西の街から....

現在、パソコンが不調で、フラッシュなどの設置してある重いサイトは訪問を見送らせて頂いています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

 ☆ 画像をクリックすると大きく拡大されます。


 日本帰国中に、私の念願だったデジカメの一眼を思い切って買いました。
 機種は、「CANON Kiss x3」 で、比較的かるいので女性向けに評判のあるデジカメです。
 実際に買って手にとってみると、今まで使っていたデジカメと使い勝手いの違いに驚きと共に
 思うようにシャッターが切れなくて何度もピントを合わす状態です。
 合ったと思ってシャッターを切ると、思うように撮れていなくて一眼の難しさに思わずため息です。
 皆さん、一眼を上手に使いこなしておられるのに、つくづく感心させられています。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します

 この一眼デジカメの試運転に、白鳥がたくさんいる常盤公園に撮影に行ってきました。
 池の近くを歩いているとペリカンの島の前ではカメラ愛好家の方たちが撮影会を開いていて、
 皆さん、凄いカメラとレンズには圧倒されてしまいました。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します クリックすると拡大します


 ここ常盤公園は、NHKの「21世紀に残したい日本の風景」総合公園の部で、1位に選ばれたほどの
 公園で、他にも日本の都市公園100選や、日本さくら名所100選
 美しい日本の歩きたくなるみち500選にも選ばれています。

 写真撮影に行ってみたのは、この中にある熱帯植物館です。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します

 昔はサボテンセンターといってかまぼこ型の大きな温室になっていましたが、
 1991年(平成3年)9月27日 - 台風19号により、宇部常盤サボテンセンターのドーム全体
 約70%にあたるガラス及び鉄骨が破損し、修復不可能な状態になっていました。
クリックすると拡大します

 1995年に修復を済ませて熱帯植物館が再び開館になりました。
 そして、2007年(平成19年) - 緑と花と彫刻の博物館(ときわミュージアム)が開館しました。

 温室の中に入ると生暖かい湿度のためにレンズが曇って写らない......
 入口から美しいランが出迎えてくれます。ここにはラン、サボテン、熱帯植物の展示
 行われています。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します

 ラン室には、シダ類、ラン類、ベゴニア類、アナナス類、食虫植物などがあり、シダ類は
 ビカクシダを中心に、ラン類は数多くの品種があります。
 この一角に食虫植物はウツボカズラ、モウセンゴケなどがあり、きれいな花を咲かせています。
 食虫植物のお花は初めて見たのですが、やはり美しいものには刺があって危険ですね。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します

 サボテン室では、南米産の金晃丸、湘陽丸、北米産の金鯱、新天地、赤鳳などの玉サボテンや、
 鱗片柱などの柱サボテンが自生地に近い景観で見られるほか、日本では珍しい光山などの
 品種が見られます。
 また、バイオプランタなどの栽培で、ときわ公園で作られた品種である桃唇竜、紫壇竜、
 常陽丸などが見られます。
 このほか、吉祥天や花キリンなどといった多肉植物が数多く見られる。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します

 他に熱帯植物室では、熱帯果樹コーナー、熱帯花木コーナー、ヤシ類コーナーの3つに
 区分された展示が行われている。
 季節によってパパイヤ、マンゴー、バンジロウ、まどが実をつけているのが見られます。
クリックすると拡大します クリックすると拡大します


 手当たり次第に撮影した感じも無しにあらずで、とても難しいです。
 そこで、しばらくの間は以前のデジカメを使って撮影することにし、たまに、気の向いた時に
 一眼で撮影をした画像をアップしたいと思っています。

 私のブログにも、何人かの写真のプロの方が遊びに来てくださっていますが、意見やアドバイス
 戴けるととても嬉しいです。
 そのうち、新しい書庫で「一眼コーナー」を作ろうか、どうしようか考えています。

 今回の画像は、一眼で撮りました。


 ☆ 「ときわミュージアム」の記事は、『ウィキペディア(Wikipedia)』を参考にしました。

この記事に

閉じる コメント(47)

花太郎さん、
サボテンセンターは、私が子供の頃から在りました。
1991年に台風のためには破損してしまって現在のような形の
植物園になっています。

2010/5/29(土) 午前 5:56 Miyoko 返信する

ひでぞうさん、
そんなことは、ありませんよ。
最近は、若い方よりも中年のがこようなカメラを持って
一生懸命に撮っておられますよ。
ひでぞうさんも諦めないで撮ってください。

2010/5/29(土) 午前 6:00 Miyoko 返信する

顔アイコン

熱帯の植物。
いいですね。
エキゾチックで素敵な感じがします。

2010/5/29(土) 午前 10:38 ハシモト 返信する

機械ものには極端にヨワイです。
カメラだめ、パソコンだめ。
今の状態がやっとやっとなんです。
新しいカメラに挑戦なさっておいでのMiyakoさんに尊敬のポチです。

2010/5/29(土) 午後 0:20 安寿 返信する

顔アイコン

そうですね!
すてきな
週末を
みよこさん!

2010/5/29(土) 午後 1:37 くまぞう 返信する

顔アイコン

写真きれいですね♪
癒されます♪

2010/5/29(土) 午後 2:18 [ ダイエット ] 返信する

JACKさん、
全く一眼に慣れていません。
昔は一眼を使っていたのですが、今の一眼と使い勝手が
随分と違いますね。
少しずつ慣らしていきまが、しばらくの間はソニーのデジカメです。

2010/5/29(土) 午後 2:20 Miyoko 返信する

白いカラスさん、
ファインダーは使っていません。
一眼ですとコンパクトカメラと違い写体の距離がはっきりと出ます。
だから写体から離れるほどボケがはっきりとしますね。

2010/5/29(土) 午後 2:38 Miyoko 返信する

stranger_215さん、
サボテンも野生ではなく、このように温室で育っているのはとてもきれいですね。
花が咲いても開花の時期が短いのがとても残念です。
鑑賞だけですとたくさん眺めるととてもきれいですね。

2010/5/29(土) 午後 2:58 Miyoko 返信する

***さん、
画像を覗きにきてくださってありがとうございます。
やはり、一眼は露出がとても難しいです。
コンパクトカメラのようにモニターで見ながら撮ることができないので、
撮った時に後でモニターで眺めるようになっているのでシャッターの
下りるまでどのように撮れたか分らないのがミステリーですね。
やはり、たくさん撮って機種になれることですね。

2010/5/29(土) 午後 3:08 Miyoko 返信する

ハシモトさん、
熱帯植物は、寒い時には暖かさを
感じるのでいいですね。

2010/5/29(土) 午後 3:11 Miyoko 返信する

安寿さん、
デジカメは誰にでも使えるようになっているので、
大事な記録を残しておくことには
向いていますので、たくさん撮っていつか眺めてみると
凄くよい思い出になりますよ。

2010/5/29(土) 午後 3:14 Miyoko 返信する

熊蔵さん、
素敵な週末を過ごしてくださいね。

2010/5/29(土) 午後 3:15 Miyoko 返信する

ダイエットさん、
ありがとうございます。

2010/5/29(土) 午後 3:16 Miyoko 返信する

やっぱりカメラは日本で買うんですね。
他の海外にお住まいの日本人の方もそうしていたんで・・・
難しいとMiyokoさんはおっしゃいますが、ちゃんと撮れてますよ。
いやぁ、撮影へたくそな私にちゃんと言われても・・・と思われるでしょうけど・・・。
以前、10万円ぐらいのキャノンの一眼を店頭で見ましたが、ピント合わせのスピードの速さにビックリしました。

2010/5/29(土) 午後 10:38 risa 返信する

Lisaさん、
やはりフランスで買うよりは、日本で買ったほうが何となく
安心感があるのです。
それに、日本のメーカーでも国産ではなくて、中国製や東南アジア製がほとんどなのです。
日本でも安いのはほとんどが国産ではありませんが、日本製と書いてあるのを
高くても買うほうが精神的に安心感がありますね。
ピント合わせは早いのですが、オートに頼っているときれいな画像が
撮れないのが分ってきました。

2010/5/30(日) 午前 1:50 Miyoko 返信する

デジカメって一年過ぎるともう自分の買ったモデルがなくなったりして、がっかりしますよね。 それだけ展開が速いというのもありますが、やはり一眼レフは綺麗に取れますね。。 このお花の写真でもよく判りますね。 ぽちです。

2010/5/30(日) 午前 3:25 pompu2004 返信する

顔アイコン

Miyokoさんもカメラ女子のお仲間入り(ノ∀`)アハッ

やっぱり難しいんですね。慣れじゃないでしょうか。
とてもきれいに撮れています。ポチ

デジやPCのかわるのが早すぎて面食らいますね。

2010/5/30(日) 午前 11:15 y−komakusa 返信する

Pompuさん、
確かにモデルチェンジは早いですね。
買ったときに、5年間保障を一緒に買うといいですよ。
普通は一年ですが、品物の5%の支払いで5年間保障を買うことができます。
ヤマダやピックカメラなどでは品物を買うとポイントが付きますので
このポイントで保障を買うことが出来ます。
この間に故障した場合は保障してくれますので、5年経ても機種も古くなって、
PCには合わないので、欲しい方に無償で差し上げると良いでしょうね。

2010/5/31(月) 午前 3:05 Miyoko 返信する

コマクサさん、
まだまだ、カメラ女子の仲間入りには程遠いですね。
また、時間がありましたら、一眼の練習に出かけてきます。
今は、まだ従来のソニーの少し大きめのデジカメで行きます。

2010/5/31(月) 午前 3:08 Miyoko 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事