旧・豆blog

豆blogは移転いたしました。

ブログ移転のお知らせ

豆blogは移転いたしました。
新しいブログは、以下URLよりご覧ください。

http://mamegyorai.jugem.jp/

ブックマークに登録されている方は、お手数ですが登録の変更をお願い致します。
今後とも豆blogをよろしくお願い致します。

この記事に

開く コメント(3)

新・種・誕・生

ヤムヤム ウマイ!
ヤムヤム ウマイ!

こんにちは、原田プリスキンです。

最近、ネカがグレムリンに力を入れてくれていて、ほんっとうに嬉しい限り。
昨年はメディコムトイから待望のプロップサイズ・ギズモもリリースされて、グレムリンファンにとっては今が至福のときでございます。

イメージ 1
このプロップサイズ・ギズモ(サンタバージョンはこちら)は、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー夫妻が来日した際に、銀座の某玩具店にてまさかの2個買いをしていったというシロモノでございます。
そのうえ、わたくし原田プリスキンが選出する2011年ベスト・オモチャの1位にもランクインいたしました。(どうでもいい)

そして、先日予約受付が開始になりました、ネカの7インチアクションフィギュアのシリーズ2!
シリーズ1のジョージ、ダフィー、ミスター変態(フラッシャー)は「まままま待ってた!」と乱舞しちゃう顔ぶれで、じっさいデキのほうも素晴らしくっていろいろたまんなかったんですが、

シリーズ2もナイスな連中が揃いました!
イメージ 5
顔に酸を浴びて、一瞬だけギャーっとなるけどただちにふざけて笑い出す「ファントム」。
黒マントを着せたら、オン・ステージが再現できますね〜。

イメージ 6
ギズモの背中から出てくる4人衆のうちのひとり、レニー。
モグワイ状態だと4人の中では一番愛嬌があってかわいいと個人的には思うんですが、
変態しちゃうとブサイクですね〜。だがそれがいい!

イメージ 7
こいつ、普通のグレムリンじゃないの?……と思ったら、薬を飲んで天才になる前の「ブレイン」なんだそうです。
ま、マニアック!
メガネをかけてジャケットを着たヤツは以前にリリースされているので、前とは違うよってことですね。

なんという素晴らしいラインナップでしょうか。
というか、脇キャラであるほど嬉しくなっちゃうって、スゴい映画ですね「グレムリン2」。
たとえ少しの登場でも、絶対インパクトを残して去ってやろうという、グレムリンの役者魂を感じます。

かつてジュンプランニングが発表だけして、結局リリースはかなわなかった「ベジタブル・グレムリン」とか

イメージ 8

ガーゴイル・グレムリンはバット状態と2バージョンで出して欲しいし

イメージ 9

ある意味一番のキワモノ、レディ・グレムリンこと“グレタ”も出て欲しい…。

イメージ 10

映画のラスト、なんとなくきれいにおさまってますけど
あのあと警備部長さんといったいどんなことになったのかしら…。
おぞましゅうございます…。

今後、こんなものがリリース予定のようですよ。

イメージ 12

まさかまさかのエレクトリック・グレムリン!
立体化は初ですよね…?
これをチョイスするセンスがスゴすぎ。

イメージ 2

そして、繭。
これも立体化は初のような気が…。

イメージ 3

つけ鼻メガネのグレムリン。
すみません、こいつは名前がわからない!
知ってる方、教えてください。

イメージ 11

そしてコイツははずせない。スパイダー・モホーク!
4人衆の最後のひとりにして、大ボスです。デカそうでいい感じ!

まだまだネカのグレムリンは熱い!
しばらくグレムリンファンのふわふわTIMEは続きそうでございます。

アクションフィギュアのご予約はこちらから!



で、
ここからが本題でございます。
(いままでの全部前置きだったのかよ!)

なんと!
なんとなんと!
なんとなんとなんと!

まさかの隠し球!
本日いきなり、案内が来ました!うおおおお!

イメージ 4

「グレムリン2」のグレムリンの、「その他大勢」!
スタントパペット版グレムリンの、プロップレプリカが稲妻のように予約受付開始です!
プロップレプリカ!
「普通のグレムリン」のプロップレプリカですよレディース&ジェントルメン!
これはたまらんですよ…。

かつてモホークのレプリカは海洋堂やジュンプランニングから商品化されていましたが、
「普通のグレムリン」のレプリカって非常に珍しいと思います。
しかも本物さながらのラテックス製(笑)。
でかいです。全高約77センチ。そして予約価格ならば2万円を切っちゃうリーズナブル・プライス。
金属製のスタンド付き。

買わない理由が見当たらない。
というか僕は買います。
買って、メディコムのプロップサイズ・ギズモと並べます。
そして、リック・ベイカー気分に浸ります。
リック・ベイカー気分って何だ?

…。

いうわけで

興奮して一気にアレしちゃいましたが、
グレムリン・ファンならまちがいなく必携のアイテムが登場です。
全世界限定1000体!すくねー!

皆様、はやめのご予約を。こちらから!

よろしくおねがいいたします!

◆原田プリスキン◆

この記事に

開く コメント(2)

どうも!B・黒須です。
 
本日は浅草で行われたトイエキスポのマテルさんブースに潜入してきました!
 
まずはマテルさんの看板アイテムの一つバービー!
ちなみに豆魚雷でもコレクターシリーズを中心に取り扱いをしております!
 
イメージ 1
 
3月リリース予定のトワイライトもお目見え!
ご予約も近いうちに開始させていただけると思いますので少々お待ちを。
右側は昨年から続くグレース・ケリーシリーズ。
今回は映画『裏窓』から登場のグレース・ケリー
 
お美しい限りでございます。
イメージ 2
 
 
そしてこちらは現在発売中のパントーンのピンクで彩られたデザイン性溢れるドレスを身に纏ったバービーと
靴好きが泣いて喜ぶような靴のデザインがちりばめられたバービー。
イメージ 3
 
 
 
さてバービーはこの辺にしてお次はもちろん・・・・・・・
バットマンで!
 
まずは一度入荷中止に追いやられた物の奇跡の復活を遂げた1966TVシリーズ版のバットモービルRC
ちなみに豆魚雷では本日ご予約スタートです!
 
イメージ 4
はじめはR/Cねぇ〜なんて思っていたものの、実物を目の前に思ったこと!
なんか良い!!!
ホットウィールのエリートなどの様に気軽に触ったりしちゃいけないオーラがなく、親しみやすい。
でも出来は悪くない。そして何故か走ってしまう・・・・。
そう!なんか良い!!!
この言葉につきますね。
 
ちなみにバックショットもご用意しておりますよ!
イメージ 5
 
 
内部はこんな感じでございます。
イメージ 6
このバットモービルを公園で走らせてたら、いまどきタミヤさんの地平線(ホライゾン)のR/Cを走らす
B・黒須よりも間違いなくお洒落さんです!!
 
さぁ1966バットモービルを疾走させたい方はこちらからご予約可能でございます!
 
 
さぁトイエキスポマテルさんブースはいかがでしたでしょうか??
 
えっ?肝心なアレの紹介がないじゃないか!ですってぇぇぇ
アレってまさか・・・・
 
『ダークナイト ライジング』ですか?
それは・・・・言えない書けない撮影できないのでございます。。
申し訳ございません。。大人の事情ってやつでございます。。
 
と、いつものB・黒須なら言っているところですが、今回は違いますよ!
 
コチラをどうぞ!!!
 
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
すいませんこれが限界でした・・・。
バットポッドもガシャーンってなったり新しい乗り物もバットマンがボーンってなったりして
トイビズ的な所もありつつも、そのままディスプレイしても楽しめるアイテムでございました。
※大人の事情でここまでが限界でございます。何卒ご了承くださいませm ( _  _ ) m
 
ダークナイトライジングのアクションフィギュアに関しては、きっとこれからキャットウーマンのフィギュアも発表されたりするでしょうし、べインなんかも楽しみです!今回はパッケージのみの展示でしたが。。
 
ビークルに関しても1/6のバットモービルは再び登場してくれたので、次はアクションフィギュアサイズの乗れるバットモービルバットポッド、新しい乗り物も欲しい所ですね!
 
さぁこれから夏に向けてバットマンを盛り上げたいし、盛り上がりたい!
マテルさんともコソコソと考えておりますので、宜しくお願いいたします。
それでは〜。
 

この記事に

開く コメント(2)

いーてぃーごーほーむ

最近ノリにノッてるNECA社がまたまた新作のフィギュアラインを発表しました。

こちら。
 
イメージ 1

ちがうちがう!こっちはかくし芸でパロディやった人だよ!

こちら。
 
イメージ 2

そう!誰もが知ってる名作SF映画『E.T.』ですね!
(かくし芸のETパロディ「いーてぇ」の画像、検索しても出てこないんですね。。また見たいのに。。)

NECAのE.T.商品、メインはもちろんこちら。
 

アクションフィギュアシリーズ1です!
スゴイ。。劇中まんまの出来。とくに女装E.T.!これはホントスゴイ!ここまでクオリティの高いフィギュア化って、今までなかったんではないでしょうか。

そしてそして、82年公開当時の商品を彷彿させるこんなチープ系トイ達も。
 
グニグニ遊べるベンダブルE.T.に。。。
 

E.T.ヘッドノッカー
 

飛び出すE.T.!ローリングスペースシップ

82年公開当時の商品といえば、ここでちょっと思い出話を。
当時E.T.は日本で公開され大ヒット。ちょっとした社会現象にまでなり、TVのバラエティ番組などでも取り上げられ、上で触れたように新春かくし芸のパロディネタにまで使われるほど。幼かった僕もその盛り上がりをはっきりと覚えており、もちろん父親に連れられて映画も観に行きハマッておりました。
そんなある日、家に新聞と一緒に届いた西武デパートの広告に「今大人気のE.T.グッズ入荷!」の記事が。そこに載っていた商品写真の1つに目を奪われ、親に頼み込んで無理矢理デパートまで連れて行ってもらい手に入れたのがコレでした。
 
イメージ 3

そう、なんとグレムリン等でおなじみのLJN社のフィギュアだったんですねぇ。国内代理店が輸入販売してたみたいです。それにしても、西武デパートの広告にLJN社の商品が載ってたなんて。。。いい時代だったなあ。。。

さて、そんな話はおいといて、
今回発表されたNECA社E.T.シリーズで個人的に一押しなのはコレだ!
 

バッカだなあ。。。!!なりきりE.T.の手!!手だけなりきってどうする!しかもコレ、指先がLEDで光っちゃいます!無駄に凝ってるなぁ。E.T.好きなら誰もが一度はやったであろう、「イーティー。。」とか言いながら指先同士をタッチするE.T.ゴッコ。それの再現度が飛躍的に向上します。これは買わねば!気になるあのコと触れ合うキッカケにも重宝しますね。

そんなわけで、懐かしいけど新しいE.T.グッズいろいろいかがでしょうか?

ご予約はこちら↓
E.T./ 7インチ アクションフィギュア シリーズ1: 2種セット
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=307685
E.T./ E.T. ベンダブルフィギュア
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=307687
E.T./ E.T. ヘッドノッカー
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=307688
E.T./ ローリング スペースシップ with E.T.
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=307686
E.T./ LEDライト E.T. ハンド
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=305982

●メルビン桑沢●

この記事に

開く コメント(1)

2011年最もトホホなサイテー映画はこれだ! 輝け!映画秘宝「HIHOはくさいアワード」が決定!-映画秘宝

こんにちは、原田プリスキンです。

今年も、ついにやってきました。
「映画秘宝」誌の、恒例となる年間ベスト&トホホ10!

イメージ 1

映画秘宝3月号、表紙はダークナイト・ライジング。
この映画秘宝のベスト10&トホホ10は、毎年かなりの注目を集める一大イベントなんですよね〜。
あちこちで話題になっております。

さて、おととしくらいからこの映画秘宝誌では「フィギュアのベスト&トホホ」もやってるんですよ!
というわけで、今年も選定に参加いたしました。

イメージ 2

まあ、ぶっちゃけて申し上げますと、僕のセレクトは当ブログで行いました
と、おんなじでございます。同じ人間なんで、同じになっちゃいますよね…。
しかし、ワーストはまだ明かしていない!というわけでモザイクかけておきました。

ちなみに、3店舗が選ぶ今年のベスト・フィギュアはホットトイズのジャック・スパロウになったのですが、
それに対するギンティ小林さんのコメントがけっこう容赦なくて楽しいです。

読んでくださいね〜。

◆原田プリスキン◆

この記事に

開く コメント(0)

どうもB・黒須です。
本日は特別にこの二人で商品紹介を行います!
ブ=B・黒須
メ=メルビン桑沢
 
 
 
ブ:メルビン氏ーーーー!!大変です!!
  ファミ詣も近いこの時期にビッグニュースが飛び込んで来ましたよーーー!!

メ:なになに?そんな興奮して。

ブ:ハアハア。。。。ところで、もちろんこのゲームは知ってますよね?
 
イメージ 1


メ:ギャーーー!!メトロイドじゃん!!
 
イメージ 2
 
ブ:そうです!メトロイドです!!!
 
イメージ 3
 
メ:ディスクシステム!
  懐かしい。。。当時やってた??

ブ:もちろんですよ!大好きでしたもん!かなり難易度高くて攻略大変だったけど、面白かったなあ。。。永遠の名作  ですよ。

メ:俺もやったよお。。小学生の時、床屋の息子のおおもっちゃんの家で一緒にやった気がする。

ブ:誰ですかおおもっちゃん。。知らないですよ。。

メ:っていうか俺が本格的にハマッたのはスーパーメトロイドからだね。

ブ:スーパーメトロイドもやりましたよ!あれも傑作でしたよね!
  ところで、当時主人公のサムス・アランがラストで女だったってわかった時は驚きましたよねぇ!?

メ:クラス中で話題になってたね。俺はまだクリアしてなかったからネタバレしちゃってちょっとガッカリだったけど、
  やっぱ驚いたよ。当時はゲームの主人公といえば男キャラと相場が決まってたからね。

ブ:サムス・アラン、やっぱいいですよねえ。。。

メ:ところでそのビッグニュースってなんなのよ?メトロイドってゲームでしょ。うちはゲームショップじゃなくてフィギュアショップで。。。。。。。。ま、まさか。。。。。。!?

ブ:。。。。。。そうなんですよ!これ見てください!!
 
イメージ 4


メ:うおおおおおおおお!!ついに!!待ってましたっ!!figmaですか!!

ブ:そうです。ついにきました。興奮してくれると思ってましたよ。。

メ:サムスのフィギュアってほんとにリリース少ないんだよねぇ。

ブ:海外で出ていたジョイライド社のアクションフィギュアは今やとんでもないプレミアだし。。
イメージ 5


メ:ワンフェス等で販売されていたディメンションダイバーさんのフィギュアも最高だったよ!でもついに一般メーカーからリリースされるなんて。。。ありがたい。。。

ブ:しかも、これだけじゃないんですよ!ほら!
 
イメージ 6


メ:こっちもサムス!?しかも最新作のゼロスーツverですか!!

ブ:横見てください。

メ:???うおおおおお!!ベビーメトロイド付き!!これはやばい!!

ブ:これは両方買いですね。。

メ:ねえねえ、何個買う?

ブ:2個は当然ですかね?いや3個?
  だってモーフボールも再現してますもの!
 
イメージ 7

メ:俺はこのCMみてから決めようかな。
 
 
 
メ:2個買い決定!!(笑)
 
さて本日は80年代から抜け出せないB・黒須とメルビン桑沢がお送りしました!
それでは〜。
 
 
ブ:あっ最後にマックスファクトリーさんぜひディスクつながりでパルテナのピットもお願いします!
 
イメージ 8
 
 

この記事に

開く コメント(1)

こんにちは、原田プリスキンです。

ただいま大好評予約受付中!
豆魚雷でしか手に入らない限定商品となる、コトブキヤさんの


501部隊といえば、パルパティーンによって編成されたエリート部隊。
オーダー66発令後はアナキンについてジェダイ聖堂を襲撃し、
そのままダース・ベイダーになったアナキン直属の部隊となって、残ったジェダイをぶっ殺しまくったおっかない連中です。

名前の由来は、ルーカス公認のスター・ウォーズのコスプレ団体から。
その由緒正しい成り立ちから、トルーパーの中でも特に人気の高い奴らなんです。
カラーリングもカッコいいしね。

そのARTFX+版501トルーパーの、サンプルが到着しました〜!

イメージ 1

いつもながらに、シンプルで渋いパッケージ。
開けてみよう!

イメージ 2

二段に積み重なつた内に、みつしりとクローントルーパーが入つてゐる!
思わず「ほう」と声が漏れてしまいます。

イメージ 10

「お前、このパーツの数々を使いこなしてみろよ……。できるんか?」
とでも言っているかのような、挑戦的な中身です。
やってやろうじゃねえの!(サンダーロード風に)

イメージ 11

基本のポーズ!これがこのフィギュアの「素立ち」状態です。
1/10スケールなので、全高約18センチ。S.I.C.やなんかと同じくらいの大きさですね。

イメージ 12

ふたりでゴー!
「敵はあっちだよ!」
「ハイ!」

イメージ 13

別角度から。
「敵はそっちだよ!」
「ハイ!」

イメージ 14

多数の差し替えパーツで、いろんなポーズが再現可能!
二丁拳銃だってできちゃいます。

イメージ 15

はあ…どんな組み合わせにしても、かっこいいポージングになっちゃうよ……。
罪なクローンだわ、あたし…。
でも、これだと紹介としてはふつうすぎるよね…。

イメージ 16

あ、そうだ!
絶対公式じゃやらないようなシチュエーションで遊んでみましょう!


イメージ 3

というわけで、おもむろに飛び蹴りー!


イメージ 4

「敵はコイツだよ!」
「ハイ!」


イメージ 5

「はあ…。はあ…。か、返り討ちにしたぞ…。」


イメージ 6

「いいか社本くん、ボデーを透明にするぞ!」
「ピポー」


イメージ 7

「警察だ!観念しろ村田!」
「やめて、ちょっと痛い」


イメージ 8


イメージ 9
※参考


……。

僕って本当はけっこう忙しくて、こんなことをしてるヒマはまったくないのに、
しかもちゃんと商品の魅力を誰もに伝わるように努力をしないといけないのに、
ふと気がついたらこのようなことになっていて、絶対どこかおかしくなってると思うので、
次の休みは病院に行ってこようと思います…。

……。

さて、こんな感じで
触っているといつの間にか異次元に飛ばされちゃうくらいに楽しい、コトブキヤの501部隊ストームトルーパー!
当店、豆魚雷の限定商品でございます。ホントにイイ出来ですよ!
ご予約はこちらから!↓↓↓

よろしくお願い致します!
(あっ!ショック・トルーパーの紹介もしなきゃいけないんだった!)

◆原田プリスキン◆

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(1)

こんにちは、原田プリスキンです。

皆様、Valve社のゲームってプレイしたことありますか?

イメージ 1

ゲームを起動するたびに「♯デーン……♭デーン……」という鬱な音とともに
鬱な画像を見せてくれる、あのValveです。
PCゲームユーザーと洋ゲーファンにはおなじみのゲームメーカーなんですが、
一般的な認知度はまだそんなに高くないのかな?
でも、ひじょうに傑作が多いんですよ。

僕が一番好きなのは、「HALF-LIFE2」というゲーム。

イメージ 4


2004年に発売された一人称視点のシューティング・アドベンチャーゲームなんですが、今でも全然面白い!
これに出てくる敵の雑魚キャラ、「ヘッドクラブ・ゾンビ」が気持ち悪くて好きなんですよ。


スタチューにもなっております。
在庫はございませんが、当店のページはこちら。

イメージ 5

コミコン行ったときは、こんな野郎がいっぱいいました。コスプレの定番なんですね。

それからこいつ、いつもウゥ〜、ウゥウ〜ってうめき声をあげてるんですが…
その声を逆再生させると、Oh God, Help me!って叫んでるらしいです…。くわばらくわばら…。

ちなみに、この「HALF-LIFE2」が面白いと思って一作目の「HALF-LIFE」もプレイしてみたところ、
頭痛と吐き気をもよおす強度の3D酔いにおちいってしまい、最後までプレイできませんでした…。
三半規管を鍛えて出直します。

この「PORTAL」も、傑作です!


「青い穴」と「オレンジの穴」を作って空間をつなげ、脱出方法を探すアクションパズルゲーム。
適度に頭を使うゲーム部分もさることながら、敵となる人工知能「GLaDOS」のキャラクターが最高なんです。
謎の多い「実験施設」の裏側が徐々に見えてくるストーリー性といい、是非プレイしていただいて「ほお…」と唸って欲しい逸品ゲームです。

↑こんなグッズも出てました。高円寺店にはまだ在庫ございますよ〜。キューブたんっ(ハート)

「ポータル2」も面白かったし、「チーム・フォートレス2」も楽しいし、
Valveのゲームにはハズレがなくて語るとキリがないので、本題に……。
(これまでの全部前置きだったのかよ!)


豆魚雷には、デブ専がいます。(唐突!)
説明するまでもございませんが、
デブ専とは………通常よりも太く、脂肪が多めの体型を好む性癖のこと。

それは誰かと言いますと……こいつだ!メルビン桑沢!

イメージ 6

とはいっても、女性の好みの話ではございません。

先日、「サイレントヒルのクリーチャーはかっこいい」という話をしてまして。

「三角頭、カッコイイよねえ〜」
「かっこいいね〜」


イメージ 7
↑三角頭


「ミショナリーかっこいいよねえ〜」
「かっこいいね〜」

イメージ 8
↑ミショナリー


「インセインキャンサーかっこいいね〜」
「ちょっと待った!」

イメージ 9
↑インセインキャンサー

「インセインキャンサーはカッコよくはない!」
「ええっ!?俺大好きなんだけどッッ!」
「…。」

と、いうやりとりがございました。

ほかにも、「サンゲリア」のゾンビの中では冒頭に出てくるデブが一番好きとか、

イメージ 10

フューチャー・モデルズの「BYEBYE」が欲しくて、発狂しながらワンフェスに突撃したり

イメージ 11
↑これ

話を聞くほどに彼がデブのバケモノに異様な情熱をかたむける変態であることが明らかになってきたのでした。
プリスキンどん引き〜。

そんなメルビン桑沢氏が、「こ、これ絶対買うッ!」と叫んだ商品が予約開始になりました。


「メルビンさん、このブーマーって、キャラどんなキャラか知ってる?」
「知らない!」
「コイツね、黄色いゲロをウワーって吐きかけてくるの。その黄色いゲロには他のゾンビをおびきよせる効果があってね、ゲロかけられたプレイヤーはゾンビまみれになってタコ殴りにあうんだよ…。」
「サイコー!」

↑どっかの誰かが作ったブーマーのPV、らしいです。誰が得するんだ…。

「LEFT4DEAD」(レフト・フォー・デッド)は、Valveの協力型ファーストパーソン・シューティングゲーム。
「“走る系”ゾンビ」が跳梁跋扈する街や森やいろんなところを生き延びて、プレイヤー4人の力を合わせて脱出する傑作ゲームです。おもしろいです。

「タンク」とかカッコよくてフィギュア栄えするゾンビもいるのに、
ネカがよりによってアクションフィギュアに抜擢したのはうっとおしいゲロデブゾンビのブーマー…。

※タンクとは、こういうやつです

こちらも在庫はありませんが、当店のページはこちら。

正直、ブーマー誰が買うの!?って思ってたんですが、
画像をひとめ見るなり「買う!」って言ったひともいるので世の中わからない…。

しかも分割できて、上半身が爆裂した仕様も再現可能というからたまりません…。

イメージ 3
…。

結局今回のブログで言いたかったことは、ふたつです。

・Valveのゲームはおもしろい。やってみよう!
・世の中にはいろいろなひとがいる

ブーマー、局所的に大好評ご予約受付中でございます。

よろしくおねがいいたします。

◆原田プリスキン◆

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、原田プリスキンです。

実はぼくは、『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』観てません。

イメージ 1

1作目から3作目までは、劇場で観てますよ!
でもね……。
正直言って、1作目はいいとして、2作目3作目と続編を重ねるにつれ、
画面の中ではものすごいことが起こってるに違いないのですが
どうしてこういうことが起こってるのか良く分からない…。
ひらたくいうと、お話がさっぱり理解できないという状態に陥ってしまい、つまりはリタイアしてしまったわけです。

でもパイレーツ・オブ・カリビアンは大ヒットし続けているわけですから、
自分のアホタレさ加減を呪うばかりでございます……。

そんな『POTC』リタイア組の僕なのに、これだけは紹介したかった!というアイテムがありまして。
じつに4度にわたる分納の末、ようやく在庫が出ました〜!
ホットトイズ最高傑作と言っても過言ではございません!
『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』版ジャック・スパロウ、DX1/6スケール・フィギュアです!
凄いよ…。凄いよこれ…。

イメージ 2

まずは箱。かっこいい。でかい。
タバコはメルビン桑沢氏からお借りしました。
DXシリーズの箱は、質感といい印刷といい、高級感があって良いですね〜。

イメージ 11

開けると……。
おお、船長さん!こんにちは!

イメージ 12

おもむろに、ヘッドパーツを手に取る。リアルすぎて笑っちゃうレベル!
これ…ワンオフ品じゃないんだぜ…。量産品なんだぜ…。

イメージ 13

こちらはニヤケてないほうのキメ顔。
細かい毛穴が演出する肌の質感、細かなヒゲの塗装…。
アゴヒゲの、エラに向かっていくあたりの微妙なグラデーションが信じられません。

イメージ 14

これね、指の大きさで分かると思うんですけど、だいぶ小さいんですよ。
それにこれだけの情報量!
眉毛の切り傷とか、アゴの髭剃り失敗したような傷とか……。
頬骨のバッテンの傷は、劇中でつけられるんですかね?
すみません、映画観てないもんで……。

イメージ 15

ポーズをキメてみました。
えっ!?ジョニー・デップが豆魚雷でジャック・スパロウのカッコして拳銃振り回してるの!?
と、僕がガッキーと結婚しちゃうくらいありえないレベルのことが起こってしまったのかと思うほどです。
可能性はゼロではありません。ガッキー、見てたら電話して!

イメージ 16

どれだけ寄っても超リアル。
肩からたすき掛けにしているベルトの、型押しの細かさを見てくださいよ!
顔だけでなく、全ての小物が凄いんです。

イメージ 17

剣の刃は、金属製。質感じゅうぶんです。
こんな凄いフィギュア、数年前だったらワンオフ品で10数万とかして、それでもここまでのクオリティには届かなかったでしょってくらい凄いですね。

イメージ 18

座って干し首を眺める船長。この干し首、どういう役どころなのかよくわかりませんが(汗)
ブーツはスエード調の布製。足首の可動には微塵も干渉しません。
このフィギュアの凄いところは造形だけでなく、可動レベルの高さというのもあります。
それから、ハンドパーツの指はかなり柔軟になっているので小物を持たせるのに苦労しません。
昔は指が硬くてねえ、銃のトリガーガードをいくつ折ったことか。…そんなぶきっちょは僕だけですね。
でも、初心者にやさしい配慮がされているのは事実です。

イメージ 3

探し物はどこかしら〜

イメージ 4

なんとなく羅針盤のアップ。小物も精巧!

イメージ 5

日本国内限定の付属品、ながーい望遠鏡。み、見えたッ!アレが見えたッ!
これはうれしいボーナスパーツですね。

イメージ 6

ちっこい双眼鏡もついております。

イメージ 7

「どう?俺の顔。かっこいいでしょ」と、自分の顔を手にイケメンぶりをアピールするジョニー・デップさん。

イメージ 8

そして!今回最大の付属品がこれ。『舵』!
ちゃんとグルグル回せます。
これ、質感が本当に素晴らしいんですよ。

イメージ 9

ほんとうに木材が波風で傷んだ雰囲気が、とてもよく再現されています。プラスチックなのに。
ホットトイズの技術力の高さは、小物ひとつだけでも圧倒的ですね…。

イメージ 10

こんなかんじでようやく紹介させていただきました、ホットトイズ製DXジャック・スパロウ!
これ、撮影するのに本当に時間がかかりました…。
撮影忘れて楽しく眺めちゃうんですよ。
しまうのも一苦労。手に取ったらあっというまに時間が過ぎちゃう、時間泥棒フィギュアです。
おまけに、帽子かぶせて撮った写真が一枚だけだし、後ろ向いちゃってるし…。スミマセン…。

でも、このフィギュアの完成度がやたら高いということは伝わりましたでしょうか?
実際に手にとって眺めていただきたい逸品です。映画観てなくても欲しくなります…。スミマセン…。

在庫ございます!ご購入はこちらから!↓↓↓

高円寺店・大宮店でも飾っておりますので、実物の凄さを肌で味わいたい方は是非に。
よろしくお願いいたします!

◆原田プリスキン◆

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

どうもB・黒須です。
 
さっそくですが、みなさま旅はお好きでしょうか?
私は中野→秋葉原 秋葉原→中野を旅するのが好きです。
 
しかし今回紹介するのは大人の旅を演出する浪漫溢れる鉄道『カシオペア』です。
カシオペアとは上野-札幌間を走る寝台特急。
 
ちなみに上野-札幌を17時間かけて走るそうです。
17時間の間にはきっと出会いあり、別れあり、もしかすると2時間サスペンス的なこともあるかも!?
と妄想を膨らませてしまいます。
 
そしてその妄想をさらに膨らますためにはこのアイテムがマスト!
 
 
イメージ 1
ちなみにわたくしBトレインの実物を拝見したのは初めてなんですが、
メルビン桑沢と『な・・・なんかすごくない!』と驚いてしまいました。
なぜか妙に可愛く見えるサイズ感。
鉄道に興味をもったのはA列車で行こうをプレイした時くらいでしたが、
妙に気になる感じはまさにクラスで気になる女子のごとく!でございました。
 
イメージ 2
ただ組み立てただけでこの出来ならば、自分でペイント不可能主義のB・黒須も嬉しい限りです。
 
イメージ 3
並べた感じも素晴らしい!これなら簡単にディスプレイ出来るし、磁石で車両が連結出来るので、
簡単にガタンゴトンと電車遊びも可能!さらに本格派の方はB・トレインをNゲージ用に改良されているようですよ。
 
今回意外な素敵さを見せ付けてくれた、B・トレインショーティーですがB・黒須ともどもよろしくお願いいたします。
 
 

この記事に

開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事