ここから本文です
アスパラ屋 あいの里自然農園
アスパラのおいしさの素を日々追求しています。おいしさの素・・・何だと思いますか?

書庫全体表示

イメージ 1
 7月25日。アスパラの収穫を終え立茎を始めてから一月が過ぎ、トマトの収穫予定までちょうど一月前という中間の日に当たります。
 
 アスパラは8月に入ると夏芽が出てきます。今は通路の草刈りをしています。夏芽に日当たりと風通しをよくし、元気に生長させるためです。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 クッキングトマト「なつのこま:は、だいぶ樹勢が大きくなっています。蝦夷梅雨で冠水した株も何とか持ちこたえてくれています。トマトの実も鈴なりになっています。今は、斑点病とヨトウムシの防除と、成長促進剤の散布を継続しています。
 25日には、殺菌剤「ポリオキシンAL」500倍液、殺虫剤「エスマルクDF」(BT剤)1,000倍液に機能性展着剤「アプローチBI」を加えた溶液を10アール当たり100リットル散布しました。27日は、光合成促進剤「ペンタキープ」の2回目の散布を予定しています。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 試験圃場ではスイートコーンと枝豆が元気です。24日には追肥とともに、管理機で中耕除草しました。作業していると雌しべが出てきていることに気がつきました。ということは、8月の15日頃から収穫できると言うことになります。楽しみが増えました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事