旦さまと私

るなと旦さまの歴史バラエティブログ+音楽+美味しいもの

全体表示

[ リスト ]

戦国時代に東京都青梅市を中心とした杣保(青梅、羽村、

奥多摩地域)統治していたのは平将門後裔を自称する

三田さん

関東管領山内上杉氏に属し、豊かな森林資源を持ち、文武

両道。田氏宗、政定親子の時代に最盛期を迎えます。

政定の子・綱秀の時、台頭してきた新興勢力の北条氏傘下

に加わります。永禄4年(1561)管領を継いだ上杉政虎(後

の謙信)小田原攻めで関東に攻め入ると周りの国衆と

共に北条氏離れ上杉に属します。しかし謙信が越後に

帰ってしまうと北条氏は裏切った国衆討伐を宣言。国衆の

殆どが生き残りのため再び北条氏に属します。しかし三田さん

は岩槻の太田氏と共に上杉方として北条氏と戦う事に決しま

す。元々管領側だったからね。永禄6年(4年説あり)北条氏

氏照を大将に居城・辛垣城を包囲。頼みにしていた謙信

らの援軍も来ず…落城。三田氏滅亡
イメージ 2


三田家最後の当主・三田弾正綱秀さん
イメージ 1


今も青梅には三田さんが保護、修復した寺社や関連史跡が

多くあり、地元の武将(国人領主・国衆)として顕彰されて

いるのです。

3月13日に開催された青梅・梅の里再生まつりでは

辛垣城攻防戦の合戦劇が行われました。

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 10


ちなみにお祭には青梅市出身のタレント・篠原ともえさん

ゲストで来ました。シノラーとして一世風靡しましたよね。
イメージ 12

「おうめ、うめ、ゆめ」!名ゼリフを皆で。
イメージ 13


と云う事で?二回に分けて三田さん関連史跡を紹介

します。

天寧寺(東京都青梅市根ヶ布1−454)

平将門創建と云われ、文亀年間(1501〜04)に三田氏
再興。都内の曹洞宗寺院の中でも七堂伽藍形式を良く残し
ている事から寺域が東京都の史跡に指定されています
イメージ 3


三田さんファン必見の鐘楼
イメージ 4


三田政定が大永元年(1521)に寄進したもので『大壇那平氏朝臣将門之後胤三田弾正忠政定』名文が刻まれています。私は平将門の子孫ですよぉ〜アピールは「関東の英雄の末裔
ですから安心して統治をお任せくだされ」と人心を掴む目的が
あったとか。
イメージ 5

法堂です。
イメージ 8


法堂で気になるのはこれ。名前分かりませんけど
イメージ 6

回すと玉が落ちてくる〜 きゃは楽しい
イメージ 7


次回は三田さん最後の戦い辛垣城攻防戦関連史跡を

紹介させて頂きますね。






この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

ジャンですこんにちは。
ミタさん?
家政婦じゃなくて?(笑)
青梅市は未訪です。天寧寺という名前の寺は会津若松城下にもありますね。外郭の土塁が残ってるし。
2月3月多忙で玉縄城見学、申し込めんかったです。

2016/3/22(火) 午前 7:10 [ fun***** ] 返信する

顔アイコン

へぇ将門の流れなんですね。よく知らないんですが、相馬氏も将門の血がつながってるんじゃなかったでしたっけ?やっぱり北関東とか東京も西のほうに行くとこういうお祭りがあるんですねぇ。こぐの家のほうはないんだよねぇ、残念です。

2016/3/22(火) 午後 4:00 こぐー 返信する

顔アイコン

るなさん2度目のコメすみません。
今日、南武線沿線の、谷保の城山へ行ったのですが、そこも三田さまでしたね。

2016/3/23(水) 午後 10:05 [ fun***** ] 返信する

こういうところは地元出ないとなかなか分かりませんね。
天寧寺は昔は会津若松が本山だったそうです、楠正成の孫が開祖だそうです。末寺が33あったそうです。

2016/3/26(土) 午前 8:17 kacujoai 返信する

>ジャンさん
家政婦のミタさん絡みで愛情を持って三田氏を三田さん
と呼ばせてもらっています(*^_^*)
天寧寺土塁、見に行きましたよ。
玉縄城残念でしたね。でも年に何度か公開する
ようなので次回ぜひ。

2016/3/27(日) 午後 8:34 るな 返信する

> こぐーさん
将門の末裔と云えば相馬氏が一番有名ですよね。
他にも色々な方がいますが箔付けのための説も。
最近だと歴史祭りも多くなったようです。
横浜だと小机城で開催されてましたが今も
続いているのかなぁ?

2016/3/27(日) 午後 8:40 るな 返信する

>ジャンさん
いえいえ何度コメント貰っても嬉しいものです。
国立に行かれたのですね。城主については諸説
ありますが現在お住みの方が三田さんなので
三田氏館と呼ばれているとかも。郭に入れないのが
残念ですが堀は見事に残っていますよね。

2016/3/27(日) 午後 8:55 るな 返信する

> kacujoaiさん
そうなんですよ。地元民、それも知る人のも知る
武将。滅ぼした北条氏照も全国ではマイナー(^^ゞ
しかしこのマニアックなところが良かったりします。
会津の天寧寺情報ありがとうございます。近藤先生
のお墓参りを思い出しました。歳さま唯一参ったお墓。
それだけで胸が熱くなります。

2016/3/27(日) 午後 8:56 るな 返信する

三田氏を掘り下げるんですね、これはまたマニアックでいいですね(笑) 続きが楽しみです。

2016/3/27(日) 午後 10:12 黒鍬 返信する

> 黒鍬さん
辛垣城攻防戦だけでも調べてみると面白いのですよ。
大河は無理でも2時間ドラマになりそうなストーリー♪

2016/4/3(日) 午後 9:50 るな 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事