ぴょんの秘話

コリア・レポート辺真一のここだけの話

和歌山で講演

7月26日(火)  一昨日、和歌山で講演を行ってきた。自治体主催の講演で演題は「アジア諸国とどう向き合うか」。  人権講演会の一環として企画されたことから人権問題を主に話すつもりだったが、日中韓3か国の文化比較論に終始してしまった感が否めない。  向こう三軒両隣の間柄だけに仲良くすることにこしたことはないが、領土問題や歴史認識問題など国民感情もあって、言うは易しで、国家レベルとなると、簡単ではない。  今日から一週間は東京から一歩も出ないようにしている。明日7月27日の朝鮮戦争休戦記念日を前後して、北朝鮮による5度目の核実験の可能性が取り沙汰されているからだ。  核実験を強行すれば、よりが戻りつつある中国との関係がまたこじれる恐れがある。昨日、ラオスで中朝の外相が2年ぶりに会談をし、関係改善すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事