薪ストーブは人生を楽しむためにある

薪ストーブを焚く とはどういう事なのか・・・ 語りませんか

全体表示

[ リスト ]

ガスケット交換完了!

 
 
 
今日は休みだったので、原木ハントの後、ガスケットの付け替えをした
 
 
 
 
 
 
 
 
今回交換するのは灰受け皿の扉です
 
 
 
 
 
我が師匠 かわはらさんが画像を見て気付いてくれたのです
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
はっきり言ってガスケットはまだ新しく、疲労している感はまったくない
 
 
 
しかし、サイドと下が極端に潰れていました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
少しはがしてみた・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
もう一回、このガスケットを使いたいくらい痛んでない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
こびり付いたボンドをガリガリこすって取り除きます
 
 
 
 
意外と硬くて、位置も低い場所なので、寝そべって肘をついての作業で結構辛かった・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
綺麗に取り除けました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
続いて、この綺麗なワイヤーブラシで残ったボンドカスを綺麗に取り除き、
 
 
 
乾いた布でホコリも綺麗に取り除いた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
綺麗になりましたヽ(^o^)丿
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
マスキングテープで仮に付けて、使う長さを計り、鋏でカット!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
鋏でカットした断面はボンドでほつれない様にベタ塗り・・
 
やってよかったのか?
 
 
 
溝にボンドを ムニュ〜〜と塗布して、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
張りつけ完成!
 
 
なるべく引っ張らず、太さを保つように超フワフワ張りです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
ボンドがはみ出てストーブが汚れない様に新聞紙をかましてドアを閉じた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
画像では分かりにくいが、交換前の様に横がしっかり潰れている
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして
 
 
 
炊いてみた
 
 
 
空気を絞ってみた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
完璧な2次燃焼です
 
 
 
 
炉内が暗くなり、1次燃焼吹き出し口の漏れはなし!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニヤリ
 
 
 
 
 
 
 
 
劇的に違いが分かりました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今までは空気が漏れていたようです!
 
 
 
 
 
 
 
師匠!シーズン後ではなく、今交換してよかったです!
 
 
 
 
 
 
 
さすが我が師匠!
 
 
 
 
 
また私のストーブライフを向上してくれました
 
 
 
 
 
 
 
 
本当に
 
ありがとうございました<m(__)m>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガスケット交換 間違った付け方をしてたら ダメ出し宜しくお願い致します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これで、1日60㎏以上焚かなくて済むのか!!!!
 
 
 
 
 
 
楽しみです
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

なるほど・・・
ナカナカに致命的だったんですね!?
でもこんな夜更かししなければもっと節約できるような気がします。
こんな時間にコメントするワタクシが言うのもなんですけど。。。

2012/2/14(火) 午前 2:56 takasiyan 返信する

顔アイコン

ガスケットは潰れることで気密性を確保しているのだと思いますが、生産されてから出荷されるまでの時間差で使われる前に寿命を迎えてしまったのかもしれないですねぇ。

作業内容、完璧です。ダメ出しするところはありません。

今後の注意点としては、空気を完全に絞って炉内が暗くなった状態だと、不完全燃焼していて煙突からは煙モクモクなので、一次、二次ともに全閉ではなく、絶妙な調整ポイントを見つけて下さい。炉内が暗くならないで、なおかつ煙が発生しないギリギリのところです。(調子に乗って青白いオーロラやっていると酸欠で不完全燃焼です)

多分、これまでと同じ時間、焚いて40kg/dayくらいになると思います。

2012/2/14(火) 午前 6:40 かわはら 返信する

微妙な空気量にも反応するんですね。
あらためて、薪ストーブの精度の高さを感じる記事です。

自分でメンテやると、ストーブ知識が高まっていいですよね〜(^.^)

2012/2/14(火) 午前 10:17 [ steel66 ] 返信する

顔アイコン

ガスケット交換、シーズンオフにやる事に決めました。そんときに復習しにここに見に来ます〜。勉強になりました。

2012/2/14(火) 午前 10:20 [ つのがら ] 返信する

顔アイコン

うんうんよくやりました!!

何をしても楽しそうでいいですな〜〜はなまるじゃね〜〜

ポチ

2012/2/14(火) 午前 11:05 [ aimu ] 返信する

takasiyanさん

確かに・・・
炊いている時間が長いのは事実ですね・・・
夜更かしtakasiyanさんも薪がたくさんいりますね
FXでもやってるんですか?

2012/2/14(火) 午後 3:50 makiwari 返信する

かわはら師匠

師匠のアドバイスがあったので、悩むことなくスムーズに交換することが出来ました。
ありがとうございました

今までは、全閉状態でも、煙突モクモクではありませんでしたが、これからは気を付けないとイケませんね〜

師匠が言われていたミリ単位の調整を楽しみたいと思います

燃費が良くなってくれるとありがたいです

2012/2/14(火) 午後 4:01 makiwari 返信する

steel66さん

私も薪ストーブがこんない繊細とは思いませんでしたよ〜
ゴッツイ薪をぶち込んで豪快に炊きますが、空気の調整は繊細だという事を学びました

もう、ガスケット交換は怖くありません!いつでも来い!ですよ

2012/2/14(火) 午後 4:13 makiwari 返信する

つのがらさん

私も初めは難しいかなと思っていましたが、超簡単ですよ!
少しでも参考になったなら嬉しいです!
私はこれからシーズンオフメンテナンスの勉強をしないといけません

2012/2/14(火) 午後 4:57 makiwari 返信する

か〜ちゃん

何をやっても楽しそうに見えますか?

その通りですよ〜!ヽ(^o^)丿

ストーブにかかわらず、考え方でなんでも楽しくなりますね!
か〜ちゃんも人生楽しみましょうね〜

2012/2/14(火) 午後 5:00 makiwari 返信する

早速に交換作業が完了しましたね!

ストーブ職人への道が開けたのでは?(笑)

2012/2/14(火) 午後 10:20 [ coral ] 返信する

coralさん

少しずつですが、ストーブの事が分かった来ました

なんちゃってストーブマスターへの道も順調にスタートを切りました!(笑)

2012/2/15(水) 午前 0:02 makiwari 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事