人生ぼちぼちと

今まで観たこと、感動したことをここに残します。

全体表示

[ リスト ]

前日に今治へ入り「来島海峡大橋」のたもとにある糸山サイクリングセンターから
瀬戸内の海を眺めながら、いくつかの橋を走り抜け、いくつかの島を走り
のんびり寄り道しながら夕方の到着をめざし、尾道駅までの約70kmをポタリングしてきました。
 
イメージ 1
らせん状になった車道を駆け上がり、いよいよ来島海峡大橋を走ります。いきなりハイライトですね。
 
イメージ 2
天気はいいし、GWとあってたくさんのチャリが走っていましたね。
 
イメージ 12
「大島」に入り吉海いきいき館で小休止。そして、素晴らしかった「来島海峡大橋」を振り返ってみました。
 
イメージ 13
「大島」の真ん中を走る山越えルートにて宮窪港に出てそして「伯方・大島大橋」を渡ります。
 
イメージ 14
あっという間に「伯方島」の海岸沿いを走り、
今は穏やかな瀬戸内の海を眺めながら快適な「大三島橋」を走っています。
 
イメージ 15
「大三島」に入りました。「大三島橋」の下は、潮の流れがまるで走っているようです。
 
イメージ 16
「大島」の海岸通りを走って
道の駅「多々羅しまなみ公園」の入り口にある「しあわせの鐘」に到着!とっても大きな鐘の音でした。
 
イメージ 17
「多々羅大橋」が見える公園で小休止。ここも大勢のチャリがいましたね。景色が最高です。
 
イメージ 18
アヘアヘ言いながら「多々羅展望台」に上がってみました。
 
イメージ 3
で、「多々羅大橋」を快適に走っている最中に突然のトラブル!サドルが突然折れて落下!
危ない!危ない!どうやらサドルを留めているボルトが金属疲労で折れたようです。
糸山サイクリングセンターに電話して、急遽、別の自転車を持ってきてもらいポタリング続行です。
 
レンタルチャリの修理点検はしっかりやってくださいよ糸山さん!怪我したら大変ですよ。
 
イメージ 4
アクシデントを乗り越えていよいよ「生口島」に入り、「瀬戸田のしおまち商店街」に入りました。
楽しみにしていた岡哲さんのコロッケをいただきます。
 
イメージ 5
でもって、ここに来るといつも立寄る「耕三寺」の前にある「ドルチェ」でジェラード!最高に美味いです。
 
イメージ 6
そして昼は、サクサクしたあなご丼です。相棒はたこ飯です。
 
イメージ 7
食べすぎてお腹が膨らんだ状態で「生口橋」にやって来ました。
とても苦しいです。でもツツジの花がとてもきれいです。
 
イメージ 8
「生口橋」を渡り「因島」のフラワーセンターの横を駆け抜けて、
最後の橋となる「因島大橋」を渡り、いよいよ最後の島「向島」に入りました。
 
イメージ 9
ゴールは近し!最後となった「因島大橋」を振り返りいよいよ尾道です。
 
イメージ 10
今治を出発して7時間、あちこちのんびりと寄り道しながら福本渡船に着きました。
ここから船で「尾道」へ渡ります。
 
イメージ 11
そして尾道駅に到着です。「しまなみ海道」は最高に気持ち良いポタリングでした。
次にここにやってくるのは10月ですね。毎年の恒例で今回のしまなみコース80kmを歩きます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事