オーガニック ファクトリー 耕房 野の風

野菜と暮らす農業日誌〜自然と共に生きる〜

全体表示

[ リスト ]

野の風の麦達

少なくもなく、多すぎもしないくらいの雨が降りました。
やはり恵みの雨でしょうか?
 
作物達も一気に成長するでしょう。やはり自然のお陰です。
太陽の光、雨、温度など、本当にありがとう。
 
 
 
私達の麦も成長してきました。
 
もう麦踏み出来ないくらいになってきました。、
イメージ 1
元気に育ってくれています。ありがとう自然。そして麦。
 
 
で、去年最後に種まきした所が、まだギリギリ麦踏み出来そうだったので、踏んでみました。
 
 
これが転圧前。
イメージ 3
 
 
 
これが転圧後です。
イメージ 4
 
 
無事終わりました。
 
 
 
成長が良いところで見ると・・・。
転圧前。
イメージ 5
 
 
転圧後。右側から左側へと転圧した画像です。
イメージ 6
この画像では分かりませんが、ある程度成長したら麦踏み出来なくなります。
 
成長に大切な所が折れてしまうと枯れてしまいます。
まだ小さい時は、曲がって倒れるくらいですが、成長が進むと、折れるようになります。
 
 
この画像のように。
イメージ 7
真ん中あたりの麦の茎が1本折れているでしょ?
 
 
段々折れるやつが出てきます。その時は転圧を止めなければいけません。
 
 
 
と言う事で、次の作業は土寄せです。
草防止にもなります。今からは草との勝負です。
 
 
ですが、カルチは壊れてしまって修理も出来そうにありません。
 
エンジンを乗せ替えるか、中古でも買うか・・・。ですね。
実は、ないと困ります。麦以外にも使うので。
 
 
 
でも、近所の方が麦を作っているのを見ると、たくさんまいてあります。
イメージ 8
こんなに青々しています。
 
 
うちの田んぼとは、見た感じからも全く違います。
カナリの量をまいてあるのでしょう。
でもマー、元気に育ってますね。頑張れ麦!!
 
 
で、こんなに成長しているのに、麦ふみをされていました。
見てみたら、あんまり折れていませんでした。
何か違うのですかね?
種まきで多かったので、少し減らす意味もあるのか???
 
 
また次の作業に取り掛かったら報告します。
 
 


 
 
そう言えば、麦を移植したのですが、
その後です。
イメージ 2
葉っぱが黄色く変わっていたと思いますが、それはなくなりました。
 
でも、さすがに大きくなりません。もう少し観察しようと思います。
 
 
 
ではまた!!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事