ここから本文です
マジカル・ミステリー”ミュージック”ツアー
60年代から80年代の洋楽・邦楽を中心に綴ってます。。。

書庫全体表示

1973年(昭和48年)12月1日にリリースされた井上陽水の3枚目のオリジナル・アルバム「氷の世界」

イメージ 1


先行シングルとしてリリースされた「心もよう」が、陽水初のシングルチャートのトップ10入りとなり、まさに陽水人気が沸騰しはじめた時期で、アルバム「氷の世界」は、5度のチャート1位を含む100週以上ベスト10入りし、日本初の100万枚突破のアルバムとなりました。

イメージ 2

そして発売から40周年を迎え、2014年5月21日に40周年記念盤「氷の世界 40th Anniversary Special Edition」が発売されることとなりました。



イメージ 3

【メーカーインフォ】
氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD[SHM-CD][+DVD] 【CD】
井上陽水(65)の3枚目のオリジナル・アルバムとして1973年に発売された「氷の世界」。当時の日本人アーティストの作品としては珍しく、ロンドンでレコーディングされたこのアルバムは、100週以上に渡ってアルバム・チャートに留まるなどロング・セールスを続け、発売から2年後の1975年に日本レコード史上初のLPミリオン・セラー(販売100万枚突破)の金字塔を打ち立てました。
この作品が発売されて40周年という記念すべき2014年に、当時の未発表テイクを加えサウンドも高音質となって「氷の世界」が蘇ります。

未発表音源は、小椋佳が作詞を手掛けた「白い一日」。長年行方が分からなかったこのアルバムのマルチ・トラック・テープが、レコード会社の倉庫で発見され、アルバムに収録されたものとは異なるバージョンの「白い一日」の“アナザー・テイク”が収録。
スペシャル映像として、昨年12月にNHKが放送した番組『井上陽水 ドキュメント「氷の世界40年」』に約10分の未発表映像を加えたDVDもパッケージされている。


また、陽水はこれに合わせ「井上陽水 氷の世界ツアー 2014」を4月6日千葉県・松戸森のホール21を皮切りに全21会場22公演を開催。
今回のツアーに際し陽水は「魔が差す年代になった」ということで、過去一度も演奏していなかった「桜三月散歩道」を含む「氷の世界」全曲を演奏すると宣言しており、陽水も「初めて『氷の世界』を聴いたときの情景を思い出して頂ければなって」と語っている注目のライヴとなっています。

リアルタイムで陽水を初めて聴いたのは12〜13歳の頃だったと思いますが、初めて聴いたアルバムはこの「氷の世界」で、1曲目の「あかずの踏切」〜「はじまり」〜「帰れない二人」と間髪いれず立て続けにハイテンションで迫りくる陽水に、フォークというカテゴリーに収まりきれないパワーと楽曲に圧倒されたのを想い出します。。

井上陽水 氷の世界

本アルバムは東京とロンドンでレコーディングされ、安田裕美、高中正義、細野晴臣、深町純、松岡直也、林立夫、村上修一(秀一)、星勝など当時も今も超一流と言われるミュージシャンが多く参加しているとともに、忌野清志郎が、帰れない二人(作詞・作曲:井上陽水・忌野清志郎/編曲:星勝)、「待ちぼうけ」(作詞・作曲:井上陽水・忌野清志郎/編曲:星勝)という2曲のプロダクトに参加。

イメージ 4

当時、清志郎はRCサクセションとして活動していましたが、全く売れておらず、この「氷の世界」の印税が約600万円となり、バンドの維持と生活がなりたったと後日語っていました。

帰れない二人/井上陽水with忌野清志郎

「氷の世界」のジャケットで、陽水は楽屋でギターをつま弾いていますが、このギターも忌野清志郎のギターであったことを清志郎は後日語っていました。

いま聞いても古さを感じさせない「氷の世界」。
星勝、本当にいい仕事をしています♪
「40th Anniversary Special Edition」もマスト・アイテムとなりそうです♪

この記事に

  • 顔アイコン

    当時の未発表テイクって凄く気になりますね。

    このアルバムと二色の独楽は僕にとっては青春の思い出です^^

    いとこと一緒によく聴いていました^^

    [ ゴールド ]

    2014/4/12(土) 午後 4:32

    返信する
  • 氷の世界 私好きですよ(^^)
    陽水は父の物ですが数枚CDが我が家にもあります。
    40周年の記念盤 どんなものになるのでしょうか・・・。若干興味あり!!

    月輝

    2014/4/12(土) 午後 10:48

    返信する
  • MC Uroさん!
    コメありがとうございます。

    70年代の陽水といえば、やはりこのアルバムだと思います。
    リアルタイムで聞かれてから40年。。
    感慨深いですね♪

    you

    2014/4/13(日) 午前 6:40

    返信する
  • ぽんぽこさん!
    コメありがとうございます。

    陽水の"言葉"は70年代のフォークシンガーの中でも群を抜いて芸術の域に達していたと思います。
    現実をシュールな視点で描き出す歌詞に私も魅了されたものでした。。
    ジョン・グスタフソンをはじめ、参加ミュージシャンが本当に凄いです(^^ゞ

    you

    2014/4/13(日) 午前 6:43

    返信する
  • ゴールドさん!
    コメありがとうございます。

    おーっ、「二色の独楽」もですかっ!
    ゴールドさんと陽水が結びつきませんでした(笑)。

    当時の未発表テイクの「白い一日」、とても気になります(^^ゞ
    やはり40周年記念盤、マストアイテムですね!

    you

    2014/4/13(日) 午前 6:46

    返信する
  • 月輝さん!
    コメありがとうございます。

    おーっ、お父様もお聞きになられるのですね!
    「氷の世界」は、当時のフォークの中では、別格のアルバムだったと思います。
    40周年記念盤。。めちゃめちゃ気になります(^^ゞ

    you

    2014/4/13(日) 午前 6:48

    返信する
  • 当時はかなり衝撃的なアルバムでしたね〜!

    まわりがみんな陽水聞いてて

    氷の世界で陽水の世界になってましたね!

    この氷が40年経っても溶けてないのが

    すごいです〜!

    溶けない氷を作った陽水ってどんな水〜!?

    て、今になってその偉大さに改めて

    驚きます。


    陽水の声、素敵ですね!

    ☆♪Missy♪☆

    2014/4/13(日) 午後 2:22

    返信する
  • ミッシーさん!
    コメありがとうございます。

    本当に衝撃的なアルバムでした。
    氷が溶けない…さすがミッシーさん!
    表現が素晴らしいです♪

    まさに陽水の言葉と音の魔術です(^^;;

    you

    2014/4/13(日) 午後 5:37

    返信する
  • 『氷の世界』『二色の独楽』『断絶』とかは今でも凄いアルバムとしてあげられますよね。『氷の世界』がまたグレードアップして出て来るんですね〜。(^^

    SGT

    2014/4/13(日) 午後 6:01

    返信する
  • 秋田魁新聞なんてローカルな新聞にも簡単記事ですが、
    載ってましたよ。
    詳しい情報有難うございます♪
    ナイス♪
    まさにロックですね!

    [ ゆういっちゃん ]

    2014/4/13(日) 午後 10:12

    返信する
  • SGTさん!
    コメありがとうございます。

    「氷の世界」「二色の独楽」「断絶」。。初期の名盤ですね!
    陽水独特の世界観が堪能できるアルバムだと思います♪
    「氷の世界」の40周年盤も楽しみです!

    you

    2014/4/14(月) 午前 1:39

    返信する
  • ゆういっちゃん!
    コメありがとうございます。

    秋田魁新聞にも掲載されていましたか!
    やはり話題の1枚ですね♪
    まさに日本の音楽界を代表する1枚だと思います(^^ゞ

    you

    2014/4/14(月) 午前 1:40

    返信する
  • 顔アイコン

    神曲ですね。。。〔笑〕語らずとも。。。

    たくさん

    2014/4/14(月) 午前 2:34

    返信する
  • たくさん!
    コメありがとうございます。

    いやぁ、たくさんのおっしゃる通り!
    まさに神曲です(笑)!

    you

    2014/4/14(月) 午前 8:02

    返信する
  • 吸い込まれて聞きました!
    素晴らし〜〜。

    [ t*r* ]

    2014/4/14(月) 午後 11:43

    返信する
  • 鈴ちゃんさん!
    コメありがとうございます。

    思い切り引き込まれますよね!
    陽水の世界は別格です♪

    you

    2014/4/15(火) 午前 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    井上陽水 ドキュメント「氷の世界40年」を見逃していました。再放送ないでしょうか?観たかったです。心もようは今でもお風呂で歌っています。笑

    [ FUSION SOUL ]

    2014/4/15(火) 午前 4:22

    返信する
  • AOR9957さん!
    コメありがとうございます。

    今回の40周年盤に約10分の未発表映像を加えたDVDが付いているそうです!
    お風呂で心もようは気持ちいいですね(^^♪

    you

    2014/4/15(火) 午後 9:34

    返信する
  • 顔アイコン

    帰れない二人は元々清志郎が作った指輪をはめたいって曲がベースになってて、陽水がそれいい曲だね、でもこれじゃ売れないねと言って陽水が歌詞を変えてサビを付けて仕上げたそうで
    、陽水の凄い才能を物語るエピソードですね。RCのライブ盤だったかな、そっちにその指輪をはめたいが収録されてて、聴き比べたら面白いですよ。前半が全く一緒! 削除

    [ ケアベア ]

    2014/6/21(土) 午後 11:33

    返信する
  • ケアベアさん!
    コメありがとうございます。

    RCの曲は知らなかったです(^^;;
    貴重な情報ありがとうございます♪

    早速聞いてみたいです!
    探してみまーす(^o^)/

    you

    2014/6/22(日) 午前 0:30

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事