SSS(咲SS)感想ブログ

1/3 ご存じかもしれませんが、yahooブログがガラケーで見られなくなりました(怒)。

全体表示

[ リスト ]




優希「うーん」

優希「うーん」

優希「ううーん」

優希「!」パラララッパッパッパー

優希「やっぱりディープインパクトの雄姿はほれぼれするじぇ……」ポワーン

和「またJRAのCMですか……」ヨクアキマセンネ

咲「優希ちゃんは本当にディープインパクトが好きなんだねー」ヨクシラナイケド

優希「日本中に夢と希望をくれたスーパースターだじぇ!」モウ20カイハミタジェ!

まこ「まー、ユタカを三冠ジョッキーにしてくれた馬でもあるしのう」

和「その割にはあまり興味なさそうですが?」

まこ「ユタカファンにとって、ユタカに一番合う馬は意見が分かれるからのう。ちなみにワシはススズ一択じゃけぇ」ベストレースハキンコショウジャケェ

咲(すすず?)

和「ですが……サイレンススズカで武騎手は一度もG1を勝っていません」ミナイカツミデシタ

まこ「しゃあないのう。そこはそれ、お手馬が2頭も3頭もいたらどっちかを選ばにゃいかんからのう。ユタカも宝塚はススズに乗りたかったはずじゃが」エアグルーヴモナクナッテシマッタノウ

久「はいはい。昔語りはそこまでにして、前回の結果確認するわよー」

1着ロゴタイプ⇒咲(20pt)
2着エピファネイア⇒和(16pt)
3着コディーノ⇒優希(18pt)
4着カミノタサハラ⇒白望(2pt)
5着タマモベストプレイ
6着テイエムイナズマ⇒まこ(2pt)
9着メイケイペガスター⇒京太郎(5pt)
18着レッドルーラー⇒久(16pt)

優希「部長がまさかのブービーだじぇ!」

久「ま、穴をねらっているとこういうこともあるのよね」アマリキニシテナイ

和「咲さんは本命で1着ですね。おめでとうございます」

咲「あ、うん。でも、印が多いの選んでるだけだから」テレテレ

京太郎「つか、よく武はこの馬を6着まで持ってこれましたね……」16バンニンキトカ

まこ「あと1つで掲示板だったんじゃがのう。ま、しゃーない。次に期待じゃ。ダービーにはキズナも出てくるしのう」マダアワテルジカンジャナイ

優希「さあ今週の天皇賞はまさかの部長からだじぇ!」

久「そうね。このポイント勝負も上位が拮抗してきてるから、私もゴールドシップを指名したいところだけど……」

久「大本命に1点勝負って、穴党としてはつまらないのよね」

久「かといって、ロマン馬券で完全に外してもつまらないし」

久「けっこう人気になるかもしれないけど、ステイヤーズSの勝ち馬、アドマイヤラクティでいくわ!」ドヤッ

和「……」

久「あれ? そんなオカルトありえません、とか言わないの?」SOAハ?

和「言いません。というか、私もゴールドシップでなければその馬しかいないと思っていましたから」キメゼリフジャナインデスヨ

久「あらら、和のおすみつき?」

和「天皇賞は4、5歳が活躍するレースです。6歳を超えると非常に難しい。今回のメンバーの4、5歳馬の中でゴールドシップを除けば、順調に強いのはアドマイヤラクティしかいないでしょう。ゴールドシップに不利があったら勝ってもおかしくありません」

久「でも人気になるなら面白くないのよねー。本当はフォゲッタブルかトウカイトリックでいきたいんだけど、さすがに勝ち目がねー」

優希「ちなみにそのココロは?」

久「長距離といえば、天皇賞、ダイヤモンドS、ステイヤーズS。このうち、ダイヤモンドとステイヤーズを勝っているのがその2頭だからよ。このままいけば史上初の長距離3冠馬が出るかもしれないわ」

久「しかもトウカイトリックは阪神大賞典も勝ってる。年齢制限のある菊花賞を除いた3000m4冠も同時にかかっているわね」

久「ちなみにトウカイトリックはディープインパクトの同世代。今回のCMがディープだったから、同じ世代のトウカイトリックのサインと考えられなくもない」

久「ディープが3冠+天皇賞をとったことから、トウカイトリックが11歳最年長G1馬になってもおかしくないわね!」ドヤッ

優希(そこまで調べててどうしてトウカイトリックに賭けないのかが謎だじぇ……)

和(まあ、トウカイトリックでは5着が限界でしょうし……)

咲(天皇賞ってどうして1年に2回もあるんだろ?)

久「じゃ、次は須賀くんね」

京太郎「ういっす。じゃ、今回は申し訳ないですが、俺がこのレースもらいますわ。サイン馬、アドマイヤラクティの隣の馬の最高着が17戦中7戦、3位率は70%。この条件でこのレースなら、もう決まりでしょう」

優希「ま、まさか──」ホンメイモッテクナヨォ!

京太郎「そのまさかだ。今回サインは確実にゴールドシップにやってきている! 容赦なくこの大本命1.1倍人気をいただくぜ!」ワリーナ

和「……それがサインなのか、それとも本命に逃げただけなのかわかりませんが」シロイメ

京太郎「ちなみに弱いサインとしてはフォゲッタブルの4つ隣も連対率がけっこういいんだぜ」

まこ「それもゴールドシップか……!」

京太郎「これで初1位いただきだぜ!」

優希(まあ、たまには勝利を譲ってやるのも王者の務めだじぇ)

和(それにしても図々しい……サイン馬券というのならおとなしく本命から外れたところを狙えばいいものを)

咲(あー、今回は本命馬取れなさそうだなー)

久「さ、次はまこ──」

まこ「トーセンラー」ユタカッ

優希「まこ先輩はぶれないじぇ!」

まこ「京都記念からの直行じゃが、まあ掲示板に乗るくらいのことはするじゃろ」

和「ポイント勝負は関係なしですか……」

まこ「騎手ファンとしては軸馬を変えることはできんからのう」

久(でもトーセンラーは普通に実力馬。ワンチャンあるわよ)

優希(ユタカがG1年間何勝もしたのは昔のことだじぇ)

和(それに、本命に乗るようなら私や咲さんも狙うわけですしね)

久「さ、優希の出番よ」

優希「おう! 今回はこの馬にびびびっと来たじぇ! 外国馬レッドカドー!」

和「外国馬ですか……」ビビビッテイツノジダイデスカ

優希「ジャパンカップでは後れを取ったが、2回目ともなると日本の状況も十分に把握できてるじぇ! 香港ヴァーズを制した力、存分に見せてやるじぇ!」マツダセイコダジェ!

久(これでもう有力馬がほとんどなくなってきたわね)

まこ(これは面白くなってきたわい。前回1・2着は今回有力馬を指名できんようじゃのう)

咲(あれ、これだともう、印たくさんついてる馬がいないような……)

久「さ、和の番よ」

和「ゴールドシップにアドマイヤラクティもいないのなら今回は危険します。勝てない勝負はしない主義ですので」オリマスネ

久「いやいやいやいや。ルールなんだからそこは我慢しなさいな」

和「じゃあ適当にフェノーメノで。日経賞勝ってますし4歳馬ですし、もうこのあたりしかないでしょう」ドーデモイイ

まこ(こりゃデジタルの神様が完全にそっぽ向いてしまったのう)

優希(だがしかし、それも今後の戦いを有利に進めるための撒き餌なんだじぇ……!)

咲(……)ドウシヨー

久「じゃ、最後は咲よ」

咲「ひゃ、ひゃい!」カンダ

優希「もう選ぶ馬がいない件w」ソモソモホンメイイガイニンキナイ

咲「じゃあ、もうどうしようもないので、部長のロマンにしたがってトウカイトリックでいきます」

久「え?」

まこ「お?」

和「咲さん、それは……」

咲「確かに勝てないかもしれないけど、ロマンって面白いよね!」イッショニタノシモウヨ!

優希「名言キター」

久「ほら和、決め台詞はどうしたの」

和「咲さんのこの状況では他に選択肢がないのも事実ですから」

咲「ま、次のNHKマイルCではがんばるよ!」

優希「勝負を投げてる件w」



〜ゲスト〜

智美「ん? 天皇賞?」ワハハ

智美「あー、大丈夫大丈夫。こー見えても競馬歴は18年だぞー」ワハハ

智美「このレースはゴールドシップが沈んで大荒れになるぞー」ワハハ

智美「単勝万馬券、3連単は1千万馬券かなー」ワハハ

智美「1着は大逃げ、サトノシュレンだぞー」ワハハ

智美「2着はフェノーメノ、3着はジャガーメイルかなー?」ワハハ



第147回 天皇賞(春)

1枠1番トーセンラー⇒まこ(2)
1枠2番サトノシュレン⇒智美(2)
3枠6番フェノーメノ⇒和(16)
4枠7番アドマイヤラクティ⇒久(16)
4枠8番ゴールドシップ⇒京太郎(5)
6枠11番トウカイトリック⇒咲(20)
7枠13番レッドカドー⇒優希(18)

発走は4/28(日)15:40!

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

天皇賞(春)結果!

1着6番フェノーメノ⇒和(26)
2着1番トーセンラー⇒まこ(8)
3着13番レッドカドー⇒優希(22)
4着7番アドマイヤラクティ⇒久(18)
5着8番ゴールドシップ⇒京太郎(6)
11着11番トウカイトリック⇒咲(20)
18着2番サトノシュレン⇒智美(2)

まさかの1〜5着制覇。レッドカドーが予想外すぎたわ。
つーか優希はこれで5戦全的中とか信じられん……。

2013/4/28(日) 午後 4:08 [ せーや ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事