子育て爺ちゃんの幼児心理学(予防カウンセリング)

★ Yahooブログ 発信! ⇒ 子育ては、親育て!

全体表示

[ リスト ]

★のどぼとけ・のどちんこを鍛えると、良いことがあります!\(^o^)/

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/66/f4/kosodatejityan1/folder/542401/img_542401_38884319_1?1199316035

携帯写真に日付が入っていましたのは、失敗ですが、
どうして日付を消すのか分りませんでしたので、   (^^ゞ。。。

ーーーーー
★ < のどぼとけ ・ のどちんこを鍛えると、良いことがあります ! \(^o^)/ > ★

ガン や 脳梗塞 糖尿病等が減れば どれほど多くの方々から 喜ばれることでしょう。
同じく、死亡原因のどの辺りに位置するかは知りませんが、

「 肺炎 」 という 死亡原因 が減れば、
随分 沢山の人々に 喜ばれるのではないかと思います。

ーーーーー
さて、念ずれば なんとやらで ・・・。 

この場合の 「 念ずれば 」 は、「 そういうことを 思っておれば 」 という意味ですが、
これから以下のお話は、シンクロニシティ現象でしょうか ?

やはり 【 普遍的無意識 】 の世界はつながっておりましたね。
しかもコレは、とても役立つお話になって参りました。

シンクロニシティ現象については 下記 【 元旦 の 記念投稿 】  ´◆,竜事をご覧下さい。
コレは なかなかの内容ですので、是非、お目通し下さいね。↓


―――――
★ < 今日の お話は、ここからです。 >

正月の挨拶で、娘達家族の来宅がありましたが、
娘との 健康のことでの会話の中で、偶然にも、のど の話が出たのですね。

娘は、昨日、私がこのブログに投稿した モチ の事故や 
食べ物をのどに詰まらせる 「 のみこみ障害 」 の話のことなど知らずに話しておりましたが。


娘によりますと、その話の中で、滑空スキーで有名な 
プロ ・ スキーヤー の 三浦さん ? の お父さんかお祖父さんの健康方法の一つとして、

のどを鍛えるのが、健康にとってはとても大事なことで、その為に、
三浦さんは、絶えず、のどを鍛えられていたそうです。

私の想像では、のどには 身体にとって大事な 「 甲状腺ホルモン 」 の 
【 甲状腺 】 がありますから、そういう意味で、三浦さんは、

のどを 弱らせないようにされていたのではないかと思うのですが ?

その、のど の 決定的な鍛え方を、娘の話の中で判りました !!!
コレは、間違いなく 朗報です !!!  \(^o^)/  \(^o^)/

私もですが、皆さん、是非、実践しましょう。

―――――
あのですね、のどの筋肉を鍛えるには、
顔を天井に向けてですね、口を開いて舌を突き上げるように出す。

そのとちきには、のどを ぐっと 伸ばして下さいね。
のどを伸ばさないで、のどにたるみがあって、舌を出しても効果はありませんよ。

この体操が、のどを鍛えるのに、とても効果があるのですって。
そうすると、のどの調子が良くなるということです。

甲状腺のことは私にはよく分りませんので、ご自分で研究して戴くとしましても、

副作用の無い、無理の無い、自然な方法での鍛え方なら、
身体のどの部分でも、鍛えるのは悪いことではないのではないかと考えますが。

但し、特に何かご病気をお持ちの方は、
甲状腺のホルモンは 大事な働きをしていますから、

万一のことがあっては イケマセン ので、
必ず、お医者さんに、相談されてからにして下さいね。

鍛え方は、簡単ですね。
毎日 何回か、天井を見上げて舌を突き出す、舌の体操です。

コレ をしておれば、私の責任の範囲のことだけを申しあげるなら、

のどを詰まらせたり、食道に行くべきものが 呼吸気管 の方に入ってしまって
肺炎になるなどは 防げるということです。

ーーーーー
それにですね、実は、他にも効果があることが
今、判明しました !!! コレも私には、娘の話が 朗報でしたね。

それはですね、声帯の調子が非情に良くなりそうなんです。

娘たち家族が帰ってから、何度か上を向いて、舌を突き出す体操をしていましたが、
それから数時間後の今、声の響きが大変良くなっているのですよね。

私は、講演をして回っていますが、
講師には、声の調子が良くないと話にくいですからね。

ですから、講演の 1 ヶ月 ぐらい前からは、声の響きが良くなるように、
新聞や本は、声を出して読み続けるのですよ。

そうすれば、声がのどにからんだりすることも少なく
自分なりに なめらかに発声できるようになるのですね。

活発に運動をしていた昔は、声が良く出ましたが、
運動しなくなった今では、声を出すことすら、準備しなければなりません。

     プロ野球の選手等は、大変響きのある良い声をしていますよね。

     アレ は、筋力トレーニングや 大きな声を出して練習するので、
     のどが鍛えられていると言うことですね。


そういう意味で コレ は 声にとっても、
「 肺炎 」 や 「 のみこみ障害 」 の 防止にも

場合によっては、甲状腺の強化と調整にも、大変な朗報だったのでは思っております。

皆様のご参考にもなれば 幸いです。

―――――
尚 その後も、モチ をのどに詰まらせた ! の 死亡者数 が増えています。
厚生省 も マスコミ も、予防策として、

「 気をつけて、小さく切って モチを食べるように 」 と言うだけではなくて、
モチの品質について、科学的に調べて戴くのと、

この記事の上記の 
のどぼとけ のどちんこ の鍛え方を、もっと宣伝して欲しいですね。

それが広まれば、今後、高齢者の、
肺炎 や のみこみ障害 が 激減するのですがね 〜。

私は、物凄く良い提案をしていると思っているのですが ・・・・・。

ブログをされている方々は、平均お若い方々でしょうから、
ご自分の身体では 分からないのでしょうね。

ですから、ぜひ、ご両親や、お祖父さんお祖母さんに教えて上げて下さいませ。

「 のみこみ障害 」 から来る 「 肺炎 」 までが減るなんてなりますと、
コレは、凄い情報のはずです!!!

ーーーーー
★ のみこみ障害 は、軽い間は、自覚がないのですよね。
  この場合の ”自覚 ” とは、何かこの頃おかしいなと思ってはいるのですが、

  のみこみのときに のど の奥にある ” 弁 ” の働きが弱ってそうなってきているという
  そういう意味での 自覚 ・ 認識 がないのです。

  ですから教えてあげれば、

     「 ヘエ 〜 、それで この頃 おかしいのだ ! 」


  と、初めて 気づかれるのですね。

  風邪で、昔より 咳き込むことが多くなった というのも、
  風邪の菌が 強くなったということもあるかも知りませんが、

  それ以外に、のど ( 気管 ) が弱って来たからとも考えられます。
  風邪からの肺炎も、のどを鍛えれば減ると言うことです。

  いずれにせよ、軽症の方々には 教えてあげないと分かっていらっしゃらないので、

  是非、教えてあげて下さいませ。


ーーーーー
以下は、yahoo の画面に掲載されていた 【 時事通信 】 の最新ニュースです。

     もち詰まらせ 4 人 死亡 = 年末から 16 人 を搬送−東京

     東京都内で昨年 12 月 26 日から 2 日 午後 8 時までに
     16 人 がもちをのどに詰まらせて病院に搬送され、

     うち高齢者ら 4 人 が死亡した。

     搬送された 16 人 はいずれも 50 代 以上だった。 (時事通信)


ーーーーー

東京だけでそうなんですよ。  全国ならどれほど多いことやら。




★ < このブログは、子育ての知恵 満載 ! のブログです > 

★ < お母様には、下記 【 快速コース 】 のことだけでも知って戴けたらと願っております 
   

     ★  【 快速コース 】 = 【 子育ては、親育て ! 】   
      http://blogs.yahoo.co.jp/kosodatejityan1/3016424.html  
  
     ★  引越し前のブログには 560 編 の記事があります。      
        【 子育て爺ちゃんの 幼児心理学 】 
      http://blogs.yahoo.co.jp/kosodatejityan/34521275.html
  

2008.1.3(C)( copyright ) kosodatejityan 子育て爺ちゃん

閉じる トラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者1119291
ブログリンク060
コメント01237
トラックバック06
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事