Fin de siècle

ファン・ド・シエクル 繁栄と退廃

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
Carl Vilhem Holsøe  The Music Room
カール・ホルスーウ 音楽室
 
カール・ホルスーウ(1863-1935)は、ハンマースホイに影響を受けている画家の一人として紹介されていたけれど、この人の作品は、黒いドレスのほかに白いドレスの女性も多く登場。
 
 
ハンマースホイは黒いドレスばかりだったけれど。
 
イメージ 2
 
カール・ホルスーウ 室内で読書をする女性 オークションハウス Bukowskis
 
制作年数が不明なものが多い。この作品は楽器のある室内ですが、実はタイトルは「室内で読書をする女性」となっていました。
 
ハンマースホイではピアノとされていたタイトルですが、実際にはハンマースホイに描かれていたのも小型のチェンバロ、スピネットのはず。
 
 
過去記事はハンマースホイのピアノ(スピネット)が描かれた作品ばかりをアップしてますので見比べてください。
 
イメージ 4
 
カール・ホルスーウ ?レッスンのあと? 所蔵先不明
 
イメージ 3
 
カール・ホルスーウ 室内の女性 オークションハウス クリスティーズ
  
イメージ 5
 
カール・ホルスーウ 室内にあるチェロ  オークションハウス Bukowskis
 
カール・ホルスーウもハンマースホイと同じように、人がいない室内も多く描いていますが、子供や猫のいる作品も多いです。
 
カール・ホルスーウは、小型のチェンバロ、スピネットを実際に弾いている女性も描いています。初期の頃の作品ではないかと思っていますが・・・。
 
イメージ 6
 
カール・ホルスーウ ピアノを弾く女性(スピネットを弾く女性) 所蔵先不明
 
イメージ 7
 
カール・ホルスーウ ピアノを弾く女性(スピネットを弾く女性) 所蔵先不明
 
次の作品は、僕がもっともいいなと感じたもの。タイトルは絵画作品を主題にしていますが、スピネットに前のめりに楽譜を読んでいる女性が描かれています。
 
この作品に描かれている絵画は、カール・ホルスーウが所有していたものなんでしょうか?有名な画家の作品なのかな?
 
イメージ 8
 
カール・ホルスーウ 絵画のある室内 オークションハウス Sotheby's
 
イメージ 9
 
カール・ホルスーウ チェロがある室内 1935
 
最後の1枚は、たぶん「チェロがある室内」です。亡くなった年の作品です。カール・ホルスーウのストーブのある室内、ハンマースホイのストーブのある室内の記事はこちらです。
 
 
どうぞ、よい年をお迎えください。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事