全体表示

[ リスト ]


 リモワ(RIMOWA)から、日本上陸35周年記念モデルが11月下旬から発売されています。

 あまり大きな宣伝は行われていませんが、記念イベントには、多くの芸能人が招待されて賑やかだったようです。

 雑誌等では、さほど大きく取り上げられていないのですが、男性関係のファッション誌や雑誌でそれなりに、写真付きで大きくはありませんが紹介されていたりします。

 で、kumac は、リモワはトパースの35Lと87Lを所持しています。

 以前からアタッシュケースが欲しかったのです。

 何に、利用するかといえば、ウレタン材を入れて、カメラケースにしたり、銅版画作成キッド(腐食液、ニードル、グランド、腐食プレート、松ヤニ(アクラチント用)、スケッチブック、鉛筆等を入れる)、活版印刷の活字棚入、などいわゆる大切な道具を入れるて運ぶためにです。

 1泊二日の旅行は、35Lで十分です。

 で先日、12月15日に、このモデルは直営店でしか売っていないとのことで、表参道店に行ってきました。


 kumac  「35周年記念モデルありますか?」
 
 店員さん 「在庫はありませんが、予約はすればどうかな?確かめてみます。」

 店員さん 「残り1個可能です。」

 kumac  「じゃあ、予約してください。」

 店員さん 「はい、承知いたしました。キャニスターが2個の35Lでよろしいですか?」

 kumac  「えっ?。小さいの、アタッシュケースです。」

 店員さん 「それなら、在庫があります。」


 てなわけで、購入できました。

イメージ 1



 これ、いわゆるクラシックフライト24Lです。

 印象としては、トパーズとあまり変わりません。クラシックフライトは軽量なので、アタッシュケースにはもってこいなのではないでしょうか。


 
イメージ 2


 35週年記念モデルの特別ロゴ。

 そして、内装はグルーヴィズジョンズ監修の幾何学模様。

イメージ 3

 基本的に、ポケットの仕様は通常のクラシックフライトと同じですね。

 そしてビスにはジェット機のエンボスが。

イメージ 4

 これも、通常のクラシックフライトと同じのようです。

 じゃあ、ロゴマークと内装以外に何が違うかと云えば、グルーヴィズジョンズのステッカーが付いているところが一番です。

イメージ 5


 どうも、アタッシュケースには全部までは貼りずらいかもしれません。


 そして、直営店購入の方にはノベルティグッズがもらえます。

 ノート(モレスキンの大型ノートみたいな)か、ステッカーのどちらかです。

 もちろん、kumac は、ステッカーを選びました。

イメージ 6




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事