼は思うように投球できなかった場合でも解決策を見いだすが、前回登板ではできなかっただけ」と話した。(共同)

2013年9月7日 スポーツニッポンより

この記事に

パ・リーグ  西武2―5ソフトバンク (8月26日  西武D)
 西武は序盤の失点が響き、3連敗。これで7月2日以来の勝率5割に逆戻りした。

雨天中止の影響で登板日が2日スライドした野上は4回途中5失点KO。10年から対ソフトバンク戦は6連勝中だったが、悪い流れは変えられなかった。渡辺監督は「序盤に大量失点するのがウチにとっては一番良くない戦い方」と言葉少な。3位のソフトバンクとのゲーム差が2・5に広がる一方で、5位の日本ハムとは0・5差に縮まった。

2013年8月26日 スポーツニッポンより

この記事に

プロ野球の加藤コミッショナーは15日、14日の阪神―広島16回戦で球審への侮辱行為で退場処分を受けた阪神のマートンに対し、厳重注意と制裁金10万円を科した。

マートンは3回1死満塁、初球のハーフスイングをストライク判定された直後、2球目の外角直球のストライク判定に不満を露わにし、良川球審に激高。バットでボールの軌道を示す線を引いた行為が球審への侮辱行為と見なされた。

2013年8月15日 スポーツニッポンより

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事