全体表示

[ リスト ]

1/4 task2

ドッグレック243km。

イメージ 1


条件はまずまずに見えるので、早めに引っ張り上げてもらって、
上空で待機することにしたが…
スタートパイロンを間違えたようで、11km後ろからスタートするハメに。
タスクボードにゃ「パドック」って書いてあったんで、
似たようなパイロン名を選んだんだが、
実際は「スタート」というパイロンがあったらしい。

なもんで、一人旅になってしまいましたが、
間違えたことには気がついたので、思い切ってかっ飛ばすことに。
雲底2700付近なんで、高度1000mまではグライドすることにして、
見えない機影を追いかける。

ファーストターンポイント付近になると、
日本チームの無線も入るようになってきた。
残りは180〜190km。

サーマルが豊富になってきたんで、あまり上げきらないで、
追い風成分がやや強い高度で進むことに。
この選択が、あとで大きなスタックの元となる…

残り150km付近、まっすーが上にいることを確認。
おいらの高度は1200m。
そんなに強くないサーマルだったんで、この際無視して、
次のいい上がりをしているポインへ移動。
これが思ったよりも遠かった…
たどり着いた時には高度400m。
しかも、雲は崩壊しつつあるように見える。
これはきまづい。
そのまま高度はじりじり下がっていき、やがて200を切る。
ひとまず気まずいことを無線で告げ、一番近くのサーマルポイントへ。
運良く、弱いのを引っ掛けることが出来たんで、
そのまま流しながら高度を稼ぐ。
と、「ますだ、140km地点+5ヒット〜」
景気いいなぁ…と思いつつ、上空を見渡してみると、
そんなに遠くないところに発見!
そっちのサーマルに移動し、順調に上げきり2600m。

ちょっと無理しすぎたのを反省し、
ここからは慎重に移動することに。
夕方になってきて、サーマルもいまいち弱くマイルドになってきた。
最後は慎重になりすぎて、600m以上余ってしまいましたが、
なんとかかんとかゴールメイク♪
いや〜よかった…。

イメージ 2


昨晩は帰ってきたら深夜1時でしたが、
今晩は宿着が深夜2時すぎ。
しかも、こんなこと↓してるやつもいるし…

イメージ 3


ちょっと手伝ってあげて、就寝は3時過ぎ。
いや〜楽しいですねぇ。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

いい天気だねー雲底まで上げてビュンビュン飛ばして楽しそうだなぁー 削除

2007/1/5(金) 午後 0:54 [ あっしぃ ] 返信する

顔アイコン

その日のうちに回収できてるんだから全然楽勝でしょう! 朝帰りも何度もやったでー! しっかり飛んで、日本で教えてなー! 来年は行くぞー! 削除

2007/1/6(土) 午前 10:34 [ ひら ] 返信する

顔アイコン

その前においらに英語をおしえて〜

2007/1/7(日) 午前 7:39 [ matu ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事