芳沢光雄ほのぼの日記

自然・動物・鉄道・お酒が好きな数学人

ひと言

すべて表示

佐々木千隼投手で盛り上がった卒業式

本日、桜美林大学の卒業式が東京国際フォーラムで行われました。 私は大学教員として、何回も卒業式には出席してきましたが、本日は一生忘れられない卒業式となりました。 それは、昨年、首都大学リーグ優勝の立役者となった佐々木千隼投手が、学長賞と学園創設者の清水安三賞の2つを受賞されたことです。私は桜美林学園の広報誌「OBIRINER]で「桜美林の誇り」という題で2年間に渡って連載(計4回)してきましたが、その最終回は佐々木投手と野球部のことを詳しく書きました(近日中に発行)。それだけに、今日の卒業式は感激した卒業式となりました。

その他の最新記事

すべて表示

お菓子で学ぶ数学講座

2017/2/14(火) 午後 7:34

昨年、You Tube にも載せていただいた「芳沢教授のサイコロキャラメル講座」( 道南食品) が少し話題になったこともあって、昨日、同じく函館の道南食品に訪ねて、新たな動画の準備をしてきました。今度は道南食品のチョコレートを使っていくつかの楽しい数学の話題を紹介します。こちらは、3月辺りに You Tube に載せていただく予定です。今日は大沼公園に行っ ...すべて表示すべて表示

数学用語の定義・意味を大切に!

2016/10/19(水) 午前 1:55

 数学の世界で生きてきた私からすれば、数学用語や社会での言葉の定義を大切にすることは当然のことであり、今日までその点を気に留めることはありませんでした。ところが最近になって、私の数学教育人生で大きな衝撃を受けたのです。それは、 9 月に出版した「生き抜くための高校(中学)数学」の 2 冊は、数式の展開や生きた題材例の面白さが読者に伝わることを期待した書でした ...すべて表示すべて表示

  1990 年代半ばから数学教育活動を積極的に展開してきた者として、数学の教育に関してはいろいろなことを実践したり提言したりして今日まで来ました。主に数学科教員時代に小・中・高校での数多くの出前授業を行った経験から、生活やビジネスに結び付いた生きた題材による応用例を紹介すると、生徒の興味・関心は相当高まること。数学の学びにとって大切なのは、答えを当てるマー ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事