山スキー

すべて表示

20160403猫魔スキー場ラビスパ

猫魔スキー場ラビスパ。

山で会えいたらさんのブログを拝見して行って来ました。。

天候は、予報外れの快晴無風のまさに山スキー日和。

雪が少ないのは覚悟していました、ただ、ラビスパ手前の最後の急斜面を楽しみたいと思っていました。残念ながら、雪の残っていたのは、上の部分だけで、途中から沢が開いていて雪なしでした

全行程、灌木と竹藪、それのトラップに悩まされ、開いた雪面が無く、ツリーランが出来なかった。

スキーは思うようにできなかったが、雄国山頂上の展望台で、昼寝をしながら、磐梯吾妻、飯豊連峰、南会津の山々の眺望を独り占めして大満足でした。

ラビスパではそのまま温泉に滑り込み。朝が早かったので、休憩室で仮眠を取らせていただきました。



イメージ 1
ルートとトラック。軌跡のデーター

イメージ 2
ラビスパの駐車場、オープンは10時だったので扉は閉まっていました。磐梯東都バス7:33発

イメージ 3
旧猫魔ホテル7:48着、猫魔スキー場のシャトルバス(無料)8:00発。

イメージ 4

猫魔スキー場トリプルAリフト9:00始発。

イメージ 5
リフト頂上、灌木が多い。

イメージ 6
雄国沼、表面がグチャグチャの水氷だったが下の氷はしっかりしていたので、恐る恐る湖面を渡る、ところ処で、スキーが足首まで潜り、ちょっと気持ち悪かったが、無事湖面を渡り切る。

イメージ 7
雄国休憩舎、無人だが中は広々として、使い勝手が良い小屋だ。

イメージ 8
雄国山。

イメージ 9
雄国山の稜線、かろうじて雪がついていた。

イメージ 10

雄国山山頂。

イメージ 11
山頂尾根斜面、灌木多し。

イメージ 12
灌木と竹やぶで雪面が開いていない。

イメージ 13
1102mのピーク。

イメージ 14
ラビスパ手前の急斜面、期待に反して、下部はやはり雪がない。

イメージ 15
急斜面の下部は沢が開いて、雪はなし。

その他の最新記事

すべて表示

20150816薪保存

2015/11/30(月) 午後 3:09

原木の長さは7尺(2.1m)に決まっているので、5等分に玉切りする。 5㎥の広葉樹の原木。 42cmに玉切りする。 玉切りした薪。 太物なので斧で割るのは困難なので,楔を使って半割にする。 半割にした薪を下屋に保存 ...すべて表示すべて表示

自作ツバメ潜行板でヒラメ

2015/11/26(木) 午後 7:41

結果は散々でした。土曜日に2枚、次の日曜日に2枚、全て根掛かりで、一枚¥3400円の潜行板を4枚ロストしました 一念発起、ダメ元と自作のツバメ潜行板を作って見ました。 DIY店で厚さmmの軽い板を購入。 水道用の鉛管を縦割りにして潜行板の前に付ける。 色々の寸法の板を作る。 ...すべて表示すべて表示

船低シート新規購入

2015/6/16(火) 午後 6:38

震災を乗り越えた船底シート、大分痛みが激しく、使えるとは思えなかった。 隣に係留しているハットさんの新しい船底シートを見て、急遽購入した。防波堤の上で組み立て。 ボートを収納。



.


みんなの更新記事