福岡の教育を考える会

福岡県の教育が、特定のイデオロギーに影響を受けていることに私たちは憂慮して立ち上げました。

太宰府市長に申し入れを行いました

フェミニストグループが、難癖をつけて開催が危ぶまれた「ももクロ男祭り2015 in 太宰府」は、無事開催されました。 会の発足前に、現在の会の事務局長などが反対していた太宰府市男女共同参画条例は、大きな問題があることが明らかになりました。 10月28日、緊急の申し入れを芦刈茂太宰府市長に行いました。産経新聞とKBC九州朝日放送が取材に見えて、KBCは、その夜11時10分からのニュースで報じました。 申し入れ内容です。 福岡の教育を考える会代表 守口 竜 同事務局長 近藤 将勝 ももクロコンサート「男祭り」への市の対応に関する申し入れ 私ども「福岡の教育を考える会」は、保守系の市民団体です。平成21年以来、人権擁護法案阻止運動、日教組系職員団体などすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事