3月22日(水)独り言


夏の香りがどっと押し寄せた
今朝のリロアン・・・


イメージ 2


どうやら一歩遅れの
夏へ突入したようだ。


イメージ 3


未だ入り口といったところだが
海も山も夏モード・・・・・・・!


イメージ 8


波際もさらりと透明〜〜


イメージ 4


湾内も穏やか過ぎて
ほんのり夢芝居・・・


イメージ 5


こんなにすっきりした波際
11月以来だろうか・・・


お久しゅうござんす。


カモちゃんが素敵だ〜〜


イメージ 6


遠くの船も素敵だ〜〜


イメージ 7


何もかも素敵に見える
初夏の眺め・・・・・・・


イメージ 9


階段の修理・・
今日で終わるらしい


イメージ 10


さすが職人あっという間


非常階段も着々と
進行中〜〜〜


イメージ 11


何やってんだ?イキの野郎
ん?悠然と飯食ってる?


イメージ 12


””何やってんだお前?””


””ゆでバナナサ〜食べますか?””


イメージ 13


””いらない・・それより仕事すろ!””


ああ〜ああ〜やんなっちゃった〜
ああ〜ああ〜驚いた〜


頭冷やしにチロリン通りへ
老いと若きが交差する


イメージ 14


新旧コンビネーション!


トボトボと去る〜老・・・


イメージ 15


さっそうと去る〜若人・・・


イメージ 16


これも人生・・あれも人生・・



諸行無常の真理が歩く!


午後2時過ぎダナオへ・・
山間ゴルフ場9ホールス


イメージ 17


衰えの見える老体鍛えに
打つ歩く打つ歩く・・・


イメージ 18


最高の贅沢をしてきた。


およそ5キロの道のり・・・
この上ないエクササイス


イメージ 19


キャディフィーだけ・・

300ぺちょ(700円)

気分は5000円

ありがとう・・・・・・・・・・・・!

帰り道・・・山から眺めた
カモテス・・ダナオからは近い・・


イメージ 20


ズームアップのマクタン〜〜


イメージ 21


30年前とは今昔物語・・・


時代の流れは変われども
真理の流れは一時も変わらず!


テオン・・・わかるか〜〜?


イメージ 22


わかんねえだろうな〜〜イエー


アハハハハハ〜〜〜〜〜


セブ島情報・・ポチリとお願いできますか?

イメージ 1

ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!

チロリン宿・・食堂・・マッサージ・・感謝!





この記事に

開く コメント(2)[NEW]

3月21日(火)独り言

やや風があるものの・・・

初夏の香りが戻りつつある

今朝の波際〜〜


イメージ 2


遠慮気味に陽が射す
リロアン湾内・・・


イメージ 3


久しぶり目前に現れた

アクアバディズどんなレアものに

遭遇してることやら・・・・・・


イメージ 4


かすかに見えるカモテス島も
元気そうでなにより・・


イメージ 5


なんとはなしに沖行く船も
元気に見える。


イメージ 6


潮風に揺れる海面・・・


イメージ 7


この揺れがなくなれば
本格的な夏到来〜〜〜


50年ほど前・・愛し合った
夏子の想いで・・・


魅力的な女性だったが
極度にM傾向が強く


寝ションベンを得意としていた
嘘みたいなほんとの女・・・


やがて時間と共に
疎遠となっていくのだが・・


仕事はトルコ嬢(現在ソープランド)


生活苦のわだすを養ってくれていた

今でもたま〜に思い出す

変態夏子の変な魅力!

今でも寝ションベンしてるだろうか・・・

ところで昨夜・・PCやブログで

世話になったクラブクイーンの

元マネージャーKBT君・・

うら若き23歳の嫁連れて

日本へ帰国・・・そんなわけで

お別れにささやかな夕食を

シンガポールから脱出した

寿司職人KAZ君と141さんの

息子HIR君・・二人で開いたばかりの

寿司ジャパニーズレストラン

””月””へ顔を出し旧交を

暖めると共にサヨナラ夕食!

久しぶりのKAZ君、HIR君、

元気に仕事・・良かった良かった!


KBT君26日ごろ帰国予定・・・

すでに仕事も住まいも

決まってるということで一安心・・

石頭のわだすに嫌な顔もせず

教えてくれてありがとう・・・

今後も問題発生したら

福島へ出張するから

よろしく頼むぞ〜〜〜!

都はるみおばさんが
歌ってくれた””好きになった人””


さよならさよなら〜

元気でいてね〜

ハゲた二人は〜

いつでも逢える〜

たとえ日本で暮らしても〜

すぐに戻るさセブ島へ〜

待って待って〜

待っているのさ〜

波際爺〜さよならさよなら〜

ハゲのKBT君〜

ガハハハハハ〜〜〜〜〜

などと・・笑ってる場合じゃない

帰り道・・・マンダウエー国道に
さしかかったところで看板が・・・


イメージ 8


左折したかったが止むを得ず
真っ直ぐ直進そこで罠にはまった


待ち構えていたクロコダイル(ポリス)
にストップを命じられ停車・・・


免許の提出を求められ
それはOK・・今度はレジストレーション・・


探したが見当たらず無い・・・

””やばい・・・”” 電話で

ジョビーに探させたら家にあった!


そしたらデブポリス持って来いと言う・・

今の時間タクシー飛ばしても

リロアン・・セブー1時間はかかる

腹黒さがみえみえのデブポリス

最初に出した300ぺちょ鼻にも
かけず受け取らない・・・


ジョビーに金額交渉させたら
1500ぺちょだという・・・


一旦電話を切りわだすが交渉・・
1000ぺチョでようやく妥結・・


直進禁止の標識は道路の
反対側に小さく表示されており


暗くて見えない・・・・・・・・


此処では数多の被害者が
出てることだろう・・・・・


最高の稼ぎ場所だ!
コノヤロ〜〜クソポリス・・・!!!


ところでお別れ夕食・・・

話に夢中写真はケロリと

忘れたボケ爺さん・・・

これじゃ〜罠にはまるのも
当然と云えば当然か・・・


KBT〜元気でな〜〜〜!

セブ島情報・・ポチリとお願いできますか?

イメージ 1

ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!

チロリン宿・・食堂・・マッサージ・・感謝!



この記事に

開く コメント(2)[NEW]

何処を見渡しても
ヌーボーとした景色〜〜


イメージ 2


曇天の波際やたら涼しく
いつものセブとは思えない


イメージ 3


例年3月に入ると・・・

ギンギンに迫ってくる

太陽〜〜〜〜〜

今年は少々異常気象?


イメージ 4


ダナオの霊山泪目に・・・


イメージ 5


遠く沖に浮かぶ旅客船

ズームアップしてみたが

ぼーっと痴呆症・・・・・・
若さが見えぬあの姿!


イメージ 6


孤軍奮闘しょぼいバンカー


イメージ 7


みそばらひばらさ〜ん・・


真夏の太陽おねげえしますだ!




真っ赤に燃えた〜太陽だから〜

真夏の海は〜恋の季節なの〜

渚を走る〜二人の髪に〜

切なくなびく〜甘い潮風よ〜

激しい愛に〜やけた素肌は〜

燃えるこころ〜恋のときめき〜

忘れず残すため〜

真っ赤に燃えた〜太陽だから〜

真夏の海は〜恋の季節なの〜

2〜3年前に大流行したこの歌・・
つい昨日のように思い出す!


ところで手前のおっさん・・・
非常階段設置の作業員


イメージ 8


もう一人奥の階段修理・・

手のろいイキに任せていると

わだすが存命中に仕上がり

難しくやむなく・・・

若い職人を雇った・・

安物買いのゼ二失いに
ならぬよう(時遅し?)

ひとの気持ちも知らないで
のどかな奴・・デブイキ!


イメージ 9


若い職人やはり手際が良い・・


イメージ 10


最初から頼みゃあとっくの

昔に終わっていたものを・・・

我が貧乏根性恐るべし!

テオン・・お前も手伝うか?


イメージ 11


あはははは〜〜〜〜〜


昨日の午後・・・

隣町の・・メンデロ病院で手術受け

5日間静養のため病室代わりに

チロリン宿へ宿泊中の父娘・・・

夕暮れ近い海を眺めて
なにごとか話し込む・・・・・・・・


イメージ 12


その後ろ姿に人生を感じる!


イメージ 13


今頃になって輝く西の空・・
西方浄土があるという・・・・・・・


イメージ 14


法然上人・・親鸞聖人・・
ほんとうですか?


イメージ 15


あろうとなかろうと信ずる人には
確かな極楽浄土!


無理に信ずることもない・・・
確かな存在なのだから!


心が決める地獄極楽

心と浄土同じ世界

ある人にはある!

ない人には無い!

ならば?

損得からいっても・・
どちらが得か自明の理。


ある人が言う・・・

人生迷いの岐路に立ったとき
損か得かどちらの道を選びますか?


信仰深い謙虚な人は答えた
私は損だと思う道を選びます


なぜならば100%の人々が

得する道を選ぶので・・そこに

私の居場所はないと思うからです。

そんな人を青い鳥は大好き・・・

無欲の欲に勝るものなし!

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあり・・

慌てる乞食は貰いが少ない・・

自力で生きてると思いがちな

私たち・・他の助けがなかったならば

一瞬たりとも生きては行けぬ・・・

自分の肉体さえも自力で
なんともできぬ受身の存在!


青ケツどもは目先のものは

理解するが目には見えぬ

遠いお陰様の世界は理解できぬ

300年も生きれば・・・
理解するかも知れないけれど・・


わだすは428年後、
必ず理解してやる・・・・・・・・・・・


あははははは〜〜〜〜〜〜


セブ島情報・・ポチリとお願いできますか?

イメージ 1

ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!!

チロリン宿・・食堂・・マッサージ・・感謝!


この記事に

開く コメント(2)

暦の上では夏だと云うのに

嫉妬深い季節の野郎に

強引な呼び戻しを掛けられ

素直に夏突入とはいかず


イメージ 2


夏の入り口で出たり入ったり
質屋の真似事・・・


イメージ 3


優柔不断でじれったい


安全地帯のように・・・


わからずやの〜ぬれたくちびるで〜

死にたいほど〜胸に火をつけて〜

甘いキスで〜うまく逃げたね〜

腕の中に〜閉じ込めたいのに〜

じれったい〜こころをとかして〜

じれったい〜からだもとかして〜

もっともっと〜知りたい〜

波際は晴れているが
何故か冷たい雰囲気・・


イメージ 4


先週の夏近し!


フイーリング感じられず・・・

深夜も肌寒さに襲われ

薄がけにくるまりみの虫

寝心地はぐっすり・・満点!

あまりの気持ち良さに

””カムサハム二ダ””

きもい言葉も飛び出す始末・・

アハハハハハ〜〜〜〜〜

ところで昨日・・予想もしない
消防の査察が入り


3F非常口にケチをつけられ

新たに非常階段設置を

義務付けられ2週間後

再度来るまで設置せよ・・・

と・・警告を受けた。

またもや金食い虫の登場!

いつまで経っても〜
問題ばかりね〜


チロリン村界隈・・涼しい朝!


湿度はほとんど感じられず


イメージ 5


すらりと伸びた下半身〜


イメージ 6


一段と涼しげ・・・関係ない?


””お〜い・・なにやってんだ〜?””


イメージ 7


””ちょっと待ってヨー商売商売””


イメージ 8


””ヤローは気が進まずサッサと行け〜””


イメージ 9


””人種差別じゃない?””


イメージ 10


””ホーキ差別いかがっしょ?””


イメージ 11


””わけわかんないおっさん””


イメージ 12


””この無秩序な世界はなんだろ?””


イメージ 13



イメージ 14


イメージ 15


””わたしの身体は秩序の塊!””


イメージ 16


””その秩序大好きヨ〜ン””

イメージ 17


昼過ぎミーティングを済ませ・・
我一人歩け歩け歩け・・・・・・


チロリン村発パローラ(灯台)
往復およそ10キロ・・・


ボールを打たないのが
ちょいと淋しかったけれど


金もかからずハゲ(坊主)
丸儲け〜(笑)


それも昔の話・・今は
どちらの坊様も苦しい台所・・


普段仏教など信じもせず
いざ死んで仏の世界へ行く時に


高いの安いの文句たれられ
挙句の果てはケツまで向けられ


今では坊主大丸損・・・


御同情いたします。


それというのも現代人
目先の金と物質欲に目がくらみ


我が心の奥底に潜む仏に
見向きもせず・・・・・・・・・


坊様自身も浮世の世界に

どっぷり浸り仏に仕える

立場を忘れてジエ二儲け・・・

どちらもどちら・・不信仰な
因縁因果は自然の結果!


これを時代の流れというには
あまりに勿体なく淋しい・・・


セブ島情報・・ポチリとお願いできますか?

イメージ 1

ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!!

チロリン宿・・食堂・・マッサージ・・感謝!


この記事に

開く コメント(3)

充実した眠りに感謝!

爽やかに目覚めた朝・・

雲が広がるリロアン一帯


イメージ 2


初夏はいったん小休止か・・


イメージ 3


夏に向けて試練襲来?
ダナオの山はすっぽり隠れ


イメージ 4


伊賀流忍者の住処となった。


イメージ 5


自然界には山あり谷あり崖もある
時には遭遇バラの楽園!


イメージ 6


きれいなものには棘があり


イメージ 7


汚いものには毒がある


イメージ 8


長いものには巻かれろも・・
帯に短したすきに長し


イメージ 9


昭和、平成、狭間に揺れる

過渡期の我々爺様たち・・

どちら様も胸中やいかに!

この30〜40年・・
世界は大きく時代が変化


第三次産業革命とも
呼ばれる昨今・・・


コンピューター時代が

やがてくると云われた

頃が懐かしくもある。

アナログにどっぷり浸った

爺様にデジタル世界は

異次元世界!

スマホいじる手
やたらぎこちない(笑)


青ケツどもに濡れ落ち葉扱い

されぬよう今年はできるだけ

挑戦して見ようと思っている。

ジャンピューターとインベーダー
ゲームは得意のわだすだったが・・・


その時からコツコツ勉強していれば

ソフトバンク孫正義とは

良きライバルだったはず・・・

ガハハハハハ〜〜〜〜〜〜

タラレバも次に生かせば
大きな財産!


””ホラを除いて””(笑)


昭和爺は負けへんでー

そんな名前の焼酎デカボトル

どっかで見かけた・・・・・・・

(負けへんでー)

販売会社は大阪近辺に違いない(笑)

朝食後・・親子でわだすの部屋に
侵入ホールドアップに襲われた


イメージ 10


諸経費・・生活費の上昇が

身につまされる・・日本とさほど

変わらぬレベルになってきている。

中流以下の生活すれば別だが

この国の中流以下は

日本のホームレスのほうが
格段に良い食生活・・・


見栄や意地を捨てたなら
日本で飢え死にすることはない。


年中暑い国だからと気楽に

考えがちだが金の切れ目が

縁の切れ目・・・

元気なうちは

何とかなるが・・いざ病気・・・

金欠即命に関わる

たかが盲腸や簡単な病で数多の
人々が死に絶えていることやら・・


フイリピンの山村下町の貧民

他のところでも現代医療の

恩恵にめぐりあえぬ気の毒な

人たちがおおぜい生きている。

なかでも高齢になった外国人
病即命取りになりかねない・・・


この国・・ぺチョなしで
命永らえる事は至難の業!


最近わだすも身にしみて感じている。

わだすと同年代の方々が
ポツリポツリといなくなる・・・


淋しい現状だがその分あの世には

おおぜいの知人友人が住んでいる

安心して引越しできるのも事実だ!

残りの人生428年・・・

がむしゃらに生きてやる・・・

アハハハハハ〜〜〜〜〜

セブ島情報・・ポチリとお願いできますか?

イメージ 1

ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・!

チロリン宿・・食堂・・マッサージ・・感謝!




この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事