FX全力男(全スキャFX)19日目 pipslove日記

FX全力男さんの全スキャFXは、 トレンドフォロータイプのスキャルピング手法
FX全力男さんの全スキャFXは、
トレンドフォロータイプのスキャルピング手法。

勝率は6〜7割。多い負けで15pips程度。
少なくとも月平均400pipsの利益。

以上を4ステップで行うトレードスタイル。
実際にうまくいくのかどうかは、正直なところ半信半疑ですが、
なにごともやってみなくてはわかりません。

これをやっていく上で、いろいろ気付いたことや感想などを書いていこうかなと思います。
まずは、ここから







この記事に

試行錯誤の末、独自の投資手法を確立し今では毎月100万円以上の利益をFXで稼いでいる。過去多数の雑誌にも取り上げられた敏腕トレーダー。今も現役のトレーダーとして生の情報をブログでも公開している。

実際、FX全力男は負け続けていた時は別にして、資金管理、勝ちパターンを身につけてから月に100万円以上を稼げるようになるのに1年もかかっていない。無茶なレバレッジでトレードしなくても、そんなに時間はかからないのだ。

資金管理において大事なのは、『少しの利率でも積み重ねれば莫大な利益になる』という事、そして、これをふまえて『決してリスクの大きな取引を行わない』という事を理解することだ

負けパターンを知って、資金管理ができるようになると相場から退場させられるような大きな負けはなくなってくる。ただやっぱりそれだけで利益を得る事はできないので、負けパターンを分析しながらも、日々勝てる手法の研究も並行して行った

他人の手法の概要だけを真似しても、それをする意味まで理解していないと、自分では判断できない事や想定外のことが起きた時に対処できないからだ。そこまでできてこそ、その手法を使いこなせていると言えますし、それが相場で勝ち続ける要因の一つとなっている。

全スキャFXは、トレンドフォロー型の短期売買型のトレード手法で、全スキャという名前にしているが、実際のトレード時間は数分から、長い時で数時間だ。

数分単位の短い時間で細かく利益を取っていく一般的なスキャルピングとはちょっと違いスキャルピングからデイトレードの間という感じで思うと間違いない。

ごく安全な投資資金として推奨の初期投資額は20万円で20万円あれば、よっぽどルール無視のトレードをしない限りは、元本割れ等は起こらないだろう。慣れればもっと少ない金額でもスタートする事は可能だが、自信が無いうちは20万からのスタートを勧めている。

これまで情報商材に否定的ではあったFX全力男だが、タイアップ先の証券会社からレポート執筆の依頼を受け、どうせ書くのなら中途半端なものは出したくないと今までFX全力男が運営する投資ブログである『FX全力男がハイレバで年収1億円をめざす!』内でも、非常に公開の要望が高かった、トレードノウハウとなる。

手法そのものは使うテクニカルの数も少なく、非常にシンプルな手法になっている。当手法を実践するのに覚えておいた方がいい基本的な理論もマニュアル内で説明しているがローソク足や、pips、レバレッジといった基本的な用語に関しての説明はしていないので、このレベルの単語の意味は自分で調べる必要がある。


>> 全スキャFXのデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事