子育て支援センターわたぼうしのブログ

社会福祉法人ゆうゆう すみよし愛児園に併設されています。リンクフリーです。
いよいよ新年度
今年も楽しい一年にしていきましょう
いつも来てくれている方も初めての方もお待ちしています

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

ありがとう☆

今日は年中さんを中心に進めてきたお別れ会・・・。

お部屋を飾り、会場準備を張り切ってしてくれました。「どこに、どんな風に飾ったらよろこぶかな?」年長さんの事を考えながら一生懸命準備してくれている姿がとても嬉しかったです!そんな年中さんの姿をきっと年少さんも見ていることでしょうね!(きっと今の年中さんも去年の年長さんの姿を見ていたんだと思います。) こうして毎年子どもたちの想いは受け継がれていくんだなと感じました。

イメージ 1
さて、ひまわりさんの準備はできたかな!?
















イメージ 2
嬉し恥ずかし・・・でも誇らしく年長さんの入場です♪














イメージ 3
小さい頃の写真・・・この子はだれかな〜?
在園児のお友だちひまわりさん12人全員当てちゃいました☆

ひまわりぐみのお友達!インタビューにもばっちり答えられていました(^^)









イメージ 4

担任の先生からも一人ひとりの素敵なところを発表してもらいみーんな違う○○賞をもらいました!












イメージ 5

心のこもったプレゼントを各クラスのお友達からもらいました☆
一緒にいっぱい過ごしたね!

みんなで歌ったり、踊ったり素敵なひと時が過ごせました!













イメージ 6

最後は花のアーチをくぐり・・・














イメージ 7お友達の作ってくれたアーチをくぐり
お別れ会は終了〜















イメージ 8最後はみんなでお楽しみ給食!
外でみんなで食べました☆

お天気の中、おいしい給食♪
今日のメニューは年長さんが考えてくれました!

みんなで食べるからおいしさもよりいっそうアップ↑








明日はいよいよ卒園式・・・。心に残る素敵な一日になりますように・・・☆ おめでとう!!



この記事に

開く コメント(1)

秘密基地へようこそ!


ひまわりぐみさんがヤモリ探しをきっかけに
お家つくりをせっせと毎日楽しんでいました。

そこは、ひまわり組さんだけの特別な場所。
今日はその秘密基地に
ばら組」さん、ゆり組さんをご招待
イメージ 1

ばら組さん、ゆり組さんはずっと見ていた分
入れることが嬉しくて嬉しくて

イメージ 2

イメージ 3

思わずこの表情!!

ずっとずっと入りたかったばら組のH君。
ひまわり組さんに、最高の笑顔で「ありがとう」と・・

もうすぐ卒園してしまうひまわり組さんと
また一つ素敵な思い出が出来ましたね

きっとひまわり組さんの作ったもの、想いが
ゆり組さんばら組さんに引き継がれていくことでしょう



さて、明日はお別れ会。
今までの想いを込めて・・・


K・S



この記事に

開く コメント(0)

小学生と

今日は小学校は卒業式。放課後児童クラブゆうゆう館には朝から小学生のみんなが来てくれました!
「明日はゆうゆう館のお兄ちゃんお姉ちゃんが遊びに来るよ!」と聞いていたすみよし愛児園のみんなは
大喜び!特に年長さんはもうすぐ卒園式。一日たっぷり一緒に遊べる特別な日になりました。

イメージ 1
園長先生からやわらかいテニスを借りて来ると試合開始!
ところが順番や時間を巡ってトラブルに・・・年長さん同士でも話合いをしつつ、小学生のSくんが話を聞いてくれ仲裁してくれました。Sくんはすみよし愛児園の卒園児!すっかりお兄ちゃんになったね!

イメージ 2
こちらでは花いちもんめがスタート!小学生と年長さんだけでなく、実習の先生もわたぼうしのお友達とお母さんも、すみれさんも一緒になって盛り上がっていました。周りで見ていた子達も興味津々でした!

イメージ 3
小学生のお姉ちゃん達のお絵描きに釘付けなのはやっぱりお絵描き大好きな女の子達。いつかこんな風に描ける様になりたいな〜と感じているようでした。

お昼ごはんもお弁当を持ってきて一緒に食べとても嬉しそうだった年長さん。ゆうゆう館に戻ろうとすると、
「もう帰っちゃうの?」「また来て!」と言われ、ゆうゆう館のみんなも「おやつ食べたら来るから!」「食べたらすぐ行こー」とこちらもとっても嬉しそうでした。

小学生に憧れたり、園児さんを思いやりながら一緒に遊んだり、そうして互いに関わる事で、「小学生になったらこうなるんだなぁ」と想像できたり、「自分が小さいときこんな感じだったんだな」振り返っているようでした。
24日は小学校の終業式。またゆうゆう館のみんなも早く帰ってくる日です。そして年長さんは卒園式前日!
また一緒に楽しく過ごせるように計画しています



S.T



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今週の土曜日に卒園式があります
今年は12名のひまわり組の卒園児を送り出します
今までの保育園生活を振り返りながら、それぞれの思いを胸に、残りの園生活を楽しんでいます。

卒園式で毎年歌われている歌があります。
『どきどきどん 一年生』という歌を知っていますか

この歌には、小学校へと進んでいく子どもたちの気持ちがとてもよく表れているような気がします
「かばんは重いかな?」「給食はうまいかな?」「友だちになれるかな?」
たくさんの心配なことが胸の中にあるんですね

でも歌の最後には、「ドキドキするけどどーんといけ!」という歌詞があります。
心配だし不安もある...だけどそれと同じくらい希望に満ちていることも伝わってきます
子どもたちの歌う姿も、とても堂々としていて、目をきらきらと輝かせています。

たくさんの希望を胸に進んでいくこどもたちを、笑顔で見送りたい...
と思いつつ、どうしても涙があふれてしまう私たちです

25日、みんなの心に残る素敵な1日になりますように


M.I

この記事に

開く コメント(0)

手作りトング

                      昨日、わたぼうしに遊びに来ていたお友達が
                    砂遊びをしようとお家から持ってきたトングで遊んでいると、
                    わたぼうしにあそびにきていたSくんも、「ぼくもほしいー」と大泣き。
                  「かして」といってみるものの「今日は貸せない」との答えで、またまた涙。
                       「じゃあ、今度トング作ろうかー」とはなし、M先生が
                    プラスチックスプーンと洗濯ばさみを使って手作りトングを作ってくれました。
イメージ 1
                 早速手作りトングを持って砂遊びへ行ってきました。
                    砂をすくったりと夢中で遊ぶ子どもたち。
               すると、ひまわり組の女の子達より「それなあに?今度作ってきてほしいなー」
                                 との要望。
                  早速、ご飯を食べて、みんなでトング作り!
               「どうやって作るのー?」と聞きながら、お母さん達と一生懸命作ってくれました。
                ちょうど幼稚園がお休みで遊びに来ていてくれた、RちゃんとMちゃんも
                          手伝ってくれたくさん出来上がりました。
イメージ 2
折り紙のアイスクりームをトングでつまんで遊びながら完成度も確かめました
来週ひまわり組さんにみんなで届けたいと思います。
喜んでくれるかな
AF
  
                

この記事に

開く コメント(0)

気候も心もポカポカ★

今日もポカポカ良いお天気
すみよし愛児園のお庭には子どもたちの元気な声が響き渡りました

イメージ 5

お友だちを箱車に乗せて・・・引っ張るHくん・・・
先生がやっていた様子を見て・・・「僕も!!」と頼もしい〜
でもでも・・・「おもいぃぃ〜・・・
「誰か手伝って〜!!」とっても可愛い光景でした

イメージ 2

お家にハシゴを掛けて登ったTくん・・・
登って上から「おばけだぞ〜
でも可愛い声だから・・・お家の中にいたお友だちもニコニコ〜

イメージ 1

たらいをポンポコポンポコたたいていて太鼓にして遊んでいたSくん・・・
たらいの上にあった砂がピョンピョン跳ねて・・・「おぉ
その後は・・・木の実をのせてたらいをたたき・・・木の実を弾ませて楽しんでいました
楽しい発見に興奮気味可愛い遊びです★

そんな楽しい時間を過ごしている中・・・突然の避難訓練
でも災害はいつやってくるか分かりません!!なので・・・で突然!
地震の想定で行われましたが
しっかり先生の話を聞いて落ち着いて行動できました
ゆりさんのお友だちが・・・
「地震だってよ・・・静かにしなきゃね
と集まっている時にポツリ・・・頼もしい〜
避難訓練を通して避難の時のお約束を学んだり、どう行動するか学んできた子どもたち・・・
その中で「落ち着いて行動すること」もしっかりできるようになりました
災害は怖いけど・・・備えあれば憂いなし
今年1年間の避難訓練で学んだことを忘れずに今後も過ごしてほしいです

イメージ 3

全体の訓練の後しっかりクラスごとに振り返りもできました

イメージ 4

今日も様々な子どもたちのかわいい姿素敵な姿を見ることができて・・・
幸せな1日でした

M・H

この記事に

開く コメント(1)

「なにがいいの〜?」

外遊びの片付けの時のこと。

おもちゃを年中さんが片付けていると、少し離れたところで泣き出すわたぼうし利用の2歳Aくん

何か使いたいものがあったのかと思い、一緒におもちゃのところにむかいました。

すると

「どれがいいの?」

「バケツ?」

「じゃあこれ?」

とおもちゃを見せながらAくんに聞いてくれる年中さん。

「わかった!これが押したいんじゃない?」 (園ではおもちゃをカゴにいれ、そのカゴをのせて運ぶ台車のような

ものを使っています)

と、いろいろAくんの気持ちを探ってくれました。


最終的には青いシャベルを受け取り、砂遊びへ

子どもたちなりにこうかな?こうかもしれない。と相手の気持ちを一生懸命聞いたり、考えてくれたんだなと

思います。

きっと、年中さんも今までたくさんの人に話を聞いてもらったり、待ってもらったりしてきたんですね。

こうしてお互いに思いやる気持ちが育っていくのかなと思いました

「あとで片付けしておいてね」と最後までしっかりの年中さんでした

                                                 M・N


この記事に

開く コメント(0)

月に一度のお楽しみ♪

今日は待ちに待った石窯day。
雨の予報もありましたが、見事に晴れ間も
みんなの気持ちが届いたかな

今回わたぼうしで焼いたのはじゃがバター。
でもいつもと同じじゃがバターだとさびしいのでちょいとおしゃれにアレンジ
パンカップに旬の新じゃがを入れて焼いてみました

イメージ 1

みんなでワイワイ作ってみんなで出来たーと喜んでみんなでニコニコ笑顔で頬張るジャがバターは格別
さらに石窯で焼いたからおいしさ数倍、ひまわりさんが作った石窯だからおいしさ数百倍なんですよね

次は何を焼こうかな〜
何だったら焼けるかな〜
みんなで石窯を囲みながら次回への期待が膨らみます。

イメージ 2

感謝の気持ちを込めてひまわりさんにもおすそ分け。
すると
「おいしい!」「作ってくれてありがとう、また作ってね!」「私たちが卒園した後も使っていいよ!」
とほくほくのじゃがいもにも増す温かい言葉をかけてくれました

イメージ 3


ひまわりさんが心を込めて作ってくれた石窯。
この石窯はこれから先ずっとすみよし愛児園のみんな、わたぼうしのみんな、地域の方々を笑顔にしていってくれることと思います。
ひまわりさんの想いを胸にたくさんのおいしい!楽しい!が石窯の周りで繰り広げられていくことが楽しみです

来月はどんな石窯dayになるかな

M・I

この記事に

開く コメント(0)

週に一度の・・


今日は週に一度の集会の日

イメージ 1

「おはようございます!」と、元気な声が響きます。

今週の水曜日は靴の日ということで、
M先生の靴のお話に集中して耳を傾ける子どもたち。

タイムリーなことに今日から新しい靴を履いてきた子もいました!

「今日新しい靴なの!」
「この靴かわいいでしょ〜」
と、子どもたちは大盛り上がりでした

また、水分補給の大切さについてのお話も!

冬も汗をかくため、こまめな水分補給がとっても大事。
体を潤すだけでなく、風邪やインフルエンザの予防にも繋がるのです

お話の後は、園庭の石拾いです。

イメージ 2

転んだとき大きな怪我にならないように、
たんぽぽさんが口に入れて飲み込んでしまわないように、

みんな一生懸命に石、枝を拾ってくれました!

そしてそして・・
中には、たんぽぽさんの姿も!

イメージ 3

お姉ちゃんと一緒に参加するSくん。
一緒にお話を聞いたり、
石を拾ったり、

お姉さんやお兄さんの姿を見ながら
大きくなっていくんだな〜なんて。

あたりまえだけれど、すごいことのように感じます

週に一度の朝の集会の時間、
これからも大切にしていきたいと思います!

H・O

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事