ここから本文です
86.5kgヘビー級ショートボーダーのボード開発?
太っていてもショートがいいんだ〜!全国にも仲間いるよね?
イメージ 1

みなさん、ご無沙汰しております。

今更ながら、あけましておめでとうございます。

最近海離れしていて、
今月もまだ1回しかサーフィンしていませんので、完全に身体がなまっております。
4月に又二アスに行く予定なのですが
このままではかなりヤバい感じになりそうです。

さて今日は、昨年入荷したボードの
フィールを聞いてそのままの状態でしたので
お客さんからのフィーリングをお伝えしますね。

今まで幅の広いボードを乗った事が無かったので
幅の広いボードに乗る事に
かなりの抵抗があったようですが
今回思い切って幅を広げてくれました。

今までより、2cmほど幅を広げ
厚さは抑え、短くしたのですが、
「違和感無く乗れましたよ、幅は気にならないですね、調子良いです!」とのコメントを頂きました。

このお客さんと一緒に行った共通の先輩が
「あいつのバックサイドのリッピングであんなに切れてるの初めて見た!ボード調子良さそうだぞ!」

乗り手ももちろん、一緒に行った第三者からのこのようなコメントは本当にうれしいですね!

ボードデータ X−Stamp 5’8 19.25 2.2 

僕もサーフボードの勉強を精進していく励みになります!


話は変わりまして、AJW SurfboardのライダーのCam Richards君が
2017WQSのランキング2位!と言う
うれしいニュースが来ました!

二年ほど前に日本のサーフィンライフの表紙を飾ったのですが
当の本人は全く知らなかったw!ので、すぐにAJWとハイドロフレックスの
当時のCEOリッチー君にに連絡して、
「カム君、日本のサーフィン雑誌の表紙になってるぞ!3冊送るから
カム君に渡して!」と連絡をしたのですが、彼らは
「えっ、ウソでしょ?」てな感じで、AJWにすぐに写真を送ると
「本当だ〜!マサ〜〜〜!ありがとう!!!ベリ〜エキサイティングだぜ〜!!!」
Cam君も「????えっ??本当???」と言う感じだったそうで、
カム君から喜びのメールと写真がきましたw。
「マサー!ありがとう!!!飾っておくよ〜!!!」

イメージ 2


まだまだ知られていないAJWサーフボード
ですが、Cam君の活躍でこれから有名に
なって行くでしょうね。
うれしい限りです!
まだ2戦ですが、今年の活躍を応援しています!

Cam君の動画を貼っておきますね!
皆さんも応援して下さい!

では、また!


Cam Richards

AJW SurfBoards

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事