海遊び山遊び

やりたいことがいっぱいだ!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全320ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2017 八重山 

2017年の家族旅行は、娘の進学準備の関係で久方ぶりに2月の八重山へ、
亜熱帯=雨季=カジマイの季節という悪天候を予想した旅行だったのだが・・・・
天気予報では晴れまたは曇り、石垣島の当たらない天気予報を信用しよう・・・・・
今回も利用した石垣島行きJTA0083便、直行便で時間的にも利用しやすい便だ、
機材はJALから移籍したB737-400であるが、まもなくB737-800に順次変わる予定、
イメージ 7
天候も良いので娘が窓側の席と替わってくれた、離陸をはじめる硬度を上げると、
左側からの太陽を受け機影の周りに、雲上にブロッケン現象が会間見られた。
イメージ 1
眼下は明石海峡大橋がくっきりと見える、続いて阿讃産地と瀬戸内海が望る、
イメージ 2
雪をかぶった瓶ヶ森から石鎚山系が見える、蛇行する川は仁淀川(横倉山付近)
イメージ 3

イメージ 4
宿毛上空から宇和島市方面を望む、豊後水道を渡り九州沿岸を南下する、
九重山系や阿蘇山霧島山系も雪をかぶっていた、しばらく雲が多く下界は見えず、
大隅半島から屋久島上空は晴れていた、眼下は雪をかぶった永田岳・宮之浦岳。
イメージ 5
上の写真の右端には噴煙を上げる薩摩硫黄島が見えた(下の写真で拡大)
イメージ 6
このあとトカラ列島や奄美大島などが、次々と見られる予定だったのだが・・・・
この日の航路は大きく西側をとっていた為に、すべて左側の窓からしか見えず、
次に見えた島は宮古諸島の水納島、そのためか石垣島には15分早着した
イメージ 8
とはいえ久方ぶりに空の上から下界を堪能しました

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

近畿地学会総会

近畿地学会第41回総会に参加。
午前中は29年度の会の運営に関わる議案について討議が行われた、
昼食をはさんで一般参加の可能な会員による2本の講演が行われた。
イメージ 1
最後は、一年間の会員諸氏の活動結果を垣間見ることができる、標本交換会!
イメージ 2

開始前から値踏みをしていたが、今年のくじ運は6番と若番で期待が持てたが・・・、
早々に第一希望品は別の参加者の手に、第二・三希望はゲットすることができた。
イメージ 3
三畳紀のアンモナイト、デボン紀のハチノスサンゴ、鮮新世のドブガイほか・・・

この記事に

開く コメント(3)[NEW]

南の島から 4

前日までの天気が急変、雨が降り風が吹き本来の2月(雨季)の石垣島に戻った、
イメージ 3
前日の気温は26度を軽くオーバー、今日は朝から蒸し暑いと思ったら急な雨・・、
その後北風が吹き始め気温も16度くらいに落ち着いた、それでもあったかい日だ、
取りこぼしの観光ということで宮良殿内を見て、パンナ公園で南国の花を楽しんだ。
イメージ 1
午後から秘密のモダマ蔓の見学、今年は7個ぶら下がっているのを確認したが・・・
イメージ 2
結実し実を成らせた喜びもあるが、また心無い人に採集されるのではと心配も・・・
イメージ 4
4日間の行程は無事終了・・・以後心置きなく化石採集に行けるぞ?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

南の島から 3

今日は一日、ビーチコーミング三昧・・・・・
ところがどの海岸も先行者の足跡が気にかかる、漂着物も少なく手持ち無沙汰だ、
イメージ 1
別の海岸では新生代の化石が海岸に、ハンマー無しで手持ち無沙汰です。
イメージ 2
ボーズですワニグチモダマしか見つかりません、さいごに訪れたヒゲタの浜・・・・・・
イメージ 3
 
イメージ 4
入り口が川でさえぎられて入れません、緊急に架橋して浜に入りました。
さすがに観光客と思われる足跡はありません、ここに来て正解でした!
モダマ・ジオクレア・ハンバーガーなどびっくりするほど漂着していました。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

南の島から 2

 天気も安定しているので島めぐりを楽しんだ・・・・・・
イメージ 2
人間の人口よりも牛の数のほうが多い島、ハートアイランドと呼ばれる黒島。
自転車でゆっくりまわることができた、この時期には珍しく快晴気温は26度UP
数年ぶりに訪れた黒島研究所(ウミガメ)は、パワーアップして展示内容が充実、
小さな建物と展示だが、目を引く展示が多く体験できるプログラムもある!
イメージ 1
ビーチコーミングも楽しんだが、漂着物は少なめだった・・・・・・・

この記事に

開く コメント(6)

全320ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事