オーガニック ファクトリー 耕房 野の風

野菜と暮らす農業日誌〜自然と共に生きる〜

全体表示

[ リスト ]

農的ビフォーアフター

寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか?
 
 
今、うちの作物達も、寒さに耐えながら春を待っています。
特に麦は、せっかく伸びているのに土をかぶせられ、踏まれて本当に大変な事です。
(最近は天気が悪いので、麦の作業はお休みしています。)
 
 
イメージ 5
その作業にも、もちろん意味もありますが、
本当に強い作物です。
 
その作業があるからこそ、暖かくなってからの
チカラ”になるのでしょう。
 
 
自分達も勉強したり、教えてもらったりして、
それでも失敗したりしながら、色んな事に気付いていく。
 
まだまだ、色んな事をやってみないといけないですね。
修行中の身であります。
 
 
 
 
 
そこで、今回初めてやってみたのが、麦の移植です。
掘り返して植え変えても根が付くのか???
 
イメージ 3
 
去年の11月から12月にかけて種まきを
しました。
 
 
エンジン付きの麦まき機械(4列まき)で
まいたのですが・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
種まきが終わり、無事芽が出てくると分かるのですが、種がまけていない所があるのです。
イメージ 2
まだ芽が小さいので分かりにくいかもしれませんが、途中4列 2mくらいまけていません。
 
 
他には、種をこぼしてしまい、たくさんの芽が出てきたり・・・。
イメージ 4
このままでも、思うように成長しないと思ったので、移植をしてみる事にしました。
(もちろん同じ品種の麦の移植です)
 
 
 
まずは、多い所の間引き(?)です。
イメージ 6
シートの手前が、芽がたくさん出ていたところです。かなり減らしました。
 
 
 
これを、先程の麦がまけていない所に移植します。
イメージ 1
こんな感じになりました。木の棒を置いている範囲内が移植をした所です。
 
 
移植をしている時に雨が降り出しました。ナイスタイミングです。
移植後は、根が付いて枯れない様に、しっかり足で踏みました。
 
後で思ったのですが、少し薄かったみたいでした。
 
 
またこれからどうなっていくか、しっかり観察していこうと思います。
 
また次には、成長の報告もしたいと思っています。
 
頑張れうちの麦!!!
 
ではまた。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事