全体表示

[ リスト ]

自己血貯血のこと

先週、田上病院で自己血に関する話し合いがありました。

いままでは種子島産婦人科医院では自己血貯血をすることがほとんどなかったみたいなのですが、Rh(-)の患者さん・筋腫合併妊娠の患者さんなど、血液の予備がなかったり出血のリスクがあったりする人が、すくなからずおり、可能であれば自己血貯血を行っておきたい人が何人かいます。 その旨を産婦人科院長先生にお話ししたところ、快く自己血貯血をどんどんしていこうという流れになりました。

種子島では輸血・自己血貯血は一括して田上病院が管理しており、8月にRh(-)の妊婦さんの自己血貯血をお願いした時も、田上病院で自己血貯血・保管を行い、分娩のときに血液を取りに行くという形で、とくにおおきなトラブルなく分娩退院することができました。

ただ田上病院と種子島産婦人科医院との明確な規定・取り決めがないようなので、先週はじめて自己血に対しての話し合いがあったという経緯です。


ただ話し合いに行くまでは、自己血貯血はしないと言われたらどうしようという風にちょっと不安もありました。というのも、種子島産婦人科から田上病院に依頼している形をとっているので、手間や費用のことなどはよくわからなかったからです。
ただそういう心配も不要であったようで、田上病院もどんどん自己血貯血を増やしていきたいと考えているようで安心しました。というのも、田上病院にもあまり血液の備蓄がなく、年間何人か生血輸血の方がおりそういう生血輸血の患者さんを減らしていきたいと考えているみたいでした。

そういう田上病院の考え方にはとても共感できますし、当院としても可能な限り血液不足の事態にならないように努力しないといけないなあと思いました。



先週あったこと

月曜日
火曜日
水曜日 分娩2件、円錐切除術、母体搬送(切迫早産・ヘリ搬送)
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

先週は水曜日にどたばたがありましたが、それ以外は概して落ち着いていました。今週もお産はあまりなく落ち着いています。
再来週から研修医の先生が研修に来るようですが、あまり暇だと勉強にならないので、お産や手術がそれなりにあるといいなと思います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事