アメリカ生活

[ リスト | 詳細 ]

アメリカでのどたばた生活や不思議なこと
記事検索
検索

全174ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

セレモニー

2010年に天国への階段みたいと思って移した写真(マウントボネル)
このような所を上って行ったのだろうか
イメージ 2



ダーリンはキリスト教プロテスタント、葬儀は宗派によって異なる。

日本で言うお通夜、プロテスタントには無い

それに似てるのがビジテーション (VISITATION), 葬儀前に友人や親族が 遺体に最後の別れを告げるために、棺の安置してある部屋(主に斎場)に訪れること。

中央にモニターがあってダーリンが子供の頃から今までの写真が次々と映し出される。

ダーリンは奇麗にエンバーミングされてる。この単語を知らなくて意味も知らなかった。奇麗にする事だと言われた。日本の様に鼻の穴に綿が入って無いか探した、そんな物は入ってません。
身体は薬で処理され唇は接着剤で閉じられ、化粧されとても奇麗です。

参列者の服装;自由です。柄物、色物、OKです。
全身真っ黒の喪服は日本人ぐらいかな。義理娘と友達も黒い服だったけど足は素足だった。
男性は親族はスーツだったけどネクタイは色付き
義理息子はスーツじゃ無いけどグレイのシャツに黒いネクタイをしてた。

イメージ 1


ビジテーションの翌日、葬儀、葬式もここで行われた。
葬式、funeral service (ヒューネラル・サービス)

通夜も葬儀も墓にも親戚の家のディナーにも前妻さんが来てた。子供たちの親だし私より夫婦生活長いしって、日本じゃありえないでしょう。まあランチおごって頂きましたけど。

その後家族の墓があるタイラーへ移動

イメージ 3



家族が眠る墓地に埋葬。
ダーリンの胸のポケットに私の髪の毛を入れて一緒に埋葬してもらいました。
私は多分もう2度とここに来れないと思うけどいつも一緒に居れる。
アメリカ人に日本ではそう言う事(髪の毛の事)が普通なのか?と聞かれた。私の個人的な行為です。

イメージ 4


この後は親戚の家でディナーを御馳走してくれると言うので親戚宅へ移動
アルコールは無し。
最近胃が小さくなって沢山食べれない。


帰りはなんだか怪しい空

イメージ 5




イメージ 6



沢山のお悔やみをありがとうございます。
まだ途中で泣きそうになったけどこれが書けるほど心が癒えて来ました。

コメント欄は閉じさせて頂きます。

この記事に

こういう時「神も仏も無い」と言うだろうか。

3月から車のローンを払って無くてトヨタにレッカーされた私の車。

トヨタファイナンシャルサービスからExecutorship と Death certificateを送れば情報を教えると言われて、送った。
Executorship 遺産執行者
Death certificate 死亡証明書

私の考えでは滞納分のお金を払えば返してもらえると思ってた。

4年間支払ってるのでローンもあとわずかなので残りの額によってはまとめて払ってもいいと思ってた。

トヨタファイナンシャルサービス
10,000ドル(今日のレートで1,032,000円)約100万円現金で払えば返すと言う。

返してやるみたいな言い方。


私とダーリンの共同口座にはもうあまりお金が無い。
家のローンとアパート代と生活費が毎月居る。

車がオークションされるまでの期限は9月14日

尚かつ1日につき保管料が25ドルいるという。

今日中に100万円現金で払うか諦めるか・・・


ここはアメリカ100万円払っても車が戻って来ない可能性もある。

裁判でも起こせば取り戻せると思うけど弁護士費用とか裁判費用がかかる。


どっちみち日本に帰る前に売るつもりだったのでそれが早くなっただけと諦めるしか無い。

ダーリンの形見の愛車とこんな形で別れたく無かったな〜

めっちゃ悔しいし、悲しい。



今更ですが、車のローンをダーリンは自動引き落としにしてなかったらしい。

毎月トヨタから請求書が来て現金を振り込んでたみたい。

3月からしばらくオースティンの自宅に帰れなくて郵便物をチェック出来なかった。

それとダーリンは治療で忙しかったのとボケ症状が出てたのですっかり忘れてたと思う。

頭の病気は元気なうちにちゃんとしとかないと取り返しのつかない事になる。

ダーリンの保護のもと楽しく暮してたツケが一気に来た。

遺品整理をしながら涙が止まらないのに車までこんな形で別れる事になって、悲しみが止まらない。

@#$%^&*@#$%^&*!!!!!!!!!

この記事に

開く コメント(18)

車泥棒はトヨタ

車泥棒と思ったら、トヨタ社がレッカーして持って帰った。

私は何がどうなってるのかさっぱりですが。。。

昨日車が無くなった事を甥に言ったり友達に言ったりしたら、息子や娘に詳しい話しを聞いたらしい。

そして私に説明してくれた。

車は泥棒に盗まれたんじゃなくて

車のローン支払い滞納によりレッカーされた。と言う事らしい。

テレビで見た事があるやつです。

テレビを見ながらお金を払わないならレッカーされて当然と思ってたけどまさか自分が〜

支払い滞納でレッカーと言う事は何ヵ月支払ってないんだろう?

支払い関係は私は全く分からないので現在は義理娘がしてくれてます。

娘は自動引き落としで支払ってると言ってる。

督促状が来てると思うけど、私は見ても分からないしお金を払えと言われてもどうやって払ったらいいか分からない。ネットで振込もチェックも分からない。

家に届いた手紙は全て義理娘に渡してます。

多分娘はレターをちゃんと見てないのでは?

なぜ支払いが止まってしまったのかも分からない。


結果から言えば、お金をちゃんと払ってるんだから車は戻って来るだろうと言う事です。

だから安心して、と甥や友達から言われた。



ここでまた子供たちにムカついて来る訳ですが。

警察に電話したり、トヨタ?ローン会社?に電話したりしてくれてありがたいとおもってますが。

なぜ私にちゃんと説明してくれない?

同じ部屋で兄妹で話してたら聞こえてるだろう?

まったく理解出来てませんから。


皆、社交辞令?で困った事があったら何でも言ってね。と言ってくれます。ありがたいです。

私は生活の全てに困ってます。誰かの助けが無いとここで生活出来ない。

でもお金関係は家族以外の人に頼めない。

義理娘にお願いするしかないし、してくれてますけど。。。

この記事に

開く コメント(20)

車泥棒

泣きっ面に蜂 

不幸の追い打ち 

昨夜私の車が盗まれた。

ダーリンが私に買ってくれた形見の車だったのに

これで私の足が無くなった。



義理息子と義理娘が電話してくれた。

警察と保険会社?

今日は6時からヴィジテイション

明日は10時からセレモニー&3時には埋葬(葬式)

翌日は土曜日、日曜日、

結果警察か保険会社か行き調書を取られるのは月曜日

支払いは亡くなった夫がしてくれてたのでそれが問題でさらにややっこしいことになってる感じ。

ふ〜



本当は今日自分で運転してセレモニーホームへ行く予定が出来ない。

娘は旦那様のお父さんの誕生日で一緒に食事をする予定なので無理

多分息子が連れて行ってくれるかな〜と思う。


もう悲しみ倍増

義理娘は疲れとストレスで吐きまくって帰った。

そこまで苦しめられなあかんか〜

この記事に

開く コメント(10)

ダーリン永眠

2016年8月21日日曜日 午後2時15分 ダーリン永眠致しました。

Assisted Living Fort Worth Silverado 
シルヴァード アシステッドリビング にて


病室に居るのが辛くて毎日息抜きに見ていた中庭

イメージ 1


イメージ 2



彼の好きだったジェイムス・テイラーの曲
You’ve Got A Friend(君の友達)



私の曲 テネシーワルツ








翌日からお別れのセレモニーに向けて事務処理開始

Rosser Funeral Home  http://rosserfuneralhome.net

チャペル(教会)を備えた葬儀社

イメージ 3

お通夜は25日木曜日、セレモニー(告別式)は26日金曜日、ここでします。

埋葬は家族の墓地があるタイラーへ午後行きます。

それまでに棺casket(主に米)を選んだり、セレモニーで流す曲や写真を選んだり、葬儀社と打ち合わせしたりします。
death certificate(死亡診断書)が発行されます。何枚いりますか?と聞かれるので多めにもらう。

この記事に

開く コメント(33)

全174ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事