SSS(咲SS)感想ブログ

1/3 ご存じかもしれませんが、yahooブログがガラケーで見られなくなりました(怒)。

全体表示

[ リスト ]

洋榎「打倒チーム虎姫や!」http://blog.livedoor.jp/dpdmx702/archives/27624858.html
洋榎「打倒全国の強豪や!」http://blog.livedoor.jp/dpdmx702/archives/28121522.html





ジャンル:ほのぼの
メインキャラ:怜、セーラ、竜華、洋榎、恭子、他
カプ:なし
内容:インターハイは団体戦白糸台優勝、個人戦宮永照優勝。打倒白糸台を目指していた姫松は、秋のコクマで白糸台を倒すために千里山と手を組むことにした。大阪3年5人組の熱き戦いが今、始まる!







↓以下、ネタバレ注意













 良作です。いやもう、良作としか言いようがない。銀英伝でいうならミュラーくらい。
 すべてにそつがないですね。文章のうまさ、面白さ、話の展開からキャラの見せ方まで、本当にすべてをうまくまとめたという感じです。
 名作に見られるような、物語にぐいぐいと引き込まれるような力強さはありません。ですが、読んでいる人を心から楽しませるような工夫が随所に見られます。
 こういう小説が読めると本当に嬉しくなってきますね。これはおススメの一品です。

 大阪といえば記者たちが話していましたが、千里山に愛宕洋榎と荒川憩がいれば白糸台にも勝てる、と。いわゆる大阪ドリームチームですね。そりゃ強いでしょう。高1で全国2位になった荒川憩がいて、名門姫松のエースである愛宕洋榎がいるんですからね。
 だがしかし! そう、だがしかしなのです! 強さだけを追い求めるなら大阪ドリームチームで十分でしょう! だがしかし、大阪同学年5人組であるところにこのSSSの良さがあるのですよ! 同世代間で実力が拮抗しているメンバーだけの遠慮ない距離感。年上・年下という見方が一切必要のない一体感。これを岩手ではなくて大阪でやるのですから、大変にすばらです。

 怜はやっぱりボケてる方がカワイイですし、いきいきとしてますね! もともと「今なら100巡先が見れる」とか数々のボケをかましていたにもかかわらず、あまりボケ認定されていないのはなぜだろう。やっぱり竜華か、竜華のせいなのか。
 セーラはこのSSSではちょっと出番が奪われましたね。何といっても怜があまりにボケすぎるので、ボケもツッコミもできず、完全に脇役と化してしましました。残念。
 天然さんになったのが竜華。とはいえ、真面目人間の恭子と一緒に話すとテンポがよくなって良いですね。こういう可能性もあるのかと目から鱗10枚ほど。
 洋榎はどんな状況でもキャラ変わらないですね。でも前にも洋榎×怜を読みましたが、この2人が組むと安定感がありますね。このSSSも基本はこの2人の掛け合いですし。
 恭子については、ここ久しくSSSで見かけなかったので登場してくれただけでも嬉しいですし、活躍してくれるだけで本当に嬉しい。作者さんは恭子を出してくれただけでも褒められるべき。

 話の流れはひたすら白糸台攻略に向けての作戦会議をしているだけなのですが、主役2人がボケ同士なので話が脱線、脱線、また脱線。とにかく日常系の5人の会話を楽しんでいただきたいですね!

この記事に

閉じる コメント(2)

感想、どうもありがとうございます!

ただ雑談してるだけというものを書いてみたくてこういう形にしてみたのですが、ストーリーを一切考えずにすむので楽ですね(笑)

セーラは小ボケ担当にしてしまったので確かに脇役っぽくなってしまいました。
もう少し出番をあげてもよかったかもしれませんね。

2013/5/11(土) 午後 8:39 [ makoto ] 返信する

顔アイコン

>makotoさん
いつも面白いSSSをありがとうございます!
ただの雑談とはいえ、チーム大阪だと話があっちこっちにとんで本当に面白いですね!
これからも楽しいSSSを期待しています!

2013/5/12(日) 午前 9:49 [ せーや ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事