ここから本文です
東村山市農業体験農園「小山農園」観察ブログ
農業体験農園の入園者の皆さん&他の人もご覧ください。

書庫全体表示

2月22日(水)

イメージ 1
 
 昨日、ようやく「ナス」、「ピーマン」なんかの種まきをしました。いつもより、3日程度遅くなってしまいましたが、今年も皆さんに苗を提供できるまでの日々が始まりました。わが家では、こんな感じで、ビニールハウスの中でビニールトンネルをかけて、電熱マットの上で苗を育てます。規模としては、ナスなら400本程度、トマトで大中小で1,000本くらい、キュウリ、レタス、キャベツ、ブロッコリーと数は多いですが、苗を広げない、発芽までの期間ならこの程度で大丈夫です。
 
イメージ 2
 
 こんな感じで、一番下に5cmの断熱材、その上に電熱マットとビニールが敷いてあります。マットは、センサーで温度調整をしてくれます。作物によって設定温度は異なりますが、だいたい25℃〜28℃くらいに設定してあります。これは、夜の最低気温を予防する感じです。(夜間温度が下がり過ぎると枯れてしまったりするので。)これから、3月になって日中気温が上がると、昼間はハウスを換気したりして、温度を下げます。
 
イメージ 3
 
 これも作物によって、セルトレイは変わりますが、わが家ではナスやピーマンなんかは、128穴のトレイを使っています。トマトは、根の張りが悪いので(私の作るのが下手なだけかもしれませんが。)200穴を使っています。なぜ、こういったセルトレイを使うかというと、単純に熱マットのスペースに限りがあるので、少しでも多く発芽させる為です。
 
 わが家では、一般より時期が遅めなので、発芽して鉢上げ(大きいポットに植え替えること)すると、ハウスの中で無加温で育てていきます。それまでの間だけ、電熱マットの上で加温します。
 
 
イメージ 4
 
 また、話しは変わって、写真は今朝ベランダで死んでいた「メジロ」です。遠めに見ることはあるのですが、こうしてちゃんと見ることはマレです。なんで死んでいたのか疑問ですが(トリインフルも考えて、あまり触れませんでした。)、撮影後、庭の片隅に埋めときました。合掌。
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
  明日は、雨みたいです。雨が降れば、ゆっくり出来るんですが...では。

この記事に

  • 顔アイコン

    日中のハウスは30度越え、暑すぎですよねー。
    長ねぎの苗を育てているので換気しています。
    熱線マットは重宝しますね。

    [ いいかつ ]

    2012/2/23(木) 午前 7:33

    返信する
  • 顔アイコン

    小山農園さん お久しぶりです!
    いよいよ新年度が始まりますね。
    小山農園さんは苗作りからされるのですね。

    新規の会員さんがどのくらい増えるのかわかりませんが
    私どもの農園は2箇所合わせても20区画ちょいかと思います。
    ですから、苗はすべて購入します。
    今年もよろしく御指導願います (^^)

    水郷柳川やまだ農園

    2012/2/23(木) 午後 1:33

    返信する
  • 顔アイコン

    いいかつさま
    ネギのチェーンポット栽培、水の管理とか大変ですね。
    頑張ってください。

    やまだ農園さま
    お互い、新年度ですね。頑張りましょう!

    小山 俊雄

    2012/2/24(金) 午後 10:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事