あるまじろ日記

ルナとリッポン、そして3人目妊娠中。二年ぶりブログ再開

全体表示

[ リスト ]

なめんなよ!

イメージ 1

いきなりのタイトルですいません。
30代には懐かしい「なめ猫グッズ」私も文房具を買った記憶あり。

今回の記事はなめ猫のことではなく、いつも行く公園での出来事。
夕方の散歩でルナと公園の広場で遊んでいました。
そこにやってきた男子高校生2人組。ベンチに座り、タバコを吸い始めました。そのベンチには灰皿があるので、灰はそこに捨てている様子。

喫煙に関しては、個人の問題だし咎めるつもりはありません。
タバコは百害あって一利なし。お金を出して病気の素を買うようなもの。
タバコの有害については散々報道もされているし、学校でも習っているはず。
最近ではタバコを吸う男はあまりモテないという話も聞くし。

でも、まぁ若さゆえ。
大人の真似したり、悪ぶってみたいお年頃。私が若い時も同じ事していた記憶が(笑)高校生達、公園の先客の私たちを意識しているのか、会話も不自然。
「いやぁ〜この辺は平和だねぇ」などという会話をしているけれど、ぎこちない。私に早く公園を去って欲しいのか、威嚇しているのか、注意して欲しいのか微妙な空気。前述のとおり、喫煙に関しては個人の自由。言葉は悪いけれど、早死にしたければ吸えばいいさ!

でも私が許せなかったのは、1人がタバコを吸い込んで吐き出した後に、一回一回ツバを地面にペッペッと吐く!!!!!!!
それも何度も何度も。

これにはオバさん頭にきた。子持ちの母をなめんなよ!母は強いのだ!
なので、歩みよって「タバコ吸うのは構わないけれど、ツバ吐くのやめて!ここは公園で小さい子がいるんだから!」とバシッッと言った。
目を見て言ったのが効き目あったのか、素直に「すいません」と謝ったので、かわいいところがある子。

高校生が喫煙しているのを犬の散歩してた年配の男の人も目撃しているけれど、見て見ぬ振りして通り過ぎていきました。私が高校生の頃は、まだ口うるさい大人がいて、怒られたものだけど、やはり時代が違うのだなと思う。逆ギレされて刺されるなんていう事件も耳にするし、無関心でいることが美徳とされてりる時代なのかな?

この記事に

開く コメント(6) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事