ここから本文です

書庫とりあえずトップ記事

すべて表示

■なんだこの巨大な鉄箱は?■
イメージ 1

ヘルシンキ東部の小さな町のセンターに
高さ2メートルはある大きな鉄製の箱が
2個設置されています。

 
 
実はこれ海外協力の慈善団体である
FIDAとUFFが全国で運営するリサイクル
ボックスです。
イメージ 2

1974年設立のFIDAは不要となった
衣類、履物、カーペット、カーテン、
家電製品(傷なし)、などの寄付を呼
び掛けています。大型の家具や重い
家電製品などはFIDAが家まで取りに
来ます。海外特にアフリカの児童の
教育を支援します。
 
イメージ 3

UFF格闘技団体ではなく、これもFIDA
同様に海外の子供たちの教育を支援
する団体です。
 


イメージ 4

両団体は寄付してもらったアイテムを
全国で運営する店舗(写真参考)で販
売し、その収益で教育支援をします。
 

資源を可能な限りリサイクルし 
援助を必要としている途上国の児童の
教育支援をする
人口550万人の小さな国フィンランドの
大きなハートを感じつつ
写真の店で買った5ユーロ(約600円)
の電気スタンドの灯りで
記事を書いています。
 



 
■名刺代わり小冊子作戦■
 
初対面の皆さんには
PDFの小冊子を送るようにして
ハウスの英語教育を知ってもらう
ようにしています。

 
●英語耳を家庭で作る方法。
●聴いて音読して脳細胞にCOPY
たい英語名言65選。
●英検二次試験合格セミナー(9つの
合格術)
●英語力養成ジム(英語筋の鍛え方)
などです。

興味あれば お送りします。
タイトルを1つ
kiitosmatsuzakijcom.home.ne.jp 
までリクエスト下さい。●は@です。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • さて、上のの写真 車が昼間からライ トをつけているように見えませんか。 実はそうなんです。 フィンランドでは道路交通法で 運転中 常時ライトを オン にするよう決められ います。 ...すべて表示すべて表示

  • カモメも楽じゃないぜ。

    2016/7/9(土) 午後 10:34

    カモメの母さんが子供をアパート メントの屋根で育てたりするので すが 屋根が太陽熱で熱くなりヒ ナ が危険だと感じると 屋根から 下 に突き落とすそうです。 そうやって羽根も短いの ...すべて表示すべて表示

  • ヘルシンキはウサギが繁殖中。

    2016/7/9(土) 午後 10:14

    昔ウサギをペットとして飼っていた人が 責任を放棄し ウサギが野生化し 緑多いヘルシンキ市に繁殖したそうです。 この春生まれたらしいチビウサギが 毎日草花を食 ...すべて表示すべて表示

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事