ここから本文です
垂耳之杜
新しいシューズが欲しい。

鳥ノ胸山

今日のスプリンガートレッキングは丹沢山系の鳥ノ胸山(とんのむねやま)に行ってきました。

コースはこんな感じ。(低山でも地図は携帯しましょう)
イメージ 1

道の駅道志に車を停めることができるので、そこから時計回りに出発。山頂を経由してキャンプ場の中をつっきって戻ります。
道の駅で飲み物を補給して、トイレを済ませていざ出発。標高700mから登ります。

イメージ 2
イメージ 3


イメージ 4
結構急な登りが続きますが、ずっと代り映えの無い杉の木立の中を歩きます。
なので今回歩いている写真が少ないのです。
(道中の景色が木立に遮られていて、撮影するにはあまりに単調だったから。)

イメージ 5
久々のエヘ顔。体力も戻ってきて、段差でピーピー泣くことも少なくなってきました。


イメージ 6

山頂到着。平均コースタイム1時間25分のところ1時間35分くらい。



皆でおにぎりタイム。この日はシャケ。
イメージ 7
あーん
イメージ 8
ワニ?
イメージ 9


さて、富士山が見たくてこの山にのぼったのですがあいにく
イメージ 10

天気予報が外れて今いちのお天気。富士山全景はみれませんでした。

イメージ 11
気温は9度くらいでしたが山頂は風が強く、汗が急速に冷えるので一枚着るものが必要です。

ごはんを食べたら下山ですが、これがまたかなり急な下りで、飼い主の膝がぴーぴー泣き出しそうです。

イメージ 12
ふもとのキャンプ場まで降りて来たら敷地をぬけて30分ほど歩くと出発地点に戻ってきました。

イメージ 13
凧。


今回のワントレデータ。
鳥ノ胸山 標高 1,208m
時間4時間35分(休憩含む)
距離7.8km

山頂の富士山は綺麗ですが、コースの景色が単調でした。

もうマダニがでていますので、注意しましょう。





この記事に

開くトラックバック(0)

宮ケ瀬湖〜仏果山

本日の犬トレッキング部は宮ケ瀬湖から。
イメージ 1

































仏果山登山口のバス停。
このあたりは良く整備されていて、近くに登山者用の無料駐車場もあります。

イメージ 2

































登山届け。
丹沢は別名「ヒルの沢」。
ヨコのボトルはヤマビル除けスプレー。この時期ヤマビルはまだいないけど、
4月から11月くらいは物凄いから注意しないと。

イメージ 3

































時折、杉の花粉が降ってきますが、なぜか意外に平気でした。
排気ガスが少ないせいなのかな?

イメージ 4

































30分位のところ。ちょっと休憩。
向こうに見えるのはダムカレーで有名な宮ケ瀬ダム。




イメージ 5

































山頂目前のロープ場。もう目の前だから頑張れ〜。


イメージ 6

































山頂到着。標準時間1時間30分のところ、1時間40分。
山頂には鉄塔の展望台があり、見晴らしは相当に良い。(けど、自分は高いところが苦手なので好きではない感じ)。
帰りはそのまま来た道を戻りましたが、次回に登る時は高取山と経ヶ岳を通るコースにしようかな。



「仏果山」
標高 747.2m 
今回距離 5.7km 
4時間7分(休憩含む)

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は海へ


今日は山ではなく、海岸を歩きました。


イメージ 1
 
































干潮をねらって。
潮が引いたあとの岩は滑るので、トレッキングシューズを履きます。
イメージ 2

































慣れた三浦の海。
いろんな物が落ちているみたいで、ビーチコーミングに夢中。


イメージ 3

































ゆっくりと歩いて、2時間半くらい。
のんびりした午後でした。

この記事に

開くトラックバック(0)

雪山歩き

八ヶ岳に雪山歩きに行ってきました

イメージ 1
快晴。




イメージ 2
翌日も別の場所に移動して山登り。顔にも雪が積もりました。

昨年から足腰強化の為に山歩きをしています。




この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事