Yahoo!リスティング広告 公式ブログ

Yahoo!リスティング広告の最新情報をお届けします。

全体表示

[ リスト ]

Yahoo!リスティング広告では本日10月6日(水)より、「キーワードアドバイスツール」の提供を開始しました。このツールにより、PC向け検索連動型広告「スポンサードサーチ®」の広告主/広告代理店は、自社サービスや商品との関連性が高いキーワード候補を確認し、入稿の際の参考とすることができます。Yahoo!リスティング広告(旧オーバーチュア)では以前にも同名のツールを提供していましたが、このたび参照できる内容を拡充し、より精度の高い、成果につながる広告出稿をサポートするための機能を強化しました。

今回提供を開始したキーワードアドバイスツールの大きな特徴は、1つのキーワードに対する組み合わせ(フレーズ)とその検索回数だけではなく、同義語や置き換え可能な言葉、またそのキーワードから連想させる形状や色まで広範囲に関連性のあるキーワード候補を抽出できることです。また、月ごとの「検索ボリューム推移」や、「属性別 検索割合」(性別、年代別、地域別、曜日別)など出稿のプランニングに役立つ機能もあわせて提供しています。

■キーワードアドバイスツールを利用するには
スポンサードサーチをご利用中でYahoo! JAPANビジネスIDをお持ちの方のみご利用になれます。オンラインからお申し込みの広告主様がご利用の場合には、Yahoo!リスティング広告公式サイト内、クライアントセンターの「キーワードアドバイスツール」ボタンよりご利用になれます。

■キーワードアドバイスツール画面(例)
イメージ 1

キーワード候補抽出結果 例

イメージ 2

抽出キーワードの検索ボリューム推移グラフ 例

イメージ 3

属性別 検索割合 例 1:性別 2:年代別 3:地域別 4:曜日別


Yahoo!リスティング広告ではキーワードアドバイスツールの提供により、より効果的な広告の入稿をサポートし、広告主とインターネットユーザーを結び付けることに役立てていきます。

この記事に

開く トラックバック(9)


.


みんなの更新記事