ここから本文です

富士山と共に

書庫全体表示

人間ドック

昨日人間ドックに行って来た。
この1年、体調を崩し気味だったので、様々なオプションを追加してみた。
勿論、別途加算される。高いっ。

詳細は郵送ではあるが、簡単な医師からの所見を受けた。
初の腹部超音波で見つかる、腎臓の石たち、胆嚢や胃のポリープたち。
今後も検診をしての様子見だ。
経年劣化かな。仕方なし。
箇所がどうも聞いた事がある。
まさしく父の遺伝だ。
こんな所までも脈々とDNAが受け継がれている。

父は癌体質と充分分かっていたから、検診マニアだった。年に数回行っていたし、毎月検査もしていた。
それなのに発見が遅かった事に、とても悔やんでいた。
人間ドックは高過ぎる、血液検査やレントゲン撮影だけではわからなかったのか、と。
自分をサンプルにしてよく知っておいて欲しい、と言われた。
早くにわかれば治療ができる。
その後も付き合いながら、メンテナンスをしてあげればいいのだ。愛車のようだ。


母が初めて自分好みに花を買って父にお供えした。
やっぱりお好み通りの可愛くしてあげないとね。
きっと、「いいねぇ!」と気に入っているよ。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事