SURVIVERS’ CLUB

そろそろ始動( ー`дー´)キリッ.

トップ記事

すべて表示

Survive!

2006年8月に子宮頸がん(腺がんⅠb期)告知。

2006年9月に准広汎子宮摘出術、骨盤内リンパ節郭清。

2006年12月リンパ膿瘍で入院、50日余りの闘病。

2007年・2009年にリンパ浮腫の外科手術LVAを受ける。

再発騒ぎもありながら現在の所まで再発認めず、
一応元気なサバイバー・・・。

・・・順調のようだけど。

元夫によるDVサバイバーでもあります。
※DVとは
配偶者からの身体に対する暴力(身体に対する不法な攻撃であって生命又は身体に危害を及ぼすものをいう。以下同じ。)
又はこれに準ずる心身に有害な影響を及ぼす言動(以下この項において「身体に対する暴力等」と総称する。)をいい、配偶者からの身体に対する暴力等を受けた後に、その者が離婚をし、又はその婚姻が取り消された場合にあっては、当該配偶者であった者から引き続き受ける身体に対する暴力等を含むものとする。
※特に下線部を「モラルハラスメント」と言います。

「人生七転び八起き」 
笑って死ねる人生を生きよう!

その他の最新記事

すべて表示

前編では、愛の名のもとに、支配と暴力が家庭内で起きてしまうメカニズムについて話をしていただきました。理想の家族や夫婦像を抱くと、あるべき正しい姿を基準に判断しがちになります。それが暴力を誘発する原因にもなるのではないかと思います。 信 ...すべて表示すべて表示

愛し合った者同士が家庭をつくる。そういう家族モデルへの信頼が弱まったから、腕力で家族を支配するような現象が起きはじめたのでしょうか? 信田: いいえ。妻を殴る夫たちの弁明は、「愛しているから殴る」です。 彼らの言い分は、「自分は君のた ...すべて表示すべて表示

ご無沙汰しております。 気温の低い春でしたが、桜 も散って、既に真夏日の所も出ていますが 皆様、お元気でしょうか? お陰様で私は元気です♪ 人間ドックでは年齢並みの結果が出たりしていますが元気 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事