ここから本文です
線路巡礼♪
美しい線路を紹介する日常系の線路ブログです。 since2005。非日常の旅行記もありますぅ…

書庫全体表示

3/28小海線線路巡礼の続き

小海線って
高原を走る観光路線のイメージが強いのですが。
途中の分水嶺を過ぎれば
川沿いを走るローカル線。
こちら側の方が人家が多くて客も多いかも?

龍岡城駅で途中下車して
五稜郭を見学した後。

初めて
佐久平駅というのを通過しました。
長野新幹線開通で出来た新駅。
これのおかげで、
日本の鉄道網がズタズタにされた忌まわしい駅。

イメージ 1
終点の小諸駅のふたつ手前の乙女駅から
旧信越本線と併走。
国鉄時代と変わらない
相変わらず不思議な3線区間ですね。

すぐに
終点の小諸駅です。

線路巡礼:小海線小諸駅

イメージ 2
やっぱり
小海線と旧信越本線とは線路がつながっていません(泣)

イメージ 3
中線にJRの特急列車が停まっていますが、
なぜかこれはJRの線路ではありません。

イメージ 4
小海線側の線路終端は
すべてブチ切られています。
先ほどの中線ともつながっていません。
直通運転は完全に不可(泣)

新幹線が出来る前は
小諸駅の両側で線路はつながっていました。
信越線小海線の直通列車も時々走ったのに。悲しい。

(昔の線路がつながっている頃の線路写真は、また後日)

イメージ 5
長野駅側を遠望。
線路がつながっていればねぇ。

イメージ 6
再び小淵沢駅(軽井沢駅)側。
小海線の小さな気動車が
旧信越本線の複線電化線路を尻目に走り去っていきます。

複線電化の主要幹線をJRが運営していないなんて。
新幹線利権に目が眩んだメチャクチャな世の中(怒)。
(18切符利用がNGになったことが頭にくるだけなのですけどね。笑)


これまた久々の旧信越本線に乗って
篠ノ井駅を目指します(続く)


(線路の追記)

イメージ 7
1986年の小諸駅
ちゃんと線路がつながっています
これが本来の姿です・・・
(追記ここまで)

−−−−

旧信越本線といえば
今日は屋代駅から分岐していた長野電鉄屋代線の最後の日。
昨年最後の巡礼を済ませておいたので、
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/62769944.html
このときは
車窓から最後のお見送りをしました(礼)

とうとう
直通列車が復活することなく終了してしまいます(悲)。

十和田観光電鉄も終了
岡部駅の貨物取り扱いも今月いっぱいだったとか。

日本の線路が
またつまらなくなりますねぇ。

本日は
強風大雨ということで自宅待機。
美しい線路の冥福を祈っていました。

この記事に

  • 顔アイコン

    昔は長野発長野行きの小海線経由の列車もあったのに、車両はJRともとJR車なのに会社が変わったら線路が寸断、おかしな現象ですね。

    AーO

    2012/3/31(土) 午後 10:51

    返信する
  • 顔アイコン

    あおさん。
    ここの循環急行には乗りそびれてしまいました。とても後悔(汗)。
    そもそも、こんなところに新幹線はいらないと思っている私です(笑)

    LUN

    2012/3/31(土) 午後 10:55

    返信する
  • 顔アイコン

    小海線と、しなの鉄道がつながっていないなんて…。
    有事の際に問題ですぞ!(ほんまかいな…)
    循環急行なんてあったんですか、知らなかった。

    [ ぬまちゃん ]

    2012/4/1(日) 午前 6:58

    返信する
  • 顔アイコン

    ぬまちゃんさん。
    有事の際だったら、碓氷峠の線路を残しておいた方がよかったですね(笑)
    長野発長野行のお笑い急行があったような気がします。。。

    LUN

    2012/4/3(火) 午前 7:55

    返信する
  • 国防上、国道併走の鉄路の線路分断など国家としてあってはならん事。論外も論外だ。
    採算、経営会社、ATS保安装置のしがらみや差異を超越して維持する為に国、自治体、民間、有志出資を併せ、全力で国を挙げて取り組むべき事だったのではないか?。高速道路網が広がり激増していったマイカー旅行者をどうすれば鉄道旅行に戻せるかの努力や工夫は、国・JR・自治体・そして国民は何かしただろうか?
    新幹線普及だけの為にJR一企業が由緒歴史ある国家資産でもあった鉄路をいとも簡単に放棄する事を許可した国家の責任はゼロでよいのか?
    長野五輪成功の大義名分の元、新幹線誘致を強力に推進しつつも、自社特急レッドアローの軽井沢延長の巨額投資を何気に放棄する事に成功し、かつ軽井沢の自社資産価値を新幹線で向上を図ったとも言える西武グループ……
    信越本線破壊は国家として異常事態と捉えるべきだ。

    [ 武蔵守大和 ]

    2015/2/22(日) 午後 10:13

    返信する
  • 顔アイコン

    > 武蔵守大和さん
    古い記事を読んでいただきありがとうございます
    在来線を破壊する田舎新幹線は本当に負の遺産です
    一部の(多数の?)残念な国民がそれを選んでしまうのは迷惑です
    それを税金で負担するのですから

    LUN

    2015/2/24(火) 午前 8:26

    返信する
  • LUNさんへ

    あれから随分遅れましてすみません。お返事を有難うございます

    LUNさんが撮影された繋がっていない線路の写真は軽井沢矢ケ崎の分断線路以上に私は衝撃を受けました。
    何でここまでするのか……嘆かわしいやら痛ましいやら悲しいやら……
    まるで「うち(JR)は元信越線とはもう関係ないし関わりたくないから…」と言わんばかり……
    これが情け深い日本人のすることだろうか…
    心ない無情な光景……
    そんな思いが沸々と湧いてきました。

    「線路は続くよどこまでも、野を越え、山越え、谷越えて…」と歌う子供達にこの鉄路分断を何と説明すれば良いのだろう……
    何かが間違ってると私は強く思いコメント投稿させて頂きました次第です。

    [ 武蔵守大和 ]

    2015/10/8(木) 午前 2:57

    返信する
  • 顔アイコン

    > 武蔵守大和さん
    あまり深く考えないで、
    線路だけはそのままつなげておいて欲しいです(笑)

    LUN

    2015/10/11(日) 午後 11:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事