全体表示

[ リスト ]

Jag's XK

イメージ 1

ジャガー春の発表会での新旧XK。こうしてじっくり新型と旧型を比べれられる機会もそう無いでしょう。

先代のXK8が出たときは思わなかったけど、今回のXKと比べると意外にも very British. 絶壁ウッディーなインパネの感じも、シートのポテッとしてアンコの詰まったシートも、ヌメヌメしたスタイリングも……。今回かなり見直しました。

比べて新型はとてもビジネスライク。ドイツ的というか、冷たい。シートは硬いし、ドアの剛性感もガッチリ。リアのハッチ(!)も大きく開口し、ちゃんとキャディーバッグが横に入ります。イギリス車だし、アメリカで売らなきゃいけないもんね。

しかし、メーターがクールだったり各部の演出はされているのだが、どうもデザイナーがそれぞれの分野だけカッコよくした感じというか、どうもいまひとつ。明らかにクオリティーには天地の差はあるが、ヒュンダイ・クーペみたいな印象を受けた(ヒュンダイ褒めすぎ?)。悪くは無いのだが、フツーの人ならSL買っちゃうだろうし、変人ならマセラーティ・クーペに行ってしまうでしょうね。どことなくアストンの影が見えてしまうのはしょうがないのでしょうか。

もう少し頑張りましょう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事