悠々美術館通信

紀伊惣国の文化遺産を世界遺産に登録したいと願っています

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
  
登録なら15件目 自然遺産も含めると国内19件目に
 
 日本が世界文化遺産に推薦していた「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(福岡、長崎、静岡など8県)について、世界遺産へ「登録が適当」と国連教育科学文化機関(ユネスコ)に勧告した。
 
勧告は「西洋から非西洋国家に初めて産業化の伝播(でんぱ)が成功したことを示す」
「1853年から1910年までのわずか50年余りという短期間で急速な産業化が達成された段階を反映している」として普遍的価値があると評価した。
6月にドイツで開かれる第39回ユネスコ世界遺産委員会で正式決定する。
 
 産業革命遺産は、
「軍艦島」で知られる「端島(はしま)炭坑」(長崎市)
長州藩が西洋式帆船を造るために設置した「恵美須ケ鼻造船所跡」(山口県萩市)
吉田松陰の松下村塾(萩市)
薩摩藩が手がけた機械工場や反射炉の遺構で構成する「旧集成館」(鹿児島市)
幕末に実際に稼働した反射炉で国内で唯一現存する「韮山(にらやま)反射炉」(静岡県伊豆の国市)など、日本の近代工業化を支えた炭鉱、製鉄、造船などの23施設で構成される。
 
 このうち稼働中の施設は、
官営八幡製鉄所(北九州市)
三菱長崎造船所(長崎市)
橋野鉄鉱山・高炉跡(岩手県釜石市)
三池港(福岡県大牟田市)など8カ所。
 
遺産の名称を「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」と変更するよう求めている。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事