NIKKEI着々225での結果 Sudo日記

主婦トレーダーたかままさんの 日経225先物ミニのトレード手法

NIKKEI着々225について

これは、主婦トレーダーたかままさんの
日経225先物ミニのトレード手法です。

この手法を試してみたいと思います。

まずは、ここから







この記事に

NIKKEI着々225の特徴

基礎から実践まで徹底解説!実力を高める練習問題と一か月間の解説メールで着々とプロトレーダーに育成します。

ブログ村ランキングでもお馴染みの「たかまま氏」が完全監修!日経225先物でスイングトレードとデイトレードを駆使して毎月800〜2000円の値幅を獲得し続ける常勝トレーダーの5分足ロジックを完全マニュアル化しました。

5分ローソク足の知られざる法則をお伝えします。着々225は魔法は使いません。ごくシンプルにあなたに勝つ秘策を授けます。

日々のニュースも一応目は通しますが、重視する必要はありません。あなたの目の前にあるチャート、これがすべてです。自民党大勝による株価指数の急騰も、米雇用統計による急騰も、すべてはチャートにサインとして現れます。

あなたはなぜ上がっているのか、下がっているのかを考える必要はありません。目の前のチャートから着々225のロジックに従い、冷静に買いと売りを繰り返すだけです。慣れてくれば、着々225のロジックをいちいち頭で思い出さなくても、チャートを見るだけで、次のローソク足が陽線か、陰線かを判断できるようになるでしょう。そう、まさに考えるのではありません。相場の次の動きを感じるのです。

日経225先物ミニの場合、多くの証券会社において最低保証金は51,000円(2013年2月18日現在)です。ただし、安定して運用するためにはこの3倍の資金を用意してスタートしていただくことをお勧めします

購入日から90日間は、着々225の監修者であるたかまま氏をはじめ半年間、着々225の検証と編集を通じてロジックを習得したサポートスタッフがトレードスキル向上のために最適なアドバイスをしてくれる。

「着々225」には、日経225先物取引が初めてという方にも実践していただけるよう、日経平均の仕組み、先物取引の仕組みについても詳しく解説しています。また、代表的な証券会社としてSBI証券を利用した場合の様々な発注方法についても、図解で詳しく解説してあります。その情報量は書店で入手できる多くの書籍より充実しています。

日経平均の基礎、相場の意味、先物の意味、テクニカルの基本知識、売買方法の基本知識、チャートの設定方法、売買の手順まで詳しく書いてあり日経225先物は初めてという方にも安心して取り組んでいただけるよう、基礎知識から発注方法までを丁寧に解説してあります。

基礎編のページ数はじつに100ページ以上。ハードカバーの専門書並のボリュームです。もちろん、すでに日経225先物を実践している方、トレードの経験があり発注方法についてご理解いただいている方はこの基礎編を飛ばし、実践編からお読みいただくことができます。


>> NIKKEI着々225のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事