音楽と建築と日々の生活

こっちが復活しないねと突っ込まれ(アハ)生存確認はプロフィールからw

全体表示

[ リスト ]

雑誌「Newton」は1981年に創刊された科学雑誌です。
私がこの雑誌を知ったのは中学時代。当時図書館に所蔵されていたNewtonを片っ端から読んでいた事を思い出します。

その後は、時々書店で立ち読み(失礼!)で済ませていたのですが、特集記事がかなり興味深い内容でしたのでじっくり読もうと初めて代金を支払いました(笑)

Newton 2007年8月号

イメージ 1

<NEWTON SPECIAL 目次>

人類が直面する最大の課題
地球温暖化がみるみるわかる
その「原因」と「影響」を徹底検証!
監修 西岡秀三 協力 三村信男/沖 大幹/林 陽生/阿部 理

【PART1】
地球温暖化は本当か?
日本各地や,世界各地の気温データを「詳細分析」。温暖化が本当におきているのかどうかを確かめます。

【PART2】
太陽活動,火山の噴火,そして「CO2」。さまざまな要因のうち,何が地球を温暖化させているのかを検証します。

【PART3】
地球温暖化で何がおきるか?
だれが得をするのか,そしてだれが危険にさらされるのか。社会や農業への影響を「上昇温度ごと」に探ります。

【PART4】
明日のために何ができるか?
バイオ燃料,次世代自動車,炭素貯蔵技術……。温暖化対策の「切り札」となるテクノロジーを紹介します。

【特別インタビュー /スティーブン・シュナイダー博士】
気候の「破局」をいかにして避けるか
対策にかかる「コスト」はいくらか? 一人一人がすべきことは何か? 世界的な第一人者に疑問をぶつけます。

(引用:Newton

今回の特集は、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)が6年ぶりに新知見としてまとめた「第4次報告書」に基づきまとめられたものです。



・世界の平均温度は、ここ150年よりも100年、100年よりも50年、そして50年よりも25年について温度上昇率が高く、温暖化が加速している事は明らか。

・産業革命以降、人類が化石燃料を大量に燃やし続けたことでCO2の大量排出。
・排出されたCO2は植物や海に吸収されることでバランスを取っているが、近年に至ってはCO2の排出量が驚く程に急増し、吸収しきれなくなり大気中に蓄積されている。

・ここ50年の温暖化傾向は、太陽活動(太陽放射の影響)や火山活動(日傘効果)などの自然変動だけでは説明がつかない。
・自然要因にプラスし、温室効果ガスの影響など人間活動の要素を加味することで高い精度で現在の気温変化を説明することができる。

・IPCCのシュミュレーションから、温室効果ガスの排出量の推移次第では「最悪のシナリオ」が現実となる。


等々について、現時点で得られた学術的な知見をイラスト入りで分り易く解説した内容となっているので地球環境、温暖化、循環型社会に興味のある方は勿論のこと、現実を直視する上で全ての人に一読をおススメする。


この記事に

閉じる コメント(28)

stardomさんこんばんは。
もう後が無くなってきてますから問題は深刻です。

2007/7/18(水) 午前 1:30 m_s_k_z 返信する

ひいらぎさんこんばんは。
お読みになっているのですね。

基本中の基本ですがここに書かれている事を真摯に受け止めた上で日々の意識が変わります。ふとした瞬間に自分の頭に”すべき事”、”してはならない事”が浮かびますから、そして行動です!
傑作ポチっとありがとうございます。

2007/7/18(水) 午前 1:35 m_s_k_z 返信する

十郎さんこんばんは。
そのとおりです、十郎さんはよくわかっていらっしゃる。

いわゆる先進国とされている所が過去に垂れ流していたものが今”歪み”として蓄積し悪さをしています。そして今の途上国もこのまま行けば同じ道をたどります。
アメリカなんて「省エネ」という言葉の真意を理解している人が全体の中でどれほど少ない事か。。。国別で一人当たりのCO2排出量ナンバーワンがアメリカですからね。
アメリカだけが悪者ではないのは間違いないですが、世界規模で取り組まなければこの最悪のシナリオを回避できないことは間違いありません。

IPCCも政策決定者向け(国)に分り易く報告書をまとめてますので、その提言をしっかり政策に反映させることを強く望みます。

2007/7/18(水) 午前 1:44 m_s_k_z 返信する

blueoceanさんこんばんは。
例えば家電製品もランニングコストの掛かる古い機器を使い続けることは決して省エネには繋がりません。目先のイニシャル(導入コストや製造コスト)との相殺を考えた上で判断しなければなりません。

ニュートンは昔からカラーで写真や絵を多用し難しいことも分り易く紙面にする努力が読んで取れるので好きなんです^^。

2007/7/18(水) 午前 1:48 m_s_k_z 返信する

アバター

ふと中越沖地震の影響は大丈夫だったかと気になりやってきました。

Newtonはよく目にするものの手に取ったことがないのですが、
今度図書館にでも行ったら見てみたいと思います。
温暖化、今後ますます環境に目を向けていかなければならない
時代になりますね。

2007/7/18(水) 午後 8:04 ゆり 返信する

アバター

今まではあまりピンとこなかった地球温暖化。。
この1年くらいで自分でも感じるようになりました。

今になって真剣に考えるって遅いのかもだけど、いろいろと自分でできることは取り組みたいな^^

2007/7/19(木) 午前 2:18 アクアマリン 返信する

ゆりさんこんにちは。
Newtonは古くからある科学雑誌で、難しい科学をイラストやCG画像をつかってわかり易く解説してくれています。図書館で見かけたらパラパラとめくってみてください。

2007/7/19(木) 午後 0:23 m_s_k_z 返信する

アクアマリンさんこんにちは。
身近なところでは石油資源を使い、使い捨ての買い物袋も近い将来はなくなるでしょう。最近はブランドもののエコバックで認知されてきていますよね^^。
ブランドがどうこうよりもそれが一人でも使う気にさせるきっかけになれば”チリも積もれば山となる”です。はっきりいって、温暖化防止はダイエットと同じで楽しては痩せません。地味に努力・継続するほかありません。

2007/7/19(木) 午後 0:26 m_s_k_z 返信する

顔アイコン

ほんと悲しくなります…

2007/7/19(木) 午後 0:50 stardomroom 返信する

stardomさんこんばんは。
今までの人間の行動は自然界では”人間様”と大手をふって好き勝手やってましたが、これからは環境共生を常に意識していかなければならないです。
例えるなら今までは間借りしていた部屋(地球)を好き勝手悔い散らかしてましたが、これからはもう少し部屋を汚さないように「住まわせてもらってるんだ」という気持ちで生活をしなければならないと思います。
部屋を借りてる分際で汚しつづけるなんて人としてやってはいけないことです。

2007/7/19(木) 午後 8:20 m_s_k_z 返信する

顔アイコン

このあいだのTV特番を見ても、このままでは大変な事になる事よく分かりました。(NTVの中村雅俊の番組)
1人1人が行うべき事と国全体で行わなければならないことたくさんありますね!

2007/7/19(木) 午後 10:09 hiro 返信する

hiroさんこんばんは。
おっしゃるとおりです。個人の取り組みと政策、このどちらが欠けても人類に未来はありません。
IPCCの報告書も研究者向けと政策決定者向けの2つの報告書を用意しています。個人は個人、国は政策として強くこの問題に取り組んでいかねばなりません。
温暖化防止の為の政策としてはある程度の痛み(我々の我慢)が必要だと言う事も受け入れなければならないでしょう。

2007/7/21(土) 午後 8:57 m_s_k_z 返信する

僕は立ち読みですませました6(⌒〜⌒ι)
解決策は早くミノフスキー粒子を探して、熱核融合炉を作ればいいんですよ。
冗談はさておき、近年の異常気象は普通に体感できるからこれからも恐いですよね。

2007/7/25(水) 午後 10:26 ジン君 返信する

ジン君こんにちは。
立ち読みでも読まれたのですね♪
核融合の話は私が子供の頃から技術的な話が出てましたね。あれが実現すれば原発いらないんですがね〜
おっしゃるとおり、ここ数年で地球の気象変動が机上だけでなく、体感として感じられるようになってきました。これって”肌で感じる”って深刻なんですよね。もう一線を超え始めています(深刻)

2007/7/26(木) 午後 0:29 m_s_k_z 返信する

温暖化は、アメリカと中国がどうにかしてもらわないと・・っていつも思いますが、一般人の私にはどうすることもできなくて。。。

2007/7/29(日) 午後 5:19 だ〜れ?フーですぅ♪ 返信する

フーさんこんにちは。
中国は経済成長真っ只中なのでそれにブレーキが掛かるようなことを嫌ってますし、アメリカも似たようなもので経済成長優先で中々回り(国)が納得でいるような行動を示していません。
もうそんな半分我がままのような事を押し通せる時間的余裕と地球の体力が余ってないんですよね。。。

2007/7/30(月) 午後 0:33 m_s_k_z 返信する

アバター

ニュートン、久しぶりに見ました。 とても勉強になりました。
TBさせて下さいね。

2007/8/4(土) 午前 6:01 な〜が 返信する

な〜がさんこんばんは。
TBありがとうございます!^^。

2007/8/5(日) 午後 11:06 m_s_k_z 返信する

顔アイコン

北極の氷も予定以上の速さで溶けているし、台湾から沖縄の海域では赤道より熱い海水温が停滞し、沖縄のサンゴが致命的な影響を受けていますね♪洞爺湖サミットでもメインテーマのはずなのに、参院選ではあまり大きなテーマにならなかったですね♪TBしますね♪

2007/8/17(金) 午後 0:13 かいざぁー 返信する

カイザーさんこんばんは。
最近ようやくメディアでは温暖化防止を訴える内容が増え始めてきてますが、それでも地球の状態の深刻さと比べると政策からは強い力を感じないです。
沢山のTBありがとうございます^^。

2007/8/18(土) 午前 1:14 m_s_k_z 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(8)


.


みんなの更新記事