全体表示

[ リスト ]

テレキャスターと言うギター。設計&構造

イメージ 1
        自作、テレキャスター  ”メッシーナ”
 
 
  テレキャス今回の記事は、テレキャス独特の音質を決定付ける
 
 ブリッジの設計&構造の説明です。テレキャス独特の
 
 音質を生かすも殺すも実はブリッジの調整セッティングに掛かっています。
 
 どれほど良い材質のテレキャスでも素晴らしいピックアップでも
 
 調整が不十分ではポテンシャルを引き出すことは出来ません。
 
 逆にボディーの材質がイマイチでも調整次第で見違える音色、鳴りに
 
 変ります。これはあくまでも私個人の私見ですので、くれぐれも
 
 真に受けないように。

 テレキャスターの特徴である高音のヌケの良さは半面イタイ音質
 
  でもあるのですが、それを美味しい高音に変えてくれるのが
 
 スワンプアッシュの大きなメリットです。倍音が増える事で
 
 キツメの高音をヌケはそのままに柔らかいモノに変えてくれます。
 
 しかし調整を間違うと寝ぼけてヌケの悪い、テレキャスを選んだ
 
 意味の無いモノに終ってしまいます。ご自身でお持ちの
 
 テレキャスターの音質を充分把握して調整の効果をご自身の
 
 狙った音質の方向に導いてください。柔らかめの音質のテレと
 
 硬めのキツイ高音のテレでは調整が逆方向になります。
 
 スワンプアッシュボディーのテレは柔らか目の音質のモノが
 
 多く、アッシュ材の重めのボディーのテレは硬めの音質の
 
 モノが多い事が一般的です。
イメージ 2

 その1 ペグ(糸巻き)について。
 今までにも何度かペグ(糸巻き)について記事にしてきました。
 重量の軽いペグを使うと高音のヌケが良くなり、ギター全体の
 音質バランスも少し高音寄りになります。エレキギターの場合、
 ソロ演奏と言う事はほとんど無く、バンドの中での演奏に
 なる訳ですが、そうなるとベースギターやバンド全体の関係で
 エレキギターの5、6弦の音の必要性が薄れてきます。逆に
 
 邪魔になることさえあります。キース.リチャーズも
 
 テレキャスを使う場合、チューニングの事もあり、6弦は
 
 外して演奏しています。もちろんコレは極端な使い方ですが、
 
 テレキャスの美味しい高音をより一層生かす使い方でも
 
 あるのです。テレキャスの場合には、その特性を発揮させる
 
 ためにも、なるべく軽い重量のペグを使う事をお勧めします。
 
 やはりオリジナルテレキャスターに標準で使われている、
 
 クルーソンデラックスがベストマッチと言えると思います。
イメージ 3
 
 その2 ギター弦、裏通しの意味
 
 
 テレキャスターの弦はボディーの裏側から通して表面に出ています。
 
 一時期ブリッジ下側に通すタイプに変更になりましたが、
 
 音質的なメリットを優先して加工、製作に手間が掛かり、
 
 また、ユーザーに取っても弦交換に手間取るボディー裏通しに
 
 戻しました。では弦裏通しの音質的なメリットとはなんでしょう?
 
イメージ 4
イメージ 5
 ヘタクソな図面でスイマセン。上の図は弦をブリッジ後で止めた
 
 場合とボディー裏側に通した場合を書いてあります。両者の違いは
 
 サドル後の弦の折れ曲がる角度にあります。
 
 この角度はテレキャスに関わらず、全ての弦楽器の音質を
 
 決定付ける重要なポイントですので、憶えておくと他のギター
 
 ベースなど全部に応用出来ますので損はありません。
 
 この角度がキツイと音質は硬く芯のあるハッキリとした音質に
 
 なります。エレキで言いますとフロントピックアップの音が
 
 リアピックアップの音に変っていく様な変化をします。
 
 それに伴い弦のテンションも高くなります。逆に角度を広げ
 
 ますと柔らかい印象の音質に変ります。メリットとしては
 
 サスティーンが少し伸びるようになるのと弦のテンションが
 
 下がりますので弾き易くなります。アコースティックギターで
 
 表現すると角度がキツイとブリッジ寄りで弾いた音質、
 
 角度は広いとネック側で弾いた音質と言う感じです。

 この角度の調整でテレキャスに関わらず、いろんな調整が
 
 可能になります。
  1、音質を硬め柔らかめに変える事が出来る。
  2、弦のサスティーンを調整できる。
  3、ギターの弾き易さ(弦のテンション)を調整出来る。
 
イメージ 6
 アコースティックギターの弦を止めるピンの穴には丸い穴だけの
 モノと、弦のミゾを切ったモノとがあります。このミゾの
 理由は弦を固定する為では無く、これもサドルと弦の折れ曲がり
 角度を少しでも小さくしてクッキリ、ハッキリした、
 よりブライトな音色にする為のミゾなんです。
 
 2mmか3mm程度の移動ですが、たったそれだけの違いで音質には
 
 大きな違いをもたらします。ほんの数度の角度の違いで
 
 音質や弾き易さに違いが出てきます。ユーザーでも
 
 簡単に出来る音質変更可能な部分です。
イメージ 7

 長くなりましたのでテレキャスの実際のブリッジ調整は
 次回にします。この弦の折れ曲がり角度の理屈だけ憶えていて
 ください。
 
 

閉じる コメント(33)

素人なので全然詳しいことは分かりませんが、ギターの構造も料理と似ているなと思いました。いくら素材が良くても調理の仕方を間違えれば不味い料理になってしまうけれど、素材が大したことなくても調理の仕方や器の選定、盛り付けによっては素晴らしいりょうりにも成りえるのと同じ感じですね。

2010/9/12(日) 午前 10:41 mgf

顔アイコン

akiraisstarさん
アカメが揚がりましたね。運とタイミングが良ければ
アキラさんだったかも知れませんよ。久々に
ワクワクしました。

2010/9/12(日) 午前 11:22 ZUMA

顔アイコン

TAMACHAN
いえいえ、バンドリーダーの方もご存知ですよ。
ちゃんと調整してくれているはずです。
理屈が判れば自分の欲しい音の方向に向かえ
ますので知って損はありません。次の記事から
実戦に入ります。

2010/9/12(日) 午前 11:28 ZUMA

顔アイコン

MGFさん
そうですね。チョットした事でも知っているのと
知らないのでは結果に大きな違いが出てきます。
何でも無い事なんですけどね。旨いパスタが
喰いたくなってきました。

2010/9/12(日) 午前 11:30 ZUMA

顔アイコン

いや――本当に勉強になります
60の手習いですが、師匠!!御指導4649!!。
テレキャス欲しくなりました。

2010/9/12(日) 午後 2:17 shinhu

顔アイコン

こんにちは!

どうぞよろしくお願いしますの^O^を頼みます

2010/9/12(日) 午後 4:59 [ asdqwee ]

顔アイコン

SHINHU,さん
ベンチャーズサウンドは確かジャズ.マスターや
ストラトも使っていましたよね?ジャズ.マスターは
とても興味が湧くギターです。ボディーの材質を
変えてブリッジを固定にすれば、ホントに
Jazzにも使えるギターに変りそうな雰囲気が
ある、気になるギターです。

2010/9/12(日) 午後 5:18 ZUMA

顔アイコン

asdqweeさん
はじめまして、ご商売、お励みください。

2010/9/12(日) 午後 5:20 ZUMA

顔アイコン

こんばんはー
「テレキャスター」は昔、欲しかったギターです。
自作とは参りました。
今では家の「ギター」は悲しいかなオブジェになりました。

2010/9/12(日) 午後 6:06 西海岸音色

顔アイコン

西海岸音色さん
いやいや、まだ判りませんよ。最近は人生が長い
ですから、壁の花で終らない可能性もありますよ。
とか言う私も壁の花状態ですが。

2010/9/12(日) 午後 6:23 ZUMA

なんだか理論的にやたらうなずけちゃいます(^^)

深いですよネェ、ZUMAさん。
いろんな事象をワシのようにぼんやりと見過ごされてないのが感心です。
次回も楽しみです♪
ポッチン☆

2010/9/12(日) 午後 8:41 ムスタング

顔アイコン

むすたんぐさん
いえいえ、ギターをやってる人は実感として
みなさん知っている事ですから今更ですが、
テレキャスターに関しては特に重要な生命線
ですので。電気系統の知識が欲しい〜

2010/9/12(日) 午後 9:02 ZUMA

顔アイコン

クルーソンタイプ好きです、小さいからです。
ツマミも大きなのは嫌いです。

物を作ると言うのは、大きさ・・・重さを考えないといけないと言うことが分かりました。(今日失敗・・・)

2010/9/12(日) 午後 10:51 JE2OZT

顔アイコン

昔、私も輸入物のフェンダーやギブソン、ギルドなど
を買った時、高い値段の割にチャッチイ糸巻き
付けやがって!とすぐにロトマチックタイプの
グローバーや、シャーラーに付け替えたもの
でした。アホでした。適材適所、過ぎたるは
及ばざるが如し、角を矯めて牛を殺すでした。

2010/9/12(日) 午後 11:13 ZUMA

顔アイコン

実に奥が深いですね^^
弦の裏通しの意味がやっとわかった気がします^^
弦の長さが変わることからテンションが変わるのかな?っと思ってました^^;
なんかの本でヘッドの重量が最重要!?!?的な記事を読んだ気がします。
ヘッド自体を小さくする、肉抜きをする、薄くする…
なんか効果がありそうな…
ペグの軽量化が一番手軽ですね^^

2010/9/12(日) 午後 11:25 taku

顔アイコン

takuさん
ヘッドが軽いと高音のヌケが良くなります。しかし
肉抜きは絶対にダメです。ネック部分(ヘッドも含む)
に少しでも空洞がありますと面倒な事が起きます。
1、ゴーストトーンが出る。ある弦のあるポジション
だけでハウリングが起こる。
2、デッドトーンが出来る。
1とは逆にある部分でサスティーンが無くなる
3、音抜けにムラが出る

など、百害有って一利なしですのでご注意を。
ペグ用の穴やトラスロッドの溝なども
できるだけキッチリした加工で隙間が出来ないように
してください。ボディーに関してはぜんぜん問題
無しです。

2010/9/13(月) 午前 0:00 ZUMA

顔アイコン

長いことアコに固執して弾いていますが(影響を受けたのがブルーグラスなので)ZUMAさんのブログ拝見するたび感嘆と納得の連続です。
ブランドや値段に振り回されることなく、また素直にギターとゆう楽器に向き合える気がします。ふ・・・深い・・・

2010/9/13(月) 午前 10:04 [ crutch2009 ]

顔アイコン

crutch2009さん
そうですね。ギターは値段ではありません。持ち主の
愛情です。私は皆さんが体感で知っている事を
記事にしているだけです。ご自身の愛器を
調整されるキッカケにでもなれば幸いです。

2010/9/13(月) 午後 7:09 ZUMA

顔アイコン

ブキャナン、1976LIVE聞きました。
音もさることながら、引き方ちゅうかスタイルかっこよすぎ!
ヘビーローテーションでウチの店で大音量で流してます。
ありがとうございました!

2010/9/20(月) 午後 6:57 [ crutch2009 ]

顔アイコン

crutchさん
感じて頂いて嬉しく思います。危なそうな人でしょ?
映画タクシードライバーの中のロバート.デニーロ
に似てません?でも演奏は本物です。テレキャス
職人です。

2010/9/20(月) 午後 7:22 ZUMA

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(2)

トラックバックされた記事

やっぱ気になる・・・

昨日紹介しましたSPEARギターのHALBERDARMEDが気になって夜も眠れぬ状態です。 同じくらい気になっているZodiacWorksさんやXOXさんは値段だけに諦めもつくんですけどね〜SPEARさんは10万以下...

2011/5/30(月) 午前 10:10 [ ギター&トレーニング、ロマ'sSHOP!! ]

やっぱ気になる・・・

昨日紹介しましたSPEARギターのHALBERDARMEDが気になって夜も眠れぬ状態です。 同じくらい気になっているZodiacWorksさんやXOXさんは値段だけに諦めもつくんですけどね〜SPEARさんは10万以下...

2011/5/30(月) 午前 10:11 [ ギター&トレーニング、ロマ'sSHOP!! ]

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事