魚喰い

酒は呑んだら呑まれる…

極ウマ赤


仲間から嬉しい海の幸が届いたよ〜♪
いつもいつもほんとにありがとさん!!

おいらも女房もチビも大好きな赤ナマコ〜!!


イメージ 1


さっそく捌いて〜ヌメリを取ってから〜


赤ナマコの刺身

イメージ 2


肉厚なのに柔らかくて〜美味!!


酢の物

イメージ 3

定番だけど絶対美味いのだね!


でも おいらが一番好きなのは…

生のクチコ(卵巣)

イメージ 7


なんかわけわからん部位?(笑)

イメージ 8


コノワタ(腸)も綺麗に掃除して、それらを数日塩に漬けると。。。

イメージ 9


コノワタとクチコの塩辛

イメージ 4

              ※常きげん 参五摩大吟醸 初しぼり(石川)

コノワタは、独特の風味と濃縮された海の香がたまらんちん!
クチコは、なめらかな口当たりに濃厚な甘さがたまらんちん!

酒、いくらでもイッてまう〜〜〜〜〜(爆)


その他に保冷剤代わりのカワハギ君や(笑)

イメージ 6


ボウシュウボラの刺身

イメージ 5

ボウシュウボラも送ってくれてありがとさん!!

どれも美味しく頂きやした!!感謝!感謝でございます〜♪
来月必ず行くんでよろしくね!


イメージ 10

チャ〜君。。。
まだまだデカくなるのかな??(笑)

それでは〜良い週末を〜♪

この記事に

開く コメント(19)[NEW]

くじら


翌朝早めにチェックアウトして、目指すは和歌山県太地町!

クジラで有名な町だね!

イメージ 1


そこにある漁協のスーパーはクジラの販売も有名。

イメージ 2

残念ながら店内は撮影禁止のため写真は無いけど、アレコレ見繕って購入。

値段も伏せといたほうが良いのかな?!

イメージ 3

イメージ 8

イメージ 4

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 5

イメージ 6

で、当然クジラ晩酌が始まっちゃうわけでして〜♪
左から


真ゴンドウのテッパ、花ゴンドウのウデモノ、コロの胡麻和え、真ゴンドウの干物

イメージ 7

酒はもちろん和歌山の地酒、くじら恵比寿。
で、食レポを。

テッパはベーコンそっくりでそのままでも美味しいけど、辛子酢醤油が合う!

ウデモノは何処の部位だかわからないけど、様々な部位が入っててクセがある。
マヨネーズ醤油七味で食べたけど、完全にアテで好き好きありあそうかな〜

コロの胡麻和えは独特の風味が有るもののクニュクニュした噛み応え。
良く噛むと甘みが出てくるけど、これも好き好きあるかな〜

干物は鯨肉独特の風味があるものの脂もあり、塩味が強いけどかなり
美味しい!!

今回UP出来なかった部位は週末食べてから〜UPしま〜す!
クジラの食文化を深〜く学びたいと思いやす。



律丸さんからもらった桜たい焼き。

イメージ 11

イメージ 12

甘さ控えめで美味しかったす!!
ご馳走様でした〜♪

この記事に

開く コメント(28)


行ってきたよ〜!
鳥羽水族館に!!

イメージ 1

で!見てきたよ〜!!

チビにアシュラ男爵の説明するのメンドかった〜

で、なんともこの写真じゃ見えにくいけど、実際もこんな感じ。。。
隅で動かんから柄が良くわからなかった…(爆)

イメージ 2


うん!まぁ〜旅の目的その1は無事住んだってことで!!(笑)


で〜!!実はこっちがメインだったり〜

いつもお世話になってる漁師 律丸さんとご対面〜♪

イメージ 3

初めてなのに初めてじゃない 何となく不思議な感じで
勝手に盛り上がっちゃいました〜♪

お宅の中には大きな生簀があって、立派な伊勢海老がウジャウジャ…

何故かヨダレが出たよ…(爆)

イメージ 5


他にクエ太郎(勝手に命名)や

イメージ 4


知る人ぞ知る?鶏二郎とも出会えたよ!←こっちも勝手に命名

イメージ 6

美人で可愛いらしい奥さまに、お茶目なお子ちゃま達とも出会えて
貴重で楽しい時を過ごすことが出来やした!!

帰りにお土産まで頂き、ありがとさんでございました!

まだまだ話は尽きなかったけど、翌日再度会えることになったんで
この日の宿泊先 那智勝浦に向かうことに。

イメージ 10

駐車場からこの船に乗って宿に向かう。

で、チャチャっと温泉に入り、楽しみにしてた宴の始まり始まり〜♪

イメージ 7

アテは勝浦の道の駅で購入。

律丸さんからお土産で頂いた、すんごく美味かったお酒!

イメージ 8


翌日は柿の葉寿司まで頂いちゃって〜恐縮です!!

頂いたお酒と超贅沢な熊野コラボ楽しんじゃいました〜♪

イメージ 9

旅の目的を二つ叶え、残るは一つ。

ある食材を求めて、翌朝旅立つのであった。。。

                                  つづく 

この記事に

開く コメント(41)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事