Sign〜就活の道しるべ〜

「壁にぶつかるのは、君が前に進もうとしているから」なんていいます☆

全体表示

[ リスト ]

前回、これからバンバン開催される合同企業説明会参加のススメをお伝えしました。

できるだけたくさん回って選択肢を拡げていこうとお伝えしましたね♪

今日は、そんな企業ブース訪問での質疑応答で「何を聞いたらいいかわからない」

という方に質問の参考例とアドバイスをお伝えしたいと思います!



■企業・業界に関する質問


●社会のどんなところで役立っている事業か?

 ※BtoB(企業向けビジネス)の会社で事業内容のイメージがわからない場合に・・・


●同業他社に比較しての優位性や独自性は?

 ※その会社だけではなく業界内での他社差別化ポイントや最近のキーワードが勉強できる。


●少子高齢化・人口減少時代に向けての企業や業界の展望は?

 ※自動車メーカーなどはすでに国内出荷台数は減少しています。


●売上構成はどのようになっているか?

 ※実際にその企業が何で儲けているかという「本業」を知るヒントです。


●企業理念は?

 ※企業は環境適応業。商品やサービスは変わっていくけど、変わらない企業の本質が企業理念。


●景気後退不安への対策は?

 ※ちょっとネガティブな質問なのであまりおススメしませんが、念のため・・・



■仕事・職種に関する質問


●(職種別に)会社で活躍されている方はどんな能力を発揮しているのか?

 ※求められる人物像を知ろう!


●仕事で生かされている学生時代の経験は?

 ※特に現場の社員に聞きたい。自己分析・自己PRなどの参考になりますよ!


●仕事において大切な考え方とは何か?

 ※「仕事の成果=能力×熱意×考え方」といわれます。

  考え方がマイナスならば・・能力や熱意が高いほど仕事の成果が大きなマイナスになります。

  これほど仕事に対する考え方というものは非常に大切なのです!


●仕事の「やりがい」と「厳しさ」は?

 ※仕事において、やりがいと厳しさは表裏一体。

  やりがいの裏には厳しさがあり、厳しさの先にはやりがいがあるなど・・・

  どちらも把握しそれらの仕事に素直に共感できるか感じましょう。


●やりたい仕事への実際のステップは?

 ※例えば入社後すぐにやりたい企画の仕事に就けるのでしょうか?

  人気職種にはそれに就けるまでのステップや、必要な能力があります。

  実例をしっかり聞いて理解をしていきましょう。
 

この記事に

開く コメント(4) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事